6月15日号その1 月曜日・火曜日夏の食パンまつり!

予告:この記事は、ほとんど同じような画像が続きます。パン・フェチの方でない限り、はっきり言って飽きます!予めご了承ください>。


パンドミキタノカオリ1

パン・ド・ミ。
食パン系にキタノカオリを使うことがほとんどなかったのですが、
今日はキタノカオリで。

パンドミキタノカオリ2

窯のびはいつもこんなものなの。

打ち粉が残って、
汚れた風になっています。

パンドミキタノカオリ3

こっち側から見ると
何故かだんち(段違い)で。

パンドミキタノカオリ4

でもびっくりしたのはカット面。
翌日撮影。

パンドミキタノカオリ5

なんだか随分、気泡が粗い。

一次発酵も二次発酵も、
いつも通りのカンジできたのに。

う~ん、半月前まで、
朝、薄着だと寒かったんですよ。
信じられます?「寒い」。

ところが6月になったら急に夏になっちゃって、
ついていけなーい!

パンドミキタノカオリ6

それにしても、キタノカオリ、
いつもより15g水分を多くしたのに
全然へっちゃらで、
2日間常温で置いておいてもしっとり感が続き、
クラストまでしっとりして、何だか美味しかった。

パンドミキタノカオリ7

やっぱり今度から
キタノカオリも食パン系に使おう。




トーストブレッドアヴァロン1

こちらは別の日の「トースト・ブレッド」
全く同じモノに見えますがね(笑い)、
レシピはさっきのパン・ド・ミと全く違います。

トーストブレッドアヴァロン2

が、時間がなくなり、
早めにホイロを切り上げたため、
ほとんどのびず、ピキっただけ!

表面にあやしげな気泡もポコポコ・・・。

トーストブレッドアヴァロン3

でも、だいぶ左右均等に成形できるようになった気が。(と自画自賛。)

本当はゴールデンヨットで作るところ、終わってしまったので、
とりあえずアヴァロンで。

トーストブレッドアヴァロン4

切ってみて
が・が~ん!!

トーストブレッドアヴァロン5

更に大穴が!!

相当ガス抜きやしめを、冬とは変えないと・・・
(もちろん発酵、etc.もですけど。)

トーストブレッドアヴァロン6

それにしてもひどいね。
寒かった頃も大してかわりませんが、一応こうですから。(⇒

トーストブレッドアヴァロン7

このトースト・ブレッド、焼きを浅めにしているので
トーストするとパリッとしたクラストが美味しいです。

トーストで温かい(熱い)時食べるので塩気を多くしています。
だから、バターやマーガリンは少な目でOK。
ジャムも塩気で甘さが強く感じられます。
(前も書きましたがオリジナルレシピは私のものではありません。
酵母バージョンに変換しています。)

トーストブレッドアヴァロン8

端正な、そして旨い食パンを目指して・・・・。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

2013.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: