5月11日号その4 日曜日試作・トーストブレッドとアスパラと母の日

今回もまた長いんです。
すみません。

トーストブレッドとアスパラベーコン1

もうぉ~~
やんなっちゃう出来だったので
パンの映像は少なし。

ふつうに食べてもそれはそれで
おいしいのですが、
トーストにすると
「んーーっ!?」
という感じに美味しい
「トーストブレッド」

トーストブレッドとアスパラベーコン2

私の先生の、先生、
藤野順子さん(HP→)のレシピ、
「トーストブレッド」の自家製酵母アレンジ。
でも、試作です。
(藤野先生はもちろん私のことは全くご存知ありません)

が、しかし、
一次発酵まではバッチリだったのに、
ベンチタイムの保温で失敗し、
成形がめちゃくちゃに。

そこで失敗するかぁ!?というかんじで。

あ、でも焼きが甘いのは
トースト用だからです。

トーストブレッドとアスパラベーコン3

もう、やんなっちゃうから、
いきなり家呑みおつまみ。

トーストブレッドとアスパラベーコン4

いよいよ畑仕事が本格始動。

これはかろうじて生きていた
冬菜(正式名は?)と
厚揚げのくるみマスタード・マヨ和え。

トーストブレッドとアスパラベーコン5

これは初物のアスパラで
「王道」アスパラベーコン&粗挽きミックスペッパー


トーストブレッドとアスパラベーコン6

大好きなアスパラが、
雑草に打ち勝って4年越しでやっとモノになり、
うれピー!(古っっ)

アスパラの甘いこと、甘いこと。

トーストブレッドとアスパラベーコン7

上の黄色いお花は、
菜の花でなく
冬菜のお花です。

トーストブレッドとアスパラベーコン8

そして、トーストブレッドをトースト。

う~ん、塩が多い。
多いと思ったけど、やっぱり多い。

粉もオリジナルレシピと違うせいか
なんか違うなぁ~。
改良の余地あり。

チーズトーストは、
今、売れているらしい「焼ける、とろけるチーズ」。
とろけるチーズなのに、焼けるとは、
これまた親切な。

このチーズトースト、
普段あまりパンを食べないウリ坊でさえ
おかわりしました。
(パンの塩気が多いせいか?普段、漬物バクバク食べる子どもたちですからね。)

トーストブレッドとアスパラベーコン9

ワインはこれ。
名前は「仔犬」っていう意味らしい。

ワイン通の方は、
こういうエチケット(ラベル)を避ける方もいるかもしれませんが、たまにはいいのでは。

チリ産。
軽いカベルネですが、
普段飲みで、お惣菜やチーズトーストでスイスイ飲めるワインでした。
冬菜はちょっと合いませんけどね(笑)。

トーストブレッドとアスパラベーコン10

これ、夫が義母と私(一石二鳥)に
プレゼントしてくれたカーネーション。

トーストブレッドとアスパラベーコン12

「母の日」に自分がプレゼントしてもらうことに慣れないので
綺麗なお花を見つつ、
おいしい(?)パンと、
それなりのワインと、
みんなでワイワイすることが
一番の喜びかもしれませんね。

P.S.「週刊うみこな」は、4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2013.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: