タルティーヌと失敗パン 10月18日その3

タルティーヌ1

めっきり秋も深まり・・・・・・
























タルティーヌ2

気温が上がらないと、
パン生地も上がらない・・・・・

という法則を、
今までの気候に甘んじて
忘れていましたよ。








タルティーヌ3

したがって、このような
おやきの表面のような焼き色の
プルマンが焼き上がりました。(苦笑)










タルティーヌ4

ぶっ太いホワイトライン。(笑)








パン種が「古漬け」状態になりつつあり、
独特の香りと、
ごく微かな酸味を感じるパンになっています。



タルティーヌ5

だから、この際
タルティーヌで。


なんとS●I●Uさんで、
私がずっと探し求めていた
ゴルゴンゾーラ・ドルチェを売っているではないですか!!

即買い。





これをカリカリに焼いた
さっきのプルマンにのせ、

プルマンのトーストと一緒に焼いた
りんごをのせ、
そして・・・・






タルティーヌ6

自家製てんさい糖シロップを

タラララリラ~~ン・・・









タルティーヌ7

完成。







タルティーヌ8

てんさい糖シロップたっぷりが
ミソでして。

これ、ゴルゴンゾーラじゃなくても
できないことはないけれど、
やっぱゴルゴンがいいのですね~。




パンをトーストする時に
薄切りのりんごも一緒に焼くと
柔らかすぎず、固すぎず、
ちょうどよいです。





甘めのワインやスパークリング、
軽い赤でも。












タルティーヌ9

失敗したかも!?のパンも
どうにか美味しくお腹に入った週末。

しつこいようですが、
人間ドックが!!あるんだけど。。。







P.S.「週刊うみこな」10月18日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。














もっと自由に!!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪
スポンサーサイト

2014.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: