ボジョレー・ヌーボーのためのスパイス・エピ 11月23日その2

スパイス・エピ1

ボジョレー・ヌーボーが解禁になりましたね。

私の記憶のなかでは、ボジョレー・ヌーボーが騒がれ始めたのは20代の前半。
かれこれ〇〇年前のこと。
それでもまだニュースになるってことは、もうすっかり日本人の生活にも定着している、
ということでは?




スパイス・エピ2

で、特に興味のない方もいらっしゃるでしょうが、
ワインだろうが日本酒だろうが、野菜のおつまみがあればOKなワタクシですが、
たまにはパンのレシピを考えてみようかと・・・。

で、2種のエピ。




スパイス・エピ3

スパイス・リュス(⇒ )もワインに合いますが、
どちらかといえば書いたように、ほんのり甘いワイン向き。


これ実はフォカッチャ生地。

だからバジルとチーズとベーコン、



スパイス・エピ4

こちらはチーズとベーコンとスパイス。
そうそう、カレー味じゃないけどカレー風味のやつ。



スパイス・エピ5

で、自分が忘れないように珍しく詳細なレシピ付。

♪ スパイス・エピ ♪
粉            リスドォル
加水           60%(うち、5ccくらい調整の水として)
塩             2%
EXバージンオリーブオイル 6%
ターメリック       0.8%
パン種          50%

一次発酵後(今回9時間)、
3等分して1個当たり プロセスチーズ20~25g
                 (今回1個当たりの生地量180g)
                 ベーコン薄切り1枚
バジル入りはバジルペースト、
スパイス入りはクミンとコリアンダーシード各適量(お好みで)

最終発酵 30℃35~45分(低め、短めでも)

190℃ 20分



スパイス・エピ6

スリムなエピを目指したけれど、今回もやっぱ
平日朝のバタバタで、うっかり最終発酵とりすぎたー。

しかも、コレ、カット数間違えて
穂を5~6個のところ、4個になっちゃったあ~!

しかも、もうちょい穂を左右に振りたかったけど、それもできず・・・。



スパイス・エピ7

でも、自己満足的お味♡

そして、ワインとの相性は、ウ・フ・フ・・・・

お試しあれ!!


P.S.「週刊うみこな」11月23日号は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2013.11.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: