2月23日号その1  月曜日愛しのマカロン

いつもより 、ちょっと早い更新です。

マカロン9

マカロン。
昨年くらいですかね、ネット上でも
だいぶ花盛りだったお菓子。

いまさら、
なんですが、作ってみました。
もちろん自力ではありません。

マカロン8

「もちろん」というのは、
なんたってワタクシ、
卵白の泡立てがNo.1にキライ

マカロン1

でも、マカロンには特別な思いがあります。

東京で働いていた頃、
よく銀座に行って、
(とか言うと、すっごいセレブに聞こえるかもしれませんが、
 ご存知のように超・庶民。
 たまたま職場が銀座に近かっただけです。)

「ドロワイヨ」のマカロンをじーっと見つめていました。
今でこそ、数年前からよくマカロンを見聞きするようになりましたが、
当時、どんなお菓子かもわからず、
「高っ!」(失礼、ダロワイヨさん)
とながめていただけ。

しかも卵白泡立てキライな私は、
ちーっとも作ろうなんて気は起らず。でした。

マカロン2

今回は3種。
抹茶はホントのお抹茶なので
(ニセモノとは?)
とても濃厚な抹茶クリーム。

マカロン3

茶色はアールグレー。
このアールグレークリームも最高で、
どれも美味しいんですが、
僅差でアールグレーがいちばんかなあ・・・

マカロン4

いやいや、でもこのピンクのいちごもおいしい。
ピンク好きのモォーちゃんは絶対選ぶ!
たくさん食べるとちょっと甘いけど。
(って、マカロンてたくさん食べるものではないでしょ!)

マカロン5

つまりは、どれもこれも美味しい。

自力でないので、
ピエも出て、割れることも空洞もなし。
美しいマカロンがおみやげとしてできました。

マカロン6

そしてきっと、マカロンの魅力は、
色、味、クリームの組み合わせで、
すっごくかわいいマカロンがいろいろできることなんでしょうね。
それをいろいろラッピングすると、
ほんとに女の子が、
「きゃーっ!!」
て喜ぶプレゼントになるし。

マカロン7

好き嫌いはあるでしょうが、

マカロン。

私にとっては
懐かしい都会の思い出であり、
一番のハレのお菓子であり、

そして、数年以上経た今、
今度は家庭で作りたいお菓子・・・。




このマカロンを教えていただいたのは、
蓼科に程近いお菓子教室
アンソレイユさんです。(コチラ→ 
ありがとうございました♪

スポンサーサイト

2013.02.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ハレの日お菓子

コメント

マカロン、素敵すぎっ。
ピエもばっちり、お色もいい感じ、表面も滑らか~。

私、まだマカロンはオーブンとの戦いです(-_-;)

2013/02/24 (日) 17:10:08 | URL | naonao #CjlWd7YA [ 編集 ]

No title

naonaoさん。お教室で作ったのでなんとか・・・。今度は家で焼いてみます。どうなるか、ちょっとドキドキですが・・・。今週ちょっと忙しくて、ブログ等お邪魔できなかったので、またお遊びに行かせていただきまーす。

2013/02/24 (日) 20:56:55 | URL | リバー #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: