数種焼きと、とんだお笑い卒園式 3月22日その2

卒園パン1


卒園式でした。













卒園パン2

謝恩会に持って行ったパン。

「アイカツ」できそうなカワイイ、いい先生、
「おっさんおばさん」なクラスママたち、
素直なかわいいお友達・・・
みなさんへささやかな、お口よごしとして。


これは前回のオレンジヨーグルトブリオッシュ。
オレンジピールの入れすぎで、
またまた生地表面荒れ荒れですが、
自分の今のマイブーム。





卒園パン3

こちらはシナモンレーズン。

いつもカックンカックンなので、
「ちょっと早いかなー。」と思いつつ
焼いたらやっぱ早かった・・・。




卒園パン4

春よ恋。
今の季節にぴったりな名。

しっとりふんわりでいいねー。




卒園パン5

それにしても、
レーズン100g以上入れたのに、
ちょうど何にも入っていないとこ切っちゃったーーー!
オーマイガッ!!





卒園パン6

これはメランジェ。

無用に膨らんでおります(笑)。







卒園パン7

先週、卒園に備えて「スキカル」したら、
なーんと、初めてにして最大のミス!!
長さ調節の刃ガードを忘れた!!

ガーーー、ガーー
あっれー?短い。
・・・・・・・
でも、このままガード無しで刈って
流血してもいけないし、
でも、3分刈までしかないんだよねー。
長さはどう見ても5厘・・・・


で、
翌日、「あ、ウリちゃん髪刈ったー?割れてるねー(笑)」
と数人から言われたらしい。



卒園パン8

でも前日にも刈って、
まあ許せる範囲になったのですが・・・


卒園パン9

いよいよ卒園式当日、

両親はスーツ着てるのに、
本人にはトレーナーと
「半ズボン」じゃなく、「短パン」
着せていって、クラスのママ友たちから大爆笑・・・
「在園児じゃないんだから!!」って突っ込まれて。

だってー、おたよりに
「園服着用。下は自由」ってあったから、
下って、下半身?とかいろいろ悩んだんですけどね。
「園服の下は」ってことらしい。
(だから普通はスーツタイプの一張羅を着させていくんですけど・・・)

もう、アホ丸出しでした!!



卒園パン10

でも、そんなこんなで
卒園式も謝恩会も
手づくりのアットホームなあったかい会で、
私がわざわざパン作っていくまでもない、
役員ママさんの美味しいカレーライスありだったり、
先生へ思い出の歌のプレゼントがあったり。




よい保育園生活でした・・・・・
心から、感謝






P.S.「週刊うみこな」は、今回短いですが2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。









にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2014.03.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: