3月9日号その4 特別編・3.11

ミルククッペ4パンオレ3もうすぐ3月11日。
2年前の3月11日は、仕事で生まれたばかりの赤ちゃんのおうちに訪問していました。キャラメルマキアート5すごい揺れで、驚いたものの、少し強い地震、程度で帰ってこれました。バイルリュス8まさかその数十分後、生まれたばかりの命を2012_1001_074533-PA010503.jpg見てきたすぐ後に、クロまる5何万人の方が亡くなる大津波や原発の爆発が起こるとは・・・。七五三家族と手をつないで逃げたのに、途中でその手が離れて、自分ひとり助かった方。2012_1109_143215-PB090863.jpg家も、仕事場も、家族もすべてなくされた方。・・・・・・
むらさき芋パン5テレビなどで見るたびに、心が痛くて、痛くて、痛くて・・・。全く知らない方々の、でもそんな人生が2012_1122_074606-PB221020.jpg自分だったらどうなのだろうと、自問自答していました。ケークサレ1そうは考えて、実際には被災地にも行かれない自分。
チーズカンパ4何もできない自分。何もしなければそれはそれで終わってしまう自分・・・。
家族も、友人も、キッシュ4家も仕事も、2012_1206_074737-PC061146.jpg知っている限りの知人、そして自分自身何も変わらなかった3.11.
でも、きっと何かが変わった3.11。練習バゲ6の2被災地の話題がテレビでながされるたび
沸き起こる自問、自答。練習バゲ5の1でもきっと、私にできることは、2012_1223_112728-PC231293.jpg今この環境で、ブリオッシュ10自分に与えられた「仕事」を、2012_1223_130655-PC231300.jpg精一杯やっていくこと。それしかないのでしょう。2012_1231_130226-PC311359.jpg今、ここで。ライ酵母エピ5この時にオートミールクッキー・諏訪湖5でき得る精一杯のこと。フロランタンラスク1
ブリオッシュタルトNo2、1ケロパン5
いちごパン4マカロン8

心からご冥福をお祈りするとともに、
ゆっくりと、でも確かに復興することを
遠くから祈り申し上げます。

スポンサーサイト

2013.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: