パン・オ・フィグ試作 5月31日その2


パン・オ・フィグ試作1

バケラッタ!

は知ってます??
知っていれば、確実に
ある年代以上の方です。(笑)







パン・オ・フィグ試作2

「バケラッタ・パン」ができちゃいました~~。

写真を見ると、
最初からこんなモンだと思えば
こんなモンに見えますが・・・・。

久しぶりに作った作った「パン・オ・フィグ」。

私の先生の先生のレシピで
オリジナルはこんな成形です (⇒ 




これがですね、ペーストを折りたたんで
リュスのようにランダムにカットするのですが、
そうすると、
ムニュ~っとペーストが出てしまい
それがどうも苦手だったんです。
焼く時にのせるホイルカップもなかったし。

めっちゃ美味しいパンなので、
なんとか他の成形でできないか、
と思案した結果、
「スクエア型に、生地とペーストを交互に重ねたらよくない?」 
と思って試作したものの・・・・



パン・オ・フィグ試作3

そうだよね~。
パイ生地やタルト生地じゃないんだから、
パン生地が真っ四角になるわけなく、
さらに膨らんだため、
オバケになっちゃった・・・・(で、「バケラッタ・パン」)

思いついてやってみた
この、ココナッツ風味のクランブルも
粒がデカいなあ・・・。






パン・オ・フィグ試作4

でも
気を取り直してカット。







パン・オ・フィグ試作5

さてさて~・・・







パン・オ・フィグ試作6

が~んん!


パン・オ・フィグ試作7

たたみ込んだペーストですが、
トロッと出てきちゃダメなんですよ。

これ、言ってみればクリーム・ダマンドのココナッツ版なんですが、
これだけパン本体が大きいので
焼成中に焼き固まらず、
こんな風にトロっとなっちゃって。



材料費かかってますからね、
まずくはないですけど、
ちょっとどうかなあ・・・


・・・と散々です。








パン・オ・フィグ試作8

ウチの職場の若いひとが言うには、
新任式の時、ある部長が訓示で

「失敗」と書いて「経験」と読む、と言ったそうです。

それだ!それ!!









もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト

2014.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: