ヴィエノワもどき 12月21日その1

ヴィエノワもどき1

さ、寒いですねぇ~。
クリスマス寒波?

で、こんなに寒いと体は甘いモノと油を欲します(と勝手に思ってます)。






ヴィエノワもどき2

ヴィエノワ・・・・・もどき。

ヴィエノワのレシピは知らないので
あくまでも、もどきです。


クープをナイフで切る自信はなかったので
ハサミでチョッキン、チョッキン・・・・

う、う~、指がつる~(笑)




ヴィエノワもどき3

クープの不揃いもだけど、
この成形のマチマチも気になるところ。
太っちょさんやら、先細りさんやら。

でも、もっと気になるのは
この、焼きムラ。

1枚の天板に並べすぎなのね。
さすがのビストロも手に余るらしく
途中で並びかえてもムラムラムラムラ・・・・

分割が8個以上になったら2枚の天板で焼こう。





ヴィエノワもどき4

カットするとこんなカンジで柔らか~。
ブリオッシュ生地を参考に、
お粉は春よ恋。


このままでも卵とバターの香りで美味しいんですが、
今回は・・・・

ヴィエノワもどき5

カスタードクリームサンド。







ヴィエノワもどき6

閉じが甘かったのか
最終発酵がやや不足していたのか、
半分くらいこうなっちゃいましたー。



ヴィエノワもどき7

あいかわらずクリームのはさみ方が雑ですけど、
朝はこれ以上無理!



ヴィエノワもどき8

それにしても、このパン、
子どもたちは夕飯の後に1人2本ずつペロッと食べました。
やっぱ美味しいんだね、バターとか卵の入った柔らかいヤツ。

心のどこかで、「ハード系」を好きになってくれ!と
もくろんでいる母を尻目に・・・・




ヴィエノワもどき9



「理想的な母はよくない、程よい母がよい。」と言った方がいます。


そうそう、完璧じゃなくていい。
ちょっとくらい失敗したり、ブサイクだったり、テキトーなのがよい・・・・・
(言い訳、言い訳。)


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪
スポンサーサイト

2013.12.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: