どんな酵母になるでしょう?~味覚について

グラハムサワー

9日間の休みといっても、休みだと早いですね。
子どもたちは何かと理由をつけて
明日も休もうとしています。
私も休みたい(笑)。

やっぱり休みが長いと
ブログを更新しているヒマもあります。
ヒマなわけじゃありません!よ。



写真は、
こりもせず、サワーです。(⇒

そういえば、去年のお正月もライサワーを起こしていたような・・・(⇒

これは2日目。
素人ですので、保険のために
初日にレーズンエキスをほんのわずか使用しています。
今のところ全粒粉100%。
つまり、「グラハム・サワー」ということです。

が、ル・ヴァン種とどう違うかわかっていないところを
笑ってやってください。
・・・つまり、乳酸菌の量の違い?PHとか?




酸味は嫌われることが多いと思います。
確かにパンに酢酸の酸味が入ってしまうと私も好きではありませんし、
普通は失敗ということになるかと思います。
酸の中でも、酢の酸を美味しいと思えるようになったのは
大分大人になってからだですね。

でも、ほんのわずか酸味のあるパンは好きです。
特定の料理や、ワインに合うと抜群に美味しいからです。

「酸味」は好き嫌いが分かれる思いますが、
私は結構好きです。
ワインの酸とか、リンゴの酸とか。

特に子供の頃、庭にあったアンズを
季節になると祖母が煮てくれて、
それが大好物。
今で言えば、砂糖かなり控えめのプレザーブタイプの
アンズジャム、といったところですね。
だから今でもアンズは大好きで、(ドライでもジャムでもコンポートでも何でも)
結婚した頃、「目の前に鮨とアンズがあったら、アンズを選ぶ」、
と言ったら、鮨好き(いや、鮨キチ)の夫Yはびっくり仰天していました。

だからというわけではないのですが、
少し酸味のあるパンを作りたい。
それをスープやお料理のソースにひたして
ワインを飲みたい!

・・・・今の「マイブーム」です。


うまくいくかは      乞うご期待!





P.S.「週刊うみこな」新年号は6つ前の記事、「2013年 おさらい」から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。





もっと自由に!
↓ ↓ ↓ Have a nice trip!
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




スポンサーサイト

2014.01.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 酵母

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: