晩秋のベーグル 12月20日その1

晩秋のベーグル1

これは、
紅葉が最高潮に達した
秋の終わりに焼いたベーグルです。

窓の向こうに見えるのは、
家のすぐ脇を通る道路の
並木の紅葉。

赤、黄、深紅に染まって、
ほんとに綺麗なんです。











晩秋のベーグル2

この時のベーグルは、
とにかく荒々しい。

ていうか、
つまりとじ目が開きかけている。(笑)



何故かといえば、
まあ成形時の閉じが甘かったといえば
そうかもしれないのですが、

ベンチタイムが平等なのですよ。

???
て感じだと思いますが、
つまり、ワタクシの場合、
夏だろうが冬だろうが
ベンチタイムの時間がほぼ同じなんです。

この頃、
気温がかなり下がり始めていて、
でもベンチタイムの時間が
それまでとほぼ同じなんで
成形時、生地に柔軟性がなく、
(まあ、ベーグルの生地はもともと柔軟性ないですけど)
でも、無理やりに成形してるからなんですけどね。









晩秋のベーグル3

かろうじて、
ハジける手前。



お粉は春よ恋。

美味しいなあ。
むっちりともっちり、
外皮と中身の食感の対比が
やっぱ美味しい。







晩秋のベーグル4

この時期、
先週も書いたように不調でして、
こんな細長ベーグルもできちゃったりして・・・・







晩秋のベーグル5

とにかく
このように
どうにかリング状を保つベーグルばかり。



しんどかったなあ、この頃。


もう、今年に入ってから
いろいろ重なりすぎて
細かい記憶すらない時もあったりして。

今も今で、
「わーーーーー!!」
って言いたくなることもあるのですが、










晩秋のベーグル6

そう、
やっぱりパンを焼いて
自分にとって美味しいものを食べて、

っていうことは、私にとって
癒しであり、
祈りであり、
自分らしさを保つことなんです。

あ、
「ありのままで」って
今年流行りましたもんね。

そんなかんじです。










もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト

2014.12.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: