ぱっくりしないクープのカンパ 1月14日その3

ぱっくりしないクープのカンパ 1 

誰でも
ぱっくりと
クープの割れたカンパーニュを焼きたい!
と思いますよね?

もちろん、私もそうです。

でも
今回あえて、

パックリはしないけど
クープが割れていて、
なおかつ
底割れもしないカンパーニュ
(長っっ!)
を目指して焼いてみました。
















ぱっくりしないクープのカンパ 2

なんでそんな
ややこしいこ事をするかというと、
フィリングが焦げ焦げになったり
流出するのが
「もったいな~い!」って思ってしまう
セコい主婦でして、
それが最小限に抑えられつつ
美味しいカンパが焼けないか、と。



皮生地に包んだりもしてみましたけどね。
コチラ ★











ぱっくりしないクープのカンパ3

今回のは、
やや加水高め(すごく高加水ではありません。)
締めは弱め、
最終発酵、低めで、長め、
にしてみました。


ピンボケ写真で失礼。

てっぺんやや焦げてますが、
最小限に済み、
クリチの流出もなく、
自分としては満足の出来ヾ(o´∀`o)ノ

見た目地味ですが、
クリチとフィグの組み合わせは間違いないし、
美味でしたよ。

ワインがすすむ~♪
















ぱっくりしないクープのカンパ4

女子会に持参したので
カット図はありませんが、
フィリングの旨みがぎっしりの
カンパでした♡











P.S.「週刊うみこな」1月14日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











人生は変化だ!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2017.01.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: