いちじくのブリオッシュ・タルト 9月17日その3

いちじくのブリオッシュ・タルト 1

友人から、またまた
愛知県産の高級ないちじくを頂いたので
いちじくのブリオッシュ・タルトを。

今回は生のいちじくで。




















いちじくのブリオッシュ・タルト 2

いちじくの皮をむくの苦手なんですが、
でもない方が食べやすいので
何とかむいて、
うすーくカットして並べます。

下にはくるみ、クリチ、
いちじくを並べたら
上からきび砂糖をたっぷり振りかけ、
バニラオイルも少々。

焼き上がったらすぐに
甜菜糖シロップをぬりぬりします。


いつも
赤ワイン煮にしてからのせていたんですが、
生のいちじくだと
果汁がたっぷりブリオッシュ生地にしみこんで
美味しいなあ~~♡

















いちじくのブリオッシュ・タルト 3

これは焼く直前。

いちじくをカットしていて思ったんですが、
この果肉のほんのり赤いところが
萌えポイント(笑)。

ここの部分、
サシがよく入った牛肉に似ていることを発見!!
(うちの食卓にはほとんどのぼらないヤツね。)

いちじくはインスタグラマーさんにも人気ですが、
なんだか「美味しそう~」っていう、
人間の欲望をかきたてる食べ物なんだわ、きっと。

あくまでも、私見です。 (´∀`*;)ゞ
















いちじくのブリオッシュ・タルト 4

年に1回の贅沢。

いちじくのヴィエノワズリー。













P.S.「週刊うみこな」は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。












ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト

2016.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: