酵母のキャロット・ケーキ 6月6日その1

キャロットケーキ1

家族がいるおうちでは、
にんじんというものは
常にある野菜ではないですか?

たまたま切れそうだったところ、
買い物先で
「おつとめ品」のにんじん発見。

しめしめ、と買って帰ると
なーんと義母・M子さんも買ってきていた!

よって大量のにんじんが冷蔵庫にあふれ、
いくら5人家族でも
これを消費するには
かなり時間かかるよねえ
と思われたため、
かねがね焼きたいと思っていた
キャロット・ケーキに挑戦しました。


「挑戦」ということは、
つまり焼いたことないんです。

かなり当てずっぽうなレシピ(笑)











キャロットケーキ2

初めに言っておきますが
実はコレ、ある意味失敗したんです。

このピンぼけ写真では
はっきりしないかもしれませんが・・・・









キャロットケーキ3

クグロフ型で焼いたらこのとおり、
型出しで失敗して、
生地が途中からちぎれてしまったのですよ。

そのショックと言ったら・・・・


そりゃそうですね。
にんじんの水分でゆるいうえ、
きめが粗い生地だから
こんな深い型に入れたら
スポっとうまく出るはずもない。

一応コーティングされた型なんですけど。








キャロットケーキ4

でも気を取り直して
翌日しっかり冷めて固まったところ
カットして生クリームのっけ。


生クリームのっける前に
味わってもみたんですが、
ふむふむ、味は悪くないんですよ。
もうちょっとふわっとさせたかったけど
大量のにんじんが入っているから
まあそれは難しい。

シナモンはもう少し入れても大丈夫。
くるみは生地に混ぜると
水分を吸ってシナっとなるため
混ぜなくてもいいか・・・・。

等々、改善点はありますが、
初めての試作にしてはまずまず。
なにせ混ぜるだけで簡単、
というのがありがたい。

長女・モォーちゃんは
生クリームがのっているためか
2回もおかわりリクエスト!

「ママのパン(いや、お菓子だけど)
美味しいよ!。」
ってほめてくれました。

でも、それは上にのっている
ジューンベリーのせいかも。












キャロットケーキ5

コチラ。
今が旬のジューンベリー。
ウチの畑にはないのですが
おうちパン教室BROWNさんに行った時、
先生が庭先のジューンべリーを収穫させてくださいました。






キャロットケーキ6

ベリー類はいいですね。
ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリーなどなど。

果物に目がない
我が家の子どもたちは
もちろん、このジューンべりーにも
食いついていました。

BROWNさんでの記事は
また後日に♡











キャロットケーキ7

果物、野菜類の
チャチャッと焼けるお菓子は
ありがたい。

また「挑戦」してみます♪













もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪
スポンサーサイト

2015.06.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お菓子

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: