ブルーベリー酵母のカンパーニュ 7月23日その2

ブルベリ酵母カンパ 1

ブルーベリー酵母の第4弾は
プレーンカンパーニュです。






久しぶりだなあ、
プレーンのカンパーニュ。

消費に困るので
(私しか食べないから)
ハード系を焼くのに躊躇しちゃうんですが、
今回はがっつりと。


















ブルベリ酵母カンパ 2

エキスではなく
パン種を起こして
それを使用しているので
もうブルーベリーがぷんぷんと
香るわけではありません。

でも、そのブルーベリーの「ニュアンス」を
楽しみたい・・・・
















ブルベリ酵母カンパ 3

今回はですねえ、
一次発酵も最終発酵も
どんぴしゃで焼成に入れたようなんです。

そうすると、
クープもシャキーン!!

これなら十字クープでも
結構見栄えは良くできたかなあ・・・
なんて思ったりして。

クープは
切り方とかオーブンも大事ですが、
でもまずは、「発酵」の具合ですなんですね、
やっぱ。
















ブルベリ酵母カンパ 4

美味しかったんで、
気が付いたら
半分、パクパク食べちゃったんですが
おーっといけない、と思い
残りは後日、サンドにしました。


これも久しぶり
「大人サンド」。


















ブルベリ酵母カンパ 5

カットした断面見て、
「なるほど~、こうやって気泡は上がっていくのかあ」
なんて、
かなりオタク的観察眼で見ちゃったりして。


生ハムの切り落とし、畑のブルーベリージャム、ダナブルー。
(クリチにしようかと思いましたが、クリチメガサンドで
堪能したので、もういいか。)

これは絶対、
子どもたちは食べない組み合わせ。


朝撮りなので用意しませんでしたが、
黒いベリーの味がする
赤いスパークリングワインと一緒に食べたーい!!
♪───O(≧∇≦)O────♪





















ブルベリ酵母カンパ 6

そんなわけで、(?)
この記事がアップされる頃には
ビュンッッ!と
海水浴に向かっています!



よい週末を\(^o^)/












P.S.「週刊うみこな」7月22日号は2つまえの記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。














ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト

2016.07.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

ブルーベリーベーグル&クリチメガサンド 7月22日その1

クリチメガサンド 1

どんどん更新が遅くなっちゃいまして・・・
「週刊」の意味ないってかんじですが、
あいかわらず「週刊」とうたっています。





やっと畑のブルーベリーをジャムに
(いや、今どきはコンフィチュールというのですね。)
したので、
クリームチーズと混ぜて
「クリチのメガサンド」!!
さらにジャムも、いやいやコンフィチュールも
ダメ押しではさんでおりますっっ。























クリチメガサンド 2

ブルーベリー酵母を使って
生地にも生のブルーベリーを加えたのですが、
いろいろやっていたら
なーんと最終発酵長すぎた!



















クリチメガサンド 3

閉じも甘かったのか、
開いちゃったので
焼く直前にくっつけたから
久々に「土器ベーグル」が出来上がりました(笑)。


しかも、冷めて
ちょうどシワシワになった時に
撮影タイムになっちゃって、
もう悲惨・・・・・


















クリチメガサンド 4

う~~ん、
これが今日のMVPかな、
とりあえず。


















クリチメガサンド 5

でもめげずにメガサンド。

何故かこれが
もたれませんでしたのよ~~。




















クリチメガサンド 6

堪能しました!
(しばらくクリチは食べなくても大丈夫・笑)

ベーグル焼いたら
またやりたい、
クリチメガサンド♡












ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.07.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

ブルーベリーのお菓子 7月16日その3

ブルベリのお菓子 1

ちなみに~~

お好み焼きじゃありませんからね!!
マヨネーズかかっているわけでもないんですっ!!

















ブルベリのお菓子2

ブルーベリー酵母で焼いた
ブルーベリーのお菓子。


ブルーベリー酵母で前種を起こしてから
それを使って生地を焼きます。

生ブルーベリー、スライスアーモンド
上にもさらに
生ブルーベリー。
















ブルベリのお菓子3

クリームを絞る金口が、ぶっといのよ~・・・・

マヨもどきは、
ホワイトチョコレートをテンパリングして
水切りヨーグルトと混ぜたクリーム。



ブルーベリーの酸っぱさと、
ホワイトチョコの甘さと、
ヨーグルトの爽やかさが
なかなかなんですが、














ブルベリのお菓子4

このクリームの下に
一体どんなお菓子が隠れているのかというと、
コレ
なんですよ。

盛り付けるために
丸裸にされちゃったものの、















ブルベリのお菓子5

ホントは
こんな素敵なカップに入っていたんですがね。














ブルベリのお菓子6

庭から摘んできた
山野草か雑草か
わからない草花とともに(笑)。


でももう1回焼いてみようかな。












P.S.「週刊うみこな」は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

甘いパン・オ・フィグ 7月16日その2

甘いパン・オ・フィグ/マフィンバージョン 1

何回かブログにアップしている、
この甘いパン・オ・フィグ。

久しぶりに焼きました。



















甘いパン・オ・フィグ/マフィンバージョン 2

ハード系のパン・オ・フィグも大好きですが、
こちらの甘いのも大好き♡





ココナッツのペースト、ドライフィグとともに
いちじく水でこねた生地で焼きます。















甘いパン・オ・フィグ/マフィンバージョン 3

マフィンのようですが、
マフィンじゃないんですよ!
れっきとした菓・子・パ・ンっっ!


もともとの成形はコチラ⇒★
のようなかんじですが、

試行錯誤しつつ、コチラ⇒★

改良(というのか?)して
現在のような成形へ。

今回1個を小さくしたので
ちょっとしょぼいカイイジになっちゃいましたが
本来はこんな風で コチラ⇒★


















甘いパン・オ・フィグ/マフィンバージョン 4

自分にとって、
パン焼きを始めた
初期を思い出す
大切なレシピです。



ってことで、
この大きさだと
2、3個ペロっと食べられちゃう(´∀`*;)ゞ

















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪















2016.07.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

バゲット/ブルーベリー酵母 7月16日その1 

ブルベリバゲット 1

バゲットが続きまーす。

こんな時期なのにね。


















ブルベリバゲット2

寝る前に
生地がちっとも上がってこなかったので
室温に放置し、
しかも
休日でゆっくり寝ちゃったんで
起きたら生地が
予定より2倍以上に膨らんでいて
びっくり(;゜0゜)


当たり前ですけどね、
夜とはいえ
この気温と湿気では。

ダメだな、と思いつつも
一応焼いたら
何とか膨らんではくれました。
まあ、クープがのっぺりなのは
もう仕方ない・・・・・















ブルベリバゲット3

畑で収穫した生のブルーベリーを
酵母にしました。

元気です。


カシス色の酵母エキス♡


















ブルベリバゲット4

いちご酵母をストレートで使ったとき
タイプERと合わせたら
ちょっとミスマッチかなあ~
ってかんじだったので、
今回はリスドォル使用。
加水75%

でも、ブルーベリーの酸味のせいか、
すごく生地がしまって、
コントレックス使わなくてもいいか?
という気もしました。

酵母エキスで
生地がうっすらブルーグレーなので
焼き色も濃い目。

今回はやや細身に成形して
6本クープで勝負!















ブルベリバゲット5

ヴィクトリーのV !!

いや、よくわからないけど
過発酵だったせいか
気泡はいつもより出ていたような・・・・
(いいか悪いか??)


ブルーベリーの香りは
ほとんどしませんが
ほんのり甘く
香ばしいバゲット。















ブルベリバゲット6

寝すぎてさえいなければ、
ブルーベリーで
なかなか良いバゲットが
焼けるっていうことが
わかりましたーo(^▽^)o















ココロはどこへ??
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.07.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

バゲット/サンド 7月9日 その2

バゲット&きゅうりサンド 1

さすがに
信州も蒸し暑ーい!!


でも、寒いよりいいかなあ~(´∀`*;)ゞ




















バゲット&きゅうりサンド 2

でも、この蒸し暑さにもかかわらず、
バゲット焼いちゃいました♪

素人がこんな時に焼いていいんかい!
と思いながらも、
どうにかこうにか焼けましたあ。


















バゲット&きゅうりサンド 3

細かい事言えばいろいろありますが、
まあよしとしましょう。

















バゲット&きゅうりサンド 4

暑いので、
なおの事
あっさりした微サフ使用で。










   



バゲット&きゅうりサンド 5

で、
後日、畑のきゅうりで
きゅうりサンド。



















バゲット&きゅうりサンド 6

きゅうりは、
できるだけ大きくしてから収穫します。
40cm以上かなあ。

普通のサイズで収穫すると
貧乏性なので
損した気分になります(笑)。


今の品種は
大きくなっても
種が巨大化して硬くなったりせず、
身も柔らかで
切った途端
水がしたたるくらい
瑞々しいです。

さすがに皮は固めなので
ピーラーで所々剝きますが。



















バゲット&きゅうりサンド 7

IGでご紹介したら、
これにかけるのは
オリーブオイルよりマヨ派が多かったです。

私も実は、
隠れマヨラー・・・・・(ノω`*)ノ














P.S.「週刊うみこな」7月9日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。













ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.07.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

ブラック・シナモン 7月9日その1

ブラックシナモン&アイス 1

いよいよ蒸し暑いでーす!


なのに、
こんな暑くるしい
コッテコテのシナモンロールを焼いてまーす(笑)





















ブラックシナモン&アイス 2

ブラックシナモン。




ココアのブリオッシュ生地で、
巻き込んだシナモンペーストも
リッチなうえに
シナモン入り。

















ブラックシナモン&アイス 3

普段のシナモンロールは
砂糖とシナモンを振って
巻き込むだけですが、
今回はきちんとそのぺーストを作って
巻き巻き。



















ブラックシナモン&アイス 4

そして、
そういう暑苦しいのは
バニラアイスと共に。













ブラックシナモン&アイス 5

土日でも
何かと用事があって
「あ~~!休みたーい!!」と思うこと
多々。


だからせめて、
土曜日か日曜日は
1回だけ
自分の食べたいモノを
思いっきり食べます。
(そして飲みます<笑>)














ブラックシナモン&アイス 6

こんな贅沢ない、と
自分に念じながら
パン・ライフを満喫してますヽ(´∀`)ノ















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.07.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

アーモンドフォカッチャとマチェドニア 7月2日その2

マチェドニアとアーモンドフォカッチャ1

ピークでしてねえ・・・・




仕事が1年のうちで
最もピークで、
なんかバタバタしておりまする。

それに反比例して
写真の枚数は少なく・・・・・・



久しぶりに
アーモンドフォカッチャを作りました。

ホールアーモンドで作る
クッキーのようなこのお菓子、
本来は酵母を使わないものだと思いますが、
無理やりパン種を使用してます(笑)。

これ、やみつきになるくらい
美味しいお菓子なんですが、
どちらかというと
暑苦しい・・・・
で、
マチェドニアとバニラアイスと共に。



















マチェドニアとアーモンドフォカッチャ2

7月に入って
畑でアンズ、ブルーベリーが収穫できるようになって、
特にブルーベリーは
今年も豊作の予感。

数年前に台風で倒れた
キウイフルーツも、
いよいよ枝が旺盛に伸びて
今年は収穫できそうです。

6月は小梅も採って
梅漬けを仕込んであるし、
いよいよこれから
フルーツ三昧です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


この、
ブルーベリーが木に実っている姿が
大好き!!


マチェドニアは
要するにフルーツをシロップに漬けた
フルーツポンチみたいなものなんですが、
アールグレイと白ワインが香る
ちょっと贅沢な味。















マチェドニアとアーモンドフォカッチャ3

これから
夏を(田舎の)
満喫するぞ~~!!(`・ω・´)b











P.S.もう、すぐ次週号になっちゃいますが、「週刊うみこな」は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。













ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2016.07.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

大人サンドvol.13 ~七夕のための 7月2日その1 

和風クラブハウスサンド 1

♪笹の葉さ~らさら~♪のはずが・・・

♬笹の葉く~るくる~♬になっちゃいまして、

思い描いていた絵のとおりに
写真が撮れないと
凹みますなあ~。゚(゚´Д`゚)゚。

笹の葉って
水から上げると
すぐに葉がくるくるって
丸まっちゃうんですね。

ちなみにコレ、
正確にはクマザサなので
七夕の笹とは言えないかもしれないんですが。
















和風クラブハウスサンド 2

しかも
何のサンドか
さっぱりわからないと思いますが、

「和風クラブハウスサンド」のつもりです。




















和風クラブハウスサンド 3

醤油麹と生姜で焼いたチキンと
胡麻入りの薄焼き卵、
あとはトマトやレタスや青シソですね。



















和風クラブハウスサンド 4

雑に作って
雑に挟んだため、
全く臨場感ナシ!!

ミミも切ってないし。














和風クラブハウスサンド 5

でも、冷酒とともに。



七夕は晴れるといいですね。

ゆるゆる冷酒飲みつつ、
パクパク大人サンドをつまみ、
ゆっくり星空でも眺められるといいのですが・・・・(^^♪

(でも、7月7日っていつも雨か曇り~(ノД`)・゜・。)

















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.07.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 大人サンド

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: