スコーンとワイン 3月28日その2

スコーンとワイン1

今、春休み。


子どもをムリヤリ学童クラブへ行かせているため、
頑張ってお弁当づくりをしないといけません。

子どものお弁当がひとつ増えただけで、
朝の忙しさは倍増。
(というのはちょっと大げさだけれど、それに近い)




それで、
ちゃちゃちゃっ作って焼ける
スコーン生地を作って
冷蔵庫で待機させてました。












スコーンとワイン2

2日くらいで焼こうと思っていたのが、
毎日のバタバタで
焼く時間がなく、
気が付いたら
わーーー、1週間くらいたっていた!



急いで焼いたものの、
しっとりまわりカリッとスコーンにするつもりが
すっかり「パンスコーン」 ⇒★
になっちゃってましたけどね。











スコーンとワイン3

こちらはいつもの切りっぱなし。

腹割れしましたね。










スコーンとワイン4

で、こちらは初めてやってみた
丸成形。


これもなかなかイイかんじですね。













スコーンとワイン5

近頃は、
ワインとスイーツを合わせるらしい。

デザートワインと甘いもの、
ではなくて、
お料理とマリアージュさせるように、
スイーツに食中酒でも飲むような
普通の(?)ワインを合わせる、ということ。


でもそれ、何となくわかります。





「ママ飲み」してる時、
「もう何でも、美味しいものならワインの合うよね(笑)」
とか言いながら、
みんなで甘いパン類で
ガブガブをワイン飲んだりしてました。



ん?
ちょっとそれをまじめに考えてみよう。


美味しいコーヒーとスイーツ合わせるように
ワインとスイーツ。











スコーンとワイン6

私のスコーンを、
いわゆる「スイーツ」と言っていいのかわかりませんがね。



とりあえず、
スコーンだけだと
口の中で思いっきり
アルコールを吸うだけなので、
ディップと一緒でどうだ?





スコーンとワイン7

で、コレ。



♪塩レモンと紅玉ジャムのディップ♪

クリームチーズ        40g
塩レモンみじん切り     5gくらい
紅玉ジャム(糖分50%)  20g前後

①塩レモンとクリームチーズを混ぜる
②紅玉ジャムを①とざっくりと混ぜる


残念ながら
急いでまだクリチが冷たいうちに混ぜたので、
写真のコレは分離しちゃったんですけど。














スコーンとワイン8

これをスコーンに
ガバッとのせて・・・・・










スコーンとワイン9

ワインはこの、
最安値にして
コスパの高い、
しかも、Sスーパーならいつでも手に入るコチラ↑
(すでに空です。笑)


さっぱりしたやや辛口のこちらと、
甘じょっぱい塩レモン入り紅玉ディップ、
いいよ~~。



ただおやつとしてこのスコーンを食べるなら
紅玉ジャムとクリチだけのディップで十分ですが、
ワインと一緒となると
塩レモンのちょっとした塩気がオツです。
あとレモンの香りとクエン酸がいいです。















スコーンとワイン10

そんなカンジで
まったりワインを飲みながら
スコーンをアテにして
のんびりと休日を。



今日からまた、
弁当づくり頑張るぞーー!
(保育園もこの3日間だけお弁当なの)















もっとその先へ!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2015.03.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: