ひまわりパン 8月27日その2

ひまわりパン 1

台風一過で、
ますます秋風ですね。

8月もいよいよ今日1日。

もも酵母をおこしている間
パン焼きできないでいたのですが、
どうしても夏のうちに
このパンを試し焼きしたい、
と思って
何とか間に合いました。


「ひまわりパン」


















ひまわりパン 2

つまり、
デコちぎりパンに近いのですが、
キャラ弁やデコ系が不得意なワタクシ、
デコちぎりパンまではいきませんが、
ちょっと子供が喜びそうなヤツを・・・・

(前回のグリーン・ピザで
痛い目にあったのでね。)


















ひまわりパン 3

生地量とか、発酵時間とか、
焼成時間は手探りです。
参考にしているレシピが何もありません。

で、
真ん中はココアブリオッシュ生地、
花びらはターメリック入りのフォカッチャ生地。

本当はかぼちゃパンにしようと思っていましたが、
ちょっと時間なくとりあえずフォカッチャに。



経験上、
普通に発酵させると
パッツンパッツンのひまわりになると思って
一次発酵は冷蔵発酵、最終発酵も短めに。
そして、焼成温度は低め。



焼き上がったら、
子どもたちが歓声をあげ、
ヤッターー!!
今回はウケたあ♬



甘い生地としょっぱい生地だから、
どっちか食べると、またもう片方が食べたくなり、
永遠に食べてしまうパターン・・・・・(笑)




3Dちぎりパンを拝見すると、
すっごくカワイイけど味はどうかな?
なーんて思っちゃったりしていましたが、
こういう細工をしても、
パンづくりの工程をきちんと踏んでいれば
美味しいんだ!ってわかりました。
(「細工」って程のことはしてないんですが(;'∀'))

若干ハマる・・・・・・かな(?)
















ひまわりパン 4

キラッキラ光る、
夏の日射しも、あともう少し・・・・


















P.S.「週刊うみこな」8月27日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。













ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2016.08.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

グリーン・ピザ 8月27日その1

グリーンピザ 1

夏野菜、満喫中。





バカみたいに夏野菜、採れてます(笑)。

畑の土地が、
二束三文のためバカみたいに広く、
ちょっとくらい野菜を植えても
全く植えたように見えないのです。

そして、
苗や種の時は
両手でつかめるくらい、片手にのるくらいしかなから、
調子にのってどんどん植えたり蒔くと
収穫の時になって泣きを見るのは
毎年のこと・・・・


でも、またやってしまうんですねえ、
全く学習能力ないわ!



それで今、
とうもろこしの次に
バカみたいに採れているのが
甘長とうがらし、モロッコインゲンやミニトマト。

彩りになるものがちょっと見当たらなかったから
全部緑の野菜でピザ焼きしました!



















グリーンピザ2

実は下に、
ベーコンやしめじやチーズが潜んでいます。

ミニトマトでひと鍋トマトソースを作りましたが、
そうかといって、
そんなに毎日、毎食トマトソースも使えないし・・・・
(好きですけどね。)

で、結構たっぷりトマトソース塗ってます。

上には
甘長唐辛子、モロッコインゲン、オクラ。


ところが、焼きあがったピザを見て、
子どもたちは悲鳴を上げて逃げて行った・・・・

ちょっと~(# ゚Д゚)


息子⇒しめじコワイ。 娘⇒ピーマンコワイ。

何よー、だれも食べないなら
アンチョビとかニンニクも入れればよかったあ。
インゲンやオクラがねっちりしてて美味しいのに・・・。


ベーコン、しめじ、チーズ以外
全部手作りのピザなんて
そうそう食べられないのに
失礼しちゃう!!o(o・`з・´o)ノ



























グリーンピザ3

まあいいや、
「大人の味」は
まだまだお子ちゃまには無理だってことですね。


何となく秋風ですが、
まだまだ夏野菜はいっぱい採れそうです。















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



2016.08.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ベーグル/シナレズ 8月20日その2

夏のシナレズ 1

朝晩の風が涼しいとはいえ、
夏の花は満開です。


ダリアとベーグルでこんにちわ。






















夏のシナレズ 2

久しぶりにベーグルを焼いた気がします。

あっさりとシナモン&レーズン。



しかし、
このほとんど手抜きでもできる
シナモン&レーズンの組み合わせは
ホントに黄金コンビですねえ。


















夏のシナレズ 3

ところが、
温度と湿度が
思っていた以上に高く、
あっという間に最終発酵終了。














夏のシナレズ 4

最近ふかふかベーグルが美味しくて
そればっかだったので、
今日はむちっと
噛みごたえのあるベーグルにしようと思ったのに

結局
前と同じふかふかベーグルになっちゃった。
見た目もシャキンとしたベーグルにしたかったんですがねえ・・・。





















夏のシナレズ 5

とじ目があまかったのは
こんな風にほどけてきちゃうし・・・・





暑い季節は
発酵が早いといういい事もあれば、
うっかりしてると
自家製酵母でも
イキすぎちゃう~。














夏のシナレズ 6

それにしても
子どもたちの学校再開で、
やっと自分のペースが戻るかなあ(^^♪













P.S.「週刊うみこな」8月20日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。
















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.08.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

とうもろこしスコーン 8月20日その1

とうもろこしスコーン 1

お盆が過ぎて、
短い信州の夏休みが終了して
子どもたちの2学期が始まると、

暑いことは暑いのですが、
朝晩の風はめっきり涼しくなっています。





















とうもろこしスコーン 2

今年、
甘くて皮も薄く、
大量にできたとうもろこし。

美味しいんだけどね~、
毎回大鍋で10回ゆでたり、
冷蔵庫に押し込んだり、
なかなか大変なのですよ~。゚(゚´Д`゚)゚。



それも最後になり、
スコーンにしてみました。


















とうもろこしスコーン 3

ヨーグルト酵母で。
水分もヨーグルトのみ。
油脂はオリーブオイル。

とうもろこしは75%。



でも、何か水分が多い・・・・・。

レシピ見た瞬間に気付けばよかったのですが、
一応その通りにやってみようと思ったら、
やっぱり多かった・・・・・

はっきり言って、
スコーンというより
パンに近い(フォカッチャとか、パンケーキとか)。


かなりレシピを
アレンジする必要あり!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆

またいつかやってみます。
(そう言ってやらない場合多し。)



















とうもろこしスコーン 4

でも味は良くて、
そのままとうもろこしと粉の
素朴な味を味わってもいいし、
焼きたてにバターをつけて食べても
めっちゃ美味しかったです!!

















とうもろこしスコーン 5

もう少しの間、
夏を楽しみましょう♬


















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.08.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

とうもろこしアイス 6月13日その2

とうもろこしアイス 1

敷き詰めて、
その上で寝れるほど
とうもろこしが採れてまーす(´∀`*;)ゞ
うみこなファームで。






で、最近流行りの
とうもろこしご飯にしようか、
たまにはコーンのお総菜パンや
フォカッチャもいいよね、
とか思いつつ、

何だか前から
気になっていた
「とうもろこしアイス」に挑戦!!



いつか作ろうと
大切に保管しておいた
レシピを引っ張り出して。


あー、
パンブロなのにすみませんね~(´∀`σ)σ


















とうもろこしアイス 2

イタリアンメレンゲと
泡立てた生クリームも入る
結構本格的なアイス。

私的には
日々時間がないので、
もうちょい時間のかからないアイスがいいなあ。

このレシピをアレンジしようかなあ。






そして、
さすが手作りアイス。
すくうとコロッとは取れず、
かき氷みたいになっちゃうのよね~。。゚(゚´Д`゚)゚。
致し方なく、この盛り付け。


それにしても
今年のトウモロコシは
めっちゃ甘くて粒の皮が柔らかくできた!

でも、なんせ行き当たりばったりな農業のため、
何が良かったかわからず(笑)
来年もこうできるとはわからない、
賭博的な農作業。
でも、マジ美味しいトウモロコシでした、今年は。

















とうもろこしアイス 3

で、
とうもろこしアイス。

「とうもろこしアイス」ありましたよね、
ってIGで話が盛り上がり、
そういえば、あった!!
全く記憶の彼方でしたが。
(味はフツーだったような・・・・)




夏野菜、満喫してますっっ!!(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
(ちなみに、葉っぱはミョウガです。)













P.S.「週刊うみこな」8月13日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。










ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.08.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

夏のブリオッシュタルト 8月13日その1

ブリオッシュタルトいちじく&あんず 1

いちじくとアールグレイの紅茶漬けあんずで
夏のブリオッシュタルトを。





















ブリオッシュタルトいちじく&あんず 2

なーんて気取っていたら、

またやっちゃったんです、ブリオッシュタルトの失敗。



何が、って
いつも膨らめ過ぎなの。
つまり最終発酵の取りすぎ。


生のまま具材をのせる為
カスタードだけのせているのと、
生地の発酵時間をとりすぎ、
焼くと
ただの菓子パンのように
上へムクッと膨らんでしまう・・・・


















ブリオッシュタルトいちじく&あんず 3

仕方ないので
イングリッシュマフィンのように半分にカットし、
上半分だけ使用。





















ブリオッシュタルトいちじく&あんず 4

「焼きカスタード」になった上に
手前は
先日友人から頂いたいちじく、
そして
バニラアイス。

いちじくのザッパーな
切り方、並べ方はスルーしてください。

でもやっぱ美味しいわあ♡













  

ブリオッシュタルトいちじく&あんず 5

奥は
アールグレイの紅茶漬けあんず。
(大好物です!)
そしてバニラアイス。


あれ??
前回の「いちじくのタルティーヌ」とかぶってない⤴?

ってカンジですが、
まあまあ、
そこは忙しいってことでお見逃しを。(´∀`*;)ゞ






最近、庭(とは言えないほど狭い庭)や
畑で摘める、
名前もわからない草花や植物で
デコるのが楽しいです。

買わなくても
こんなに身近に
いろいろな草花があるんだあ!なんて感動したり。

つまりは、身近に
「土」「大地」があるからこそ、
なんですね。
有難いことです。













   









ブリオッシュタルトいちじく&あんず 6

ってことで、
暑くても
全く食欲が落ちない今日この頃。(〃ノωノ)


いいんだか、悪いんだか・・・・・・
(と、ちょっといつもより早めの更新でした♪)



















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.08.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

いちじくのタルティーヌ 8月6日その2

いちじくタルティーヌ 1

大切な友人から
いちじくをいただきました!!(((o(*゚▽゚*)o)))



早速
第1弾は生のままテルティーヌにしましたが、
庭の花でデコりすぎて、
どれがタルティーヌかわかりますう??(´∀`*;)ゞ






















いちじくタルティーヌ 2

三種類のタルティーヌ。

生でいちじくを食べられるなんて
贅沢です♪

フルーツ王国信州ですが、
いちじくや柑橘類は
露地では育たないので
ほとんど直売所にもありません。
南の方でハウス栽培している方がいる、
ということは聞いたことはありますが。

愛知では
ここでいえば柿の木みたいに
家の庭に植えてあるということですが、
この辺では冬の寒さが
厳しすぎてムリですねえ。



















いちじくタルティーヌ 3

友人の親戚の方が生産農家さんとのこと。
どうりで
スーパーのいちじくの1.5倍はありそうな、
お使い物にするいちじくの風貌。

この写真じゃ
ちょっと
その大きさ加減がわかりずらいかなあ。























いちじくタルティーヌ 4

タルティーヌは、
奥がブルーチーズとくるみ、
左がアールグレイの紅茶漬けあんずとチーズ、
右がバニラアイスと。

どれも甜菜糖シロップをたっぷりかえて
「泡」と共に。





















いちじくタルティーヌ 5

いちじくをカットした時の、
ほんのりにじんだ様な
このピンク色と果肉の白色に
萌え~ます(笑)






















いちじくタルティーヌ 6

半分は生で堪能し、
半分は赤ワイン煮にして
楽しみま~すヽ(´∀`)ノ

(なのでまた、いちじくネタがあるかも)














P.S.「週刊うみこな」8月6日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。













ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







2016.08.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

トマトのカルパッチョ 8月6日その1

トマトのカルパッチョ 1

パンが焼きたーい!焼きたーい!!

でも、種がなーい!




腕がむずむずしますが(?)
海に行ったので
パン種を仕込んでなく、
焼きたいけいど焼けないため
こちらを。

















トマトのカルパッチョ 4

畑の完熟ミニトマト(アイコ)のカルパッチョ。





薄く切って並べて、
オリーブオイルと塩と白胡椒のみ。


美味しいです。
























トマトのカルパッチョ 3

「トマトサラダと何が違うの?」


まあまあ、そう言わず。

つまりはトマトサラダですが。

カルパッチョは、もともと牛肉で作るのですが、
その赤と白の色彩を
画家のカルパッチョさんの画風にちなんで、
「カルパッチョ」という名前のお料理にしたとか
いろいろ説があるようです。

今では定番の
魚介のカルパッチョ(例えば真鯛とか)
を考案したのは日本のシェフ、という話も。


ならば、
トマトのカルパッチョがあってもよいのでは!!
だって、赤だし!






青トマトは
間違って折れてしまった枝についていたもの。
まだちょっと
食べるにはエグいですが、
イタリアン・カラーにちょうど良かったです。

またもや庭にある
何だかわからない草々とともに。




















トマトのカルパッチョ 2

IGで、「うみこなファーム」
と言ってくださる方がいて、
何だか嬉しい♡




うみこなファーム・レシピです。














ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.08.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

夏休みは楽しいな 7月30日その2

夏休み2016 1

あかの他人の旅の写真を見ても
おもしろくないよなあ・・・
と思いつつ、
毎年おんなじような
夏休みの写真をアップして
申し訳ありません。( /ω)

よろしかったらお付き合いください♪

















夏休み2016 2

この人たちも
1年たって結構大きくなりました。

あいかわらず、アホやってますが。
(親子3人で)


















夏休み2016 3

翌日は、
絶好の海水浴日和にも関わらず、
「水族館行きたい!」と
海には入らず早々にインドアする
変わった親子。


これからは
水族館の写真をサクサクっといきます。




まずは、
よーく見るとやっぱカワイイ、「ちんあなご」。
おみやげで売っている
ぬいぐるみそのもの。















夏休み2016 4

ドリーがいたけど、
ちょっとピンボケ。

動きが速いのですよ。

















夏休み2016 5

この造形美がすごい
ミノカサゴ。
















夏休み2016 6

これはトドのオス。
500Kgにもなるそうです。
食べるエサ(魚)は多いと1日50Kgだそう!

絶滅のおそれもあるとしている国もあれば、
日本では毎年、
頭数を決めて駆除しているそう。
漁業用の網を食いちぎり、
億単位での損失がでているとのことで。
う~ん、考えさせられますね。




























夏休み2016 7

全くやる気ねえ~、カワウソ。
口開けてあおむけで寝ていて、可愛かった♡




気持ちはわかる。
この日、外は日陰で立っているだけでも
汗だらだら・・・・
信州人には
この蒸し暑さはきつかったっす!



























夏休み2016 8

でも、こんなんに癒されたりして
楽しいお休みでした。
(でも、その充電はすぐ切れるのであった・・・)


また頑張って
パン焼きます(`・ω・´)b












P.S.「週刊うみこな」7月30日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2016.08.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

ラムレーズン 7月30日その1

ラムレーズン1

梅雨明けし、

いや
これで暑いと言っては、
本当に暑い地域の皆さまに申し訳ないと思いつつも、
日中はやっぱり仕事の手が遅くなる暑さ・・・・・

なので、
そもそもパンとか焼き菓子のように
喉に引っかかる、というか
結構咀嚼が必要な食べ物を焼くこと、
何を焼こうか考えること自体が
ちょっとこの季節にそぐわないのかもしれないのですが、
できるだけ
自分にとって簡単にできそうな、
何となく食べたい気になるような、
そんなモノを焼こう・・・・・

















ラムレーズン2

と、
長々と考えた挙句、

異常に 暑苦しい


このパンを焼きました!!(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!




リッチな菓子パン生地に
クレームダマンドとラムレーズン入り、
くるみのせ。


















ラムレーズン3

なかなかの焼け具合ではあったんです。

久しぶりのクレームダマンドも
ラムレーズンも美味しかった。



が、しかし、
ほんっと、暑苦しいわっっ(*`皿´*)ノ














ラムレーズン4

でも、このぴよ~~っと出た
羽が何とも
かぶりつきたくもありますが。

















ラムレーズン5

そんなわけで、

夏もパン焼き、

・・・・やってます。



















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.08.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: