プレーンリュス&大人サンドVol.9 3月27日その2

大人サンドVOL9 1

ハード系強化練習期間の第3弾。




プレーン・リュスティック。



















大人サンドVOL9 2

エキスがなく、
久しぶりということもあって
加水低めの元種使用。


前日の夜、
保育園の謝恩会・夜バージョンため
朝、結構な過発酵に・・・。


















大人サンドVOL9 4

その割に結構膨らんだ。

けど、
何だか奇妙な円錐形で
この角度じゃないといかがなものか
という写りのパンの出来上り!


















大人サンドVOL9 3

よくあれで、
ここまで膨らんだなあ・・・・
実は過発酵じゃなかったの?

















大人サンドVOL9 5

翌日、
こちらも久々

「大人サンド」。


















大人サンドVOL9 6

普通は
アボカドディップに玉ねぎを入れるところ、
新玉ねぎをアボカドで和えました。
塩と白胡椒、オリーブオイル。

物足りなければ
オリーブ・オイル塩をつけながら食べてもいいですね。
















大人サンドVOL9 7

こちら完成ですが、
急いだので雑なこと・・・。゚(゚´Д`゚)゚。



















大人サンドVOL9 8

こちらリュス断面。

つまったり、大穴だったり。
やっぱね。




















大人サンドVOL9 9

春うららの休日には、
「泡」と共に。ヽ(≧∀≦)ノ














P.S.「週刊うみこな」3月27日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。












ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2016.03.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 大人サンド

カンパーニュ・オ・フリュイ 3月27日その1

カンパ-ニュ・オ・フリュイ1

なんか・・・・・年をかんじる・・・・・・


年度末で卒園・入学もあったりして、
仕事も家庭業も細々したことが山積みで、
いけないと思いつつ、
子どもたちをつい叱りつけてしまったり・・・・


2年前、長男・ウリの時だって
たぶん同じカンジだったはずなのに、
なんかやりたい事、やるべき事が
ちっとも進まない・・・・
花粉症のせいか??・・・・・





と、
冒頭からグチですみません。

そんな風で
パンは焼いているんですが、
ブログの更新も遅れてすみません。。゚(゚´Д`゚)゚。


















カンパ-ニュ・オ・フリュイ2

瀕死かと思った
酒粕酵母、無謀かとも思ったのですが
カンパーニュを焼きました。

ほかのパンを焼く時に作った
ラム酒漬けのドライフルーツが
ちょこちょこ余っていて、
貯めていたら結構な量になったので
カンパーニュ・オ・フリュイを。



瀕死かと思ったけど
結構生きていたらしい酵母さん。
予想以上に
クープ開きました。























カンパ-ニュ・オ・フリュイ3

休日も何かとバタバタ。

でも、少しは休憩も。





















カンパ-ニュ・オ・フリュイ4

自分好みの、
クリチ&オレンジミンス&オールスパイスのディップ。
えーと、昨年あたりの
「おさらいレシピ」にあったような・・・・・



ドライフルーツのパンに塗ると
なーんちゃって「シュトーレン」になるのですよ!ヽ(´∀`)ノ

ウマし!




















カンパ-ニュ・オ・フリュイ5

日本中のお母さん、ガンバレ!!

自分、ガンバレ!!























ココロどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

宣言。ハード系強化練習期間 3月19日その2

ハード系強化練習1

冬の間
折り込みとリッチ生地に専念してしまって
だいぶハード系がお留守になっていました。


家族の誰も食べてくれないので、
どうしても食いつきのいい方になっちゃって(笑)











そういうワケで
梅雨前までの期間を
ハード系強化練習期間!としました。

第1弾はバゲット。・・・・・・














ハード系強化練習2

しかし、すでに惨敗風なかんじ。

バゲットは微サフが好きなので
タイプERとサフ。


でも、
一次発酵の後半に冷蔵庫に入れ、
最終発酵は思いのほか
室温が高かったためか
のっぺりに・・・・・
















ハード系強化練習3

こうなったら、
クラムはいいとこ撮り!

こことか・・・








ハード系強化練習4

こことか。






ハード系強化練習5

でも実は
こんなかんじで、
前回より中央部分はすっごい、つまり。
(トホホ)









ハード系強化練習6

サフ全然使わないから
古いしなあ・・・なんてサフのせいにしたりして。




反復練習あるのみ!!
















ハード系強化練習7

卒園式後連休は
得意の車中泊旅行。

八景島に行ってきました。

この写真だと、
何だかわかりませんよね(苦笑)



連休を甘くみていたため
渋滞に巻き込まれ、
へとへとになりながらも
夜まで八景島を満喫しました~♡

















ハード系強化練習8

やっぱ、
飽きたかなあ~と思いつつも
水族館は癒されまーす♪

















ハード系強化練習9

ということで、

強化練習宣言!!

















P.S.「週刊うみこな」3月19日号は、短いですが終了です。よろしかったら前記事からご覧ください。
















ココロどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

リベンジ!シェル型パンケーキ&卒園

リベンジシェル型パンケーキ1

棚の奥に肥やしと化した
シェル型を救済すべく考えた、
自家製酵母のパンケーキ。




前回、
盛り付けの最後に痛恨のミス・・・・
コレ★



おたまじゃくしとなった
ブルーベリーシロップ。

シェル型のパンケーキは
ちょっとお気に入りに。
でも、このおたまじゃくしが気に入らなかったので
再チャレンジしたものの・・・・




















リベンジシェル型パンケーキ2

6歳のムスメが飾り付けました・・・・










いやいや、私っ!!


どうしてこんな、
保育園児的盛り付けになっちゃったんだろ。
材料がそろわなかったせい、
と言いたいところですが、
もう、センスですね、センス。


























リベンジシェル型パンケーキ3

繊細でウツクシイ盛り付け、
を妄想したはずなのに
こんなんですが、
ココア入りのアングレーズソースは
やっぱり美味しかったですけどね。




















リベンジシェル型パンケーキ4

長女・モォーちゃんの卒園式。

あんまり感傷的にならないようにしようと思ったけど、
1歳になるずっと前から保育園に通っていたことを思うと
成長の姿と、
息子から合わせて8年間の
保育園通いが思い出されて、
ちょっとウルっとなってしまいましたが。

いつも時間がなくて、
ボッサボサにしか縛ってあげられなかった髪を、
今日はバレエの時のように
しっかりとまとめてあげました。

・・・せめてもの親心。




















リベンジシェル型パンケーキ5

偶然にも、
親友のひとりと
全く同じスーツで、
気が合うんだね、と親や本人同士
笑っちゃうくらいでした。




















リベンジシェル型パンケーキ6

春本番、
が近づいていますね・・・・♡






















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 棚の肥やし救済レシピ

オープンミートパイの試み 3月12日その3

オープンミートパイ1

折り込みの時期も
そろそろ終焉ですねえ。

でもこのところまた寒いので
今のうちに
どうしても作ってみたかったものに
挑戦!!






















オープンミートパイ2

ミートパイ。


以前はよく
パイ皿で焼きました。
パイ生地も折り込みではなく
練り込み。(⇒今こういう言い方する人いませんよね・苦笑)


でも、今回は
せっかくなのでクロワッサン生地で
そして、1個ずつ包もう・・・・
と思いきや、面倒くさくてオープンにしちゃった!
つまり、デニッシュ型ですね、これは。
(信州の方言で言うところの「ずく(気力)がなかった」っていうやつ。)























オープンミートパイ3

真冬ほど寒くなく、
でも、やっぱりそれなりに寒いので
折り込むにはちょうどよかったのかも。

わりとうまく層が出ました。

でも、出かける用事があったから
仕方なく1時間40分のところで
オーブンに入れちゃったけど、
本当はもうちょっとホイロに置きたかったなあ。
いつもそんな事言ってますが・・・・。



















オープンミートパイ4

端っこがうまく切れていないと
こんな感じにくっついていたりして。
レンズは嘘をつきません。

肉が真っ黒ですけど、
これ焦げてるわけじゃなくて
赤ワインで煮たお肉。

きちんと量は量っていなかったのですが、
薄切り肉を、かなり大きめの粗びきにし、
にんにく、玉ネギと炒めます。
赤ワイン、ハーブを入れ、
汁気が少なくなったところで
湯どおししたレーズン投入。
更に水分がなくなるまで煮て
塩、挽いた粒胡椒で味を調えます。

冷まして
発酵が終了したデニッシュ生地にのせたら
生カシューナッツをトッピングして焼成。

・・・・・・・・・・・・・・・

お肉とカシューナッツは
後のせでもいいかもしれませんけどね。
また研究してみます\(^o^)/


これが、
お手頃価格の赤ワインに合いますがなあ~。
レーズンとカシューナッツがミソです。


















オープンミートパイ5

こちらは、
同じ生地のクロワッサン。
























オープンミートパイ6

イーストのクロとは違う、
ザクザク、ミシミシ感。
ほんと、全く別物です。

どちらも美味しいですが、
この噛みごたえに慣れると
自家製酵母のクロはやみつきでーす♡
















オープンミートパイ7

ミートパイの生地を取ったので、
大きいのやら小さいのやら
いろいろになりましたが。

















オープンミートパイ8

3つ折り3回。

内層もなかなかなカンジでしたが、
長男・ウリのお友達への
ホワイトデーに使用することに
急遽なりました。(うっかり忘れそうになった!)
そのためカット写真なしです。

残ったチビクロや
端生地をぐるぐるして焼いたのは、
子どもと私でむさぼるように
食べちゃいました。(*≧∪≦)















オープンミートパイ9

子どもたちがデコして
こんな感じに。

アレ?
デコしない方がよかったか??(笑)





















オープンミートパイ10

ウリは、ミートパイを1個全部食べてから
「レーズンない方がよかった。」ときたもんだ!

お子ちゃまにはわからん味だねー(*`へ´*)


大人だけの宴のために食べよ♪















P.S.「週刊うみこな」3月12日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。












ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母の折り込み

ぐるぐるシナモンあんぱん 3月12日その2

ぐるぐるシナモンあんぱん大1

あんこもの、
久しぶりだなあ。

あんぱんの中では、
1、2を争うくらい、
これが好き。


ぐるぐるシナモンあんぱん。

コチラ ⇒ ☆ 初期の頃なのでひどい出来ですが。)
















ぐるぐるシナモンあんぱん大2

シナモンロールでもなく、
いわゆるあんぱんでもなく、
だけど、
このあんことシナモンの組み合わせが、
何とも Love♡


つまりはこの、
生八つ橋的味が大好きなのですよ。





















ぐるぐるシナモンあんぱん大3

いつもマフィン型で焼いていて、
真ん中がモリっとなる形なんですが、
あれじゃあ
シナモンロールと区別つかないなあ・・・
(別に区別つかなくてもいいんだけど。)




それで今回は、
12等分していたのを8等分にし、
型もふた回りくらい大きいものを使用。

最終発酵もしっかりとって焼いてみました。


想像していたように、
平びったいカンジ。
しめしめ。














ぐるぐるシナモンあんぱん大4

浅めに焼いて、
ふんわりというより
もっちりした食感へ。

(あ、またあかぎれた手で失礼(´∀`*;)ゞ )




















ぐるぐるシナモンあんぱん大5

オートミールを散らしてみたけれど、
今なら
桜の塩漬けでもいいかもね。

イエーイ!




















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

スパイス・エピ 3月12日その1

スパイスエピアボ&白胡椒1

なんだか久しぶりに食べたくなっちゃった

スパイス・エピ。  コチラ⇒★
















スパイスエピアボ&白胡椒2

そうそう、
あの「貧乏人のサフラン」(ターメリック)が入ったヤツね(*´ω`)┛
全然減らないコレを、
今回1.6%入れちゃった!
(結構多い。)














スパイスエピアボ&白胡椒3

クミンやコリアンダーもまだあるけど、
これはベーコンの他アボカド、白胡椒。
















スパイスエピアボ&白胡椒4

アボカドは潰してペースト状にしただけ。
白胡椒はたっぷり。





















スパイスエピアボ&白胡椒5

アボカド好きだからって、
欲張って入れると
あふれるのよね~。

今日は自制心をもって
できたかしら~?


あかぎれた
しわくちゃな手でごめんなさいっ!

まだまだ寒くてねえ。















スパイスエピアボ&白胡椒6

このくらいの量でよし!

今日のは最終発酵を抑え気味にできたので
姿も結構
カッチョよくできたし、
満足満足。

フォカッチャ生地ですからね、
フランスパン生地ほどはシュシュッとはなりませんけど、
イモ虫にはならなかった。




















スパイスエピアボ&白胡椒7

幸先のいい
週の始まりでしたのよ。
ホホホっv(o゚∀゚o)v












ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2016.03.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 棚の肥やし救済レシピ

バーズラーと酒粕酵母 3月5日その3

酒粕酵母のバーズラー1

地元の酒蔵の酒粕をいただき、
とても久しぶりに酒粕酵母酵を起こして
とても出来のいいパン種ができたのですが・・・・




















酒粕酵母のバーズラー2

一次発酵が
近年まれに見る(?)過発酵に!!


寝室に置いておいたら
そんな日に限って
夫が一晩中ストーブ焚いていた!(*`皿´*)ノ

ざけんな!!
こんな暖かい日に一晩中焚くんじゃない!!

と、
心の中で怒りつつ
生地を焼いてはみたものの、
やっぱりひどい姿のバーズラーに・・・・

だからいきなり、
カット写真。




ちなみに
バーズラーとは、
私の先生の先生のレシピで、
スイスのバーズラー地方(バーゼル)のパン、
という意味で、
つまりは粗挽きライ麦粉の入ったカンパーニュ、
と言うとイメージしていただけると思います。




















酒粕酵母のバーズラー4

もうこうなったら、
おつまみとして食べよう!


というわけで、
酒粕マリネ風のサラダ
(わかりずらい?よろしかったらコチラどうぞ ⇒★)
と、
酒(酒粕酵母)と酒(酒粕マリネ)と酒(日本酒)ってことで、
ちょっと贅沢して
地元の純米吟醸生酒と一緒に。
























酒粕酵母のバーズラー3


桜柄のぐい呑み。
大きくて気に入っています。(笑)


















酒粕酵母のバーズラー5

この辺は、信濃国一之宮のお膝元。
狭い地域のわりに酒蔵が結構あります。
今日は一番近くて
一番好きな酒蔵のお酒で。


(えッ?!パンと日本酒?)

















酒粕酵母のバーズラー6

朝晩の日が長くなって
日差しも強くなってきましたね。

すでに、そしてこれから、卒業式の季節だなあ。




















P.S.「週刊うみこな」3月5日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。


















ココロどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

ピンクのパエリア 3月5日その2

ピンクのパエリア1

パンネタでなくて申し訳ありません。




パエリア・パンが
意外と使えるとわかり、
調子にのって
また使用!













ピンクのパエリア2

今回はピンクのパエリア・・・








なーんちゃって。

ちらし寿司です♪
ただパエリア・パンに盛り付けただけ。








しかも、ただデカい具材を
ピンクの寿司酢でつくったすし飯の上に
どかどか乗せただけ(´∀`*;)ゞ

でも、なぜか
パエリア・パンだと
そんな大雑把な盛り付けでも
何とかなりますね~(?!)

これが和食器や
飯台とか和ものだと
繊細な盛り付けにしないと、
いかにも雑に見えるんですが・・・・・


不思議なものです。
















ピンクのパエリア3

こちらは、
お見せするほどのものでもないんですが、
ひな祭りに、
余りもの材料で作った
花いなり。

去年の方が出来がいいとは思いますが・・・
去年作 ⇒ ☆)

っていうか、余り物の材料じゃなかった、
というだけです。(。-_-。)














ピンクのパエリア4

何となく暖かいと
心うきうきで、
2回もちらし寿司作っちゃった週でした♡

















ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 棚の肥やし救済レシピ

シェル型パンケーキ 3月5日その1

シェル型パンケーキ1


このオタマジャクシは一体・・・・!?























シェル型パンケーキ2

22cm深型タルトやパエリア・パンほどではないにしても、
かなりお久しぶりの
マドレーヌのシェル型。

使ってないなあ~、最近。









と、いうことで
ひらめいた💡のが

自家製酵母のパンケーキ!













シェル型パンケーキ3

ワタクシ、
どうもパンケーキというのに馴染みがなく、
要するにホットケーキでしょ!、ホットケーキ!

ホットケーキといえば
「森永」でしょ!

と、ちょっとハスに構えてまして
今までいわゆるパンケーキのレシピに
手を出したことがないんです。




でも、
今回頑張って
作ってみました。♪

頑張って、っていうか
材料混ぜて
放置するだけなんですけど。


















シェル型パンケーキ4

アングレーズソースも久しぶりに作って、
ちょっと気取ったカンジで食べようと思ったのに、

丸く落としたブルーベリーシロップが
1カ所だけにじんじゃって、
それなら、って他のもにじませてみたら、

がが~あん!!


オ・タ・マ・ジャ・ク・シに!



まあいいか、春だし。










シェル型パンケーキ5

こちら、焼き色がちょっと薄かったもの。
でも、味に遜色なく、
手に持ってパクパク食べられる。

もっちりしているので
ポンデケージョみたい。
こんなパンケーキいいかもね。

作るのもチョー簡単でした。











シェル型パンケーキ6

メープルシロップの替わりに
アングレーズソースを
びっしゃびしゃにつけて

あー、美味しい♡










ココロどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



2016.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 棚の肥やし救済レシピ

パン・マリネ 2月27日その3

パンマリネ1

三寒四温ですが、
時々ぽかぽかすると、
なんだかワクワク楽しいですよね♡

先日の日曜日も暖かい陽気。
そうなると、
ゆっくりまったり、
キリッと冷えた白ワインか泡で
これでもつまむかあ・・・・・





っと、久々のパン・マリネ。















パンマリネ2

つまり
パンツァネッラ。

ちょうど冷凍保存してあったロデブがあるし、
安くなってた生ハムもあるし、
しめしめ・・・








パンマリネ3

このボルドー色のマリネしたパンには
ワケがあります。

レシピは、ずっと前のだけれど
コチラ ⇒ ☆















パンマリネ4

ほおーら、
遠目で見ると、
まるで生ハムのよう・・・
(でもないけど。)



だから、「忍法肉増しの術」ですよ。(笑)

ほんと、庶民だなあ(ノω`*)ノ
やることセコい。














パンマリネ5

用事を全部済ませて
まだ明るいうちからゆるゆると・・・

また今週もガンバロウ!















P.S.「週刊うみこな」2月27日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。









ココロどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.03.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: