クロワッサンと魅惑のリンゴデニッシュ 10月11日その3

リンゴタルトとクロワッサン1

この3連休は、仕事もないし、
やっと休日らしい1日を過ごせている気がします。



そうすると、
「いっちょ、折り込みでもするか!」
という気力も出るわけです。











2014_1012_091554-PA120428.jpg

日中の気温、21~22℃、
朝の室温、18℃くらい。

折り込みをするのにちょうどいいカンジ。

楊枝で気泡をつぶしても
バターがブシッと出てこないし、
生地の中で冷たいバターが切れ々になることもなく、
スムーズですねえ。

でも、なんか生地の分割をする時に、
どうも何か計算を間違えたもよう。

二等辺三角形でなくなったり、
底辺がやけに長かったりして、
なんかちょっとおもしろい形してません?












2014_1012_091255-PA120415.jpg

こちら、
りんごのデニッシュも作製。

クリチがなく、
たまたま炊いて保存してあった
カスタードクリーム使用。










2014_1012_091616-PA120431.jpg

層は結構イイカンジでできている気が。










2014_1012_091311-PA120417.jpg

このリンゴは「秋映」。

皮が、赤い、というより
ほとんど黒に近い赤。









2014_1012_091340-PA120422.jpg

この皮の近くの赤いしみが、
時間がたつともっと身の方まで
赤く染めていき、とてもキレイ。

カスタードクリームも割とうまくできていたので、
長女モォーちゃんが、
「これプリン?」
と言ってパクパク食べてました。






仕上がりに、
自家製・てんさい糖シロップを塗って。







リンゴタルトとクロワッサン7

いつものグルグルも。

このガリゴリが美味しいわあ~。









リンゴタルトとクロワッサン8

オーブン予熱をしっかりして、
ガリッと焼くと、
ある程度、時間がたっても端っこが
いつまでもガリガリしてて何とも言えず・・・



やっぱ、いいなあ。

自家製酵母の折り込み。









P.S.「週刊うみこな」10月11日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。







もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪
スポンサーサイト

2014.10.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母の折り込み

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: