三つ山食パン 5月30日その1

三つ山・春恋1

大好きな5月が終わろうとしています。


春先から
季節の変化についていけなかった
発酵の見極めが
何とかできるようになった模様。
「夏バージョン」のコツをつかみ、
イイ感じで朝に一次発酵を
終了できるようになった気がします。












三つ山・春恋2

最近、
毎回過発酵できていたので、
久しぶりに
窯のびを見た!



でも、

ご覧のとおり、
三つ山なのに、
真ん中が低くなっちゃって・・・・


生地を入れる時に
失敗をやらかしてしまったようです。

カッコ悪いけど
仕方ない。










三つ山・春恋3

上から見ても、
「ちょっとねえ~~。」
ってカンジですが。

味で勝負だ!









三つ山・春恋4

肝心の味は、
まあいつものレシピなんで
いつもの味ですが、

やはり発酵がうまくいっていると
しっとり感がある気がします。









三つ山・春恋5

このパンを毎日
子どもたち、特に息子が食べていきます。

娘も最近は
「(市販のパンでなく)ママのでもいいよ~。」
と言うようになりました。

おお、おお、
やっとわかってきたか、ジャリども。

添加物なし、高級国産小麦
で焼く長時間発酵のパンが、
まずいわけなかろう(笑)。









三つ山・春恋6

ちょっとくらい失敗があっても、
食べてくれる人がいると
張り合いですよ。

また頑張る気持ちになれます♪











もっとその先へ
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2015.05.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

おうちパン教室・BROWNさん メロンパン 5月23日その4

メロンパン1

小さい頃から
パン屋さんでパンを買うのが好きでしたが、
初めて特定のパンに凝ったのは、
かれこれ十数年、いや数十年前の
高校時代。

部活が終わると
売店で必ず買っていた

某製パン会社の

「ビッグメロンパン」



クッキー生地がねっちりしてて
今思えばどのくらい美味しいか不明ですが、
当時の私は夢中。

確かにビッグだった。
ゆうに、500Kcalはあったなあ、きっと。(笑)





で、かなり前おきが長くなってしまいましたが、
イーストのパンを焼いていた頃、
レッスンで何度かメロンパンを焼きましたが、
実は家で焼いたことない・・・

急に、
なんだかメロンパンを
家でサクサク焼けるようになりたくなって、
とてもお久しぶりに
おうちパン教室・BROWNさんへ (⇒ HPコチラ)
行ってきました!












メロンパン2

酵母で作る、
先生お勧めのメロンパンです。


う~~ん、
中ふんわり、もっちり、
外はざくざくがりがりのクッキー生地で、
美味しい!!




一度焼いてみると、
不思議なもので一連の流れがわかり、
何だか家でも焼けそうな気がする!










メロンパン3

そしてもちろん
先生お手製のランチ。
こちら、厚揚げのアラビアータ風。
そしてお野菜たち。


冒頭の写真、
右側の中央にあるのは
酵母で作ったパンケーキ。
1回家で焼いた時失敗したので
それ以来焼いていなかったワタクシ。

でも、いただいた先生のパンケーキは
ふんわりして
寝かせた酵母の美味しさがあって
いや、こりゃウマイ。










メロンパン4

もちろん、デザートも。

左側は、塩キャラメル・パンナコッタ。
(あれ?プリンでしたっけ?)

これも、絶品でございました、ホント。







メロンパン5

こんなたくさんのメロンパン、
見たことない。(笑)




でも、先生がおっしゃっていた
少年隊の「デカメロン伝説」が
どうしてもわからない、思い出せない!

他の歌は結構知ってるんですけどね。
だって、ヒガシと同じ歳ですもの。











メロンパン6

と、話はそれましたが
これは宿題。

ちょっと発酵を見誤ってしまったのと
いろいろで、
あまり胸をはって
お見せできる状態ではないので、
遠目で・・・・・










メロンパン7

「ビッグメロンパン」とは違う、
本格的なメロンパンを、
では、おうちでも焼こうかなっっ♪








P.S.「週刊うみこな」は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

パンとワインとおしゃべりと。 5月23日その3

パーティ1

先週、更新をすっとばしてしまった
原因のひとつは、
タイトルのとおり・・・・



また恒例の
ママ飲み、いやジョシカイがありまして、
ちょっと次の日キツかったんだよなあー、
二日酔いにはかろうじてならなかったけど。






リクエストにお応えして、
久々のハード系。

クルミのリュスティック。










パーティ2

久しぶりだけど、
気温に助けられて
なかなかイイかんじの
生地ができましたわ。











パーティ3

半分はくるみ。










パーティ4

もう半分は
最近びっくりするほど高くなっている
チーズ(プロセスチーズ)入り。











パーティ5

こうやって並べると地味だけど
お粉はMKTDだし、
下世話ですが、高価なパンでっす。










パーティ6

このおかしなアングルのカンパは・・・・









パーティ7

オーバルが、
そら豆になっちゃったんでーす。





加水低めの
ドライフルーツ入り。



パーティ8

というのも、
こちらもものすごい久しぶりだったため
成形の時、
コルプより長くなっちゃったんだねー。









 
パーティ9

こちらはGW頃試作した
「ベリーのお菓子」(⇒ これです


さらに改良し
リッチ度アップ!!










パーティ10

一番人気だった気がする。
やはり、みなさま甘いモノには
メがないね。










パーティ11

そして・・・・
いざ、出陣!


あ~でも残念。
写真撮影時、
まだみんなのお料理が
出そろってなーい。

もっといっぱい
ごちそうがあったんですよー。











パーティ12

一応、パンは
真ん中あたりに鎮座させていただき。










子どもたちが、
立った、歩いた、
食べた、食べない
で一喜一憂していた時期は過ぎ、

少しずつ手はかからなくなったものの、
大きくなったらなったで、
また別の悩みが出てくるもの・・・


親って、
「心配する動物」ですね。

いくら子が大きくなっても、
あれこれいろんな事が心配。

この先、思春期はもちろん
成人しても、結婚しても
子が(孫が)生まれても
ずっと心配なんだろうなあ・・・・



ウチの子も、イツメンの子らも、
楽しくて、いい友人、いい先生方に恵まれていた
保育園時代と変わり、
いろいろ揉まれているらしい・・・。

でも、世の中いろんな人が生きているからね、
それもまた学びで、
通るべき道ですね。











パーティ13

なーんて、
母たちは
すっごーい酔っ払いながら
語るわけです。









もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

シナモンレーズン食パンと雑感 5月23日その2

シナモンレーズン食パン1

最近、
大げさに言うと
冬からいきなり夏になったり、
夏からいきなり冬になるため

季節の変わり目に
四苦八苦していましたが、
何とかこのところの気候の中での
発酵のコツがつかめてきました。
(気がする。)











シナモンレーズン食パン2

ワンローフで
シナモンとレーズンのフィリング。

そんなに窯のびしてませんが、
数週間前と比べると
パサることもなく、
もっちりしっとりとなりました。











シナモンレーズン食パン3

山もいいんですが、
ワンローフの
こんもりした姿も好きです。











シナモンレーズン食パン4

フィリングの準備が間に合わず、
普通、こね上がりに混ぜるものを
成形時に巻き込んでしまいました。












シナモンレーズン食パン5

「シナモンレーズン」、
最強ですね。

ベーグルにしても
食パンにしても
おーいしい!

もちろん好みはあると思いますが、
シナモン好きとしては
やはりたまりませーん。











シナモンレーズン食パン6

でも、正直言うと、
この成形だと食べずらい・・・・

やっぱり全体に混ぜ込んだ方が
食べやすい気がします。










シナモンレーズン食パン7

ウチの周りは
民家の合間合間に田んぼがちょこちょこあります。

これは家の前の
ご近所さんの田んぼ。

新潟とか、安曇野方面の
広々した壮大な田んぼではありませんが、
それでも、
お田植えの終わった田んぼを見ると
清々しい気持ちになります。


大好きな季節。

桜の後から、
子どもたちが生まれた初夏までが、
この辺りの気候としては最高!
って私的には思います、毎年。

日も長いし。
(日が短いのが苦手なんです。)










シナモンレーズン食パン8

いっぱいパンを焼いて、
いっぱい遊んで、
いっぱい飲んで(?)

この季節を満喫したい!!











もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ベーグルな週末 5月23日その1

くるみベーグル1

すみません。


1週とばしてしまったため、
早めのフライング的アップです。


焼いてはいたんですが、
大事件はないものの
こまごまといろいろありまして、
更新をお休みしてしまいました。







くるみベーグル2

えーっと、
こちらは10日ほど前に焼いて
くるみベーグル。

ぐっと気温も上がってきて、
朝、ストーブをつけなくてもよくなってきたので
(つけてたんですよ、ついこの前まで!)

同じ時間ベンチタイムをとっても
結構発酵が進んでます。

真冬なんか、
いくらベンチとっても
カチンコチンですからね。


で、調子にのって
小さめに分割した生地を
ひとひねり成形にしてみたのですが、

お~、生地がちぎれず、
一応のびるー。








くるみベーグル3

これはややテンションかかりすぎて
ほどけかけてますが、
これくらいなら、いっか。










くるみベーグル4

気温というか、温度って
これほど発酵に関係するものかと、
あらためてビックリしました。


ケトリングも短めにしてみたので
いつもの
歯と歯ぐきをきたえるようなベーグルでなく
やさしめのベーグルになりました。
そこで職場へ持って行き
即、みんなに全て引き取って(食べて)いただけました。


実はベーグルファンが多いのか?!


カットする前に
全部お嫁入りしてしまいましたので
カット写真がございません、あいからず。



くるみベーグル5

そんなわけで、

いちおー焼いてましたよー。

今週はいろいろアップしますからねえ♪









もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

いちごのショートケーキ 5月9日その3

いちごショートケーキ1

「ショートケーキ」と言いましても、
いわゆるスポンジ生地と生クリームを
はさんで重ねたものでなく、

今回は
うーん、つまり
アメリカンショートケーキ、
みたいなものです。











いちごショートケーキ2

GW前に仕込んだパン種、
ちょっと日にちがたち過ぎていたので
とりあえずスコーンにして
生地を冷蔵庫でねかせていました。


が、
なんか水分量を間違えたらしく
やけにしっとり。



それで、
「そうだ!アレ作ろう!」・・・と。












いちごショートケーキ3

話は変わりますが、
長くねかせたスコーン生地って
ほんのりチーズの香りがしませんか?
コクのあるような。

うんうん、美味しいです。












いちごショートケーキ4

本当はもう少し
サクサクしたビスケットで作るのかな?

でも、今回はスコーンで。






てんさい糖シロップも
どうやら水分量を間違えたらしく
随分シャブシャブなので
これはかけたら大洪水・・・・・

で、やむをえず
垂らしてみる。(←もっといい表現はないでしょうか?)










いちごショートケーキ5

これは
庭のニリンソウの葉っぱ。
山野草の一種。

随分大きくなってきました。

(あ、食用ではありません。)













いちごショートケーキ6

ザクっと割って。


味は美味しい!

でも、「挟む」には
生地が厚すぎ、または固すぎ。


でも、スコーンといちごと生クリームとシロップが
どれも旨味を醸し出して
なんか、しみじみ旨いっす!











いちごショートケーキ7

季節ごと、
また違った果物で作ろうかな。











P.S.「週刊うみこな」5月9日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらご覧ください。









もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

塩レモンフォカッチャ、そしてサンド 5月9日その2

塩レモンフォカッチャ1

塩レモン、

美味しんですが、
意外に使わず
まごまごしていると仕込んでから
3か月くらいたってしまうので
何か使用方法がないか思案。





で、
フォカッチャ生地に混ぜ込んでみました!











塩レモンフォカッチャ2

「伊予柑フォカッチャ」を習ったことがあって
とてもオサレなかんじの
オツな味、だったため、
レシピを考えてみました。






それにしても、
フォカッチャというものは
なんて写真映りが悪いんでしょう?!




塩レモンフォカッチャ3

イタリア的に、大らかに成形したため
仕上がりも大らか。(苦笑)









塩レモンフォカッチャ4

♪ 塩レモンフォカッチャ ♪

リスドオル           100%
塩                0.8%
塩レモン(塩分10%)    12%
オリーブ油           6%
水                64%(コレちょっと多すぎ)
パン種             50%







私的には、
もうちょっと塩レモンが
入ってもよかったなあ。




塩レモンフォカッチャ5

このパンは、
このまま食べても
別になんてことないパンなんです。


真価を発揮するのは

「サンド」。







サラダ菜、生ハム、アボカド、クリチ。

そこにほのかにレモンと
オリーブオイルの香り。
お~~!!

生ハムとアボカドははずせませんね。
(それにしても、
この生ハム、薄っっ!)

白ワインにも、スパークリングにも
ビールにも軽い赤にも合うなあ♡











塩レモンフォカッチャ6

でも、シンプルに
このパンのみで食べるなら、
このように岩塩をふっておいてもよいかも。
(見えるかな?)









塩レモンフォカッチャ7

でも、
イチオシはやっぱサンド!



これからの季節
キリッと冷えた飲み物
(アルコール)
とね!!









もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ベリーのお菓子 5月9日その1

いちごのお菓子1

在庫のクランベリーがいっぱいあったのと、
いちごのパンが食べたいなあ・・・

と、思ったものの、
いちごが安値になるのを
待っていたら
GWあけから急に高値になっちゃって!

そりゃそうだね。
もうハウスじゃ暑すぎて。(笑)

露地物を売っているところまで
買いに行く暇がないので、
酵母はとりあえず久しぶりに
レーズンで起こして。









いちごのお菓子2

コチラ ⇒★

の、素朴な
「いちご酵母エキスまんまパン」が大好きで
今年も焼こうとは思うものの、

そんなわけで
クランベリーもあるし
酵母はレーズンだから、
とりあえずリッチなべりーのパンにしてみようか・・・

という単なる思いつき。




まんまパンよりはリッチで、
でもパウンドケーキよりはパンに近く。

要するに、菓子パン?
いや、ヴィエノワズリー??
シュトレン、ではないな。










いちごのお菓子3

生地の出来はなかなか良かったです。


こちら、お化粧前。(ビフォアー)












いちごのお菓子4

こちらお化粧後。(アフター)


生いちごも入っているので
生地ができた時点から
いちごの香りがプンプンして、
あ~、いい香り♡











いちごのお菓子5

割った写真でみると
サクッとしたクラム。
準強とドルチェが7対3。

調整中なので
細かいレシピは割愛しますが、

口に入れると
ものすごいもっちり、しっとり。

いちごって、
もっちりしませんか?










いちごのお菓子6

生地の部分とは違う、
下の方の黄色っぽいところは
ホワイトチョコレートです。

たっぷり入っているので、
甘ーい!



でも、
私が先生に教わったように
「甘いものは甘く」(そして、少しだけ食べる)
で、いいかな。

6等分を8等分にしても満足するかもしれません。
それだけ、甘さと、いちごとミルクと甘酸っぱさが
堪能できました。










いちごのお菓子7

わーい、イイものできた!


また1日たってどんな味になるか
楽しみ♡












もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

GW後半戦(ほんとに「戦」なのよ。) 5月2日その2

潮干狩り20151

GW。

雨が降るのはいやだけど、
晴れても何かと忙しい・・・


しつこいようですが、
他人の行楽を見てもしょうがないと思うのですが
またあえてアップ!します。

(ていうか、それしかしてないの。)








あ、これは
クラゲの一種です。






潮干狩り2015 2

昨年も行った潮干狩り。

車中泊で、
今年もね。

場所も全く同じで、
近くの水族館で、またまた「ふれあい」。

今年のモォーちゃんは
カニが気に入ったらしい。








潮干狩り2015 3

あいかわらず
タカアシガニはすごいね。








潮干狩り2015 4

やっぱコレは
テンション上がるらしい(笑)











潮干狩り2015 5

こちらは、2日目に行った
「名古屋港水族館」。

やっぱ混んでる。
GW中、唯一の雨の日だったせいか、
昼頃は魚鑑賞どころじゃないくらい・・・。


これはベルーガちゃん。
かわいいね。










潮干狩り2015 6

激混みの回転寿司の待ち時間。

潮干狩り2015 7


潮干狩り2015 8

あ、そうそう。
こんな、ダイバー垂涎のお魚ちゃんが。











潮干狩り2015 9

ほら、並んでみるとデカイ!









潮干狩り2015 10

で、なかなか写真も撮れないくらい熱中しちゃって、
肝心の潮干狩りですが、
天候も良く、
なんか今年、
アサリ大きい?数多い?
暖かいのかな?


それか
子どもたちの作業性があがったのか、
すっごいたくさん採れたんですよ。
ハマグリもまずまず。

こんなアサリの数、
見たことないってくらい。



写真も撮らず料理して食べちゃったんですが、
味噌汁、酒蒸し、浜焼き、スパゲッティ・ボンゴレ・・・


かろうじて、
最後のカスのように思われる、
でも普通の大きさのアサリで作った
ボンゴレがこれ。

アーリオ・オーリオ、鷹の爪、アサリ、パスタ、
だけなのに、
妙に美味しい!


この写真は撮影用に
てんこ盛りのパスタに
アサリをのせたのですが、
実際は1人分
この10倍くらいのアサリ。








潮干狩り2015 11

こんなカンジに。

もう、なんの料理かわかんない!(笑)
ピンぼけもしてるし。













潮干狩り2015 12

こっちに向かって
高速、背面泳ぎでくる
イルカちゃんに癒され、

いい休日でした!

(でも最終日は遊び過ぎて、
もう仕事行きたい・・・)









来週はパン焼きますね~。








P.S.「週刊うみこな」は2つ前の記事で始まっています。今週はこれだけで、すんませーん!











もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

GW前半戦 5月2日その1

2015_0429_105332-P4292254.jpg

他人の行楽を見ても、
全然楽しめないのは百も承知ですが、
あえて、アップ!!

(いつもの食事パンしか焼いてないのでね♡)













2015_0429_104750-P4292238.jpg

こちら、カンガルーのハッチで有名になった
「須坂動物園」。

市営なのに、頑張ってまっす!
大人200円、こども70円!!
1日有効なのでに入り自由!!


人気のカピバラちゃんとか、












2015_0429_104131-P4292235.jpg


ちゃんとトラもいる。

トラって、実物を見ると、
すっごいきれいで迫力で感動ですよ!










2015_0429_103605-P4292229.jpg

ちゃんとペンギンも。




この入場料で、クオリティー高いです。









2015_0429_103421-P4292222.jpg

あ、コレ、見えずらいですが
霊長類ヒト科の
アホな親子です。
(こんなコーナーもあります。)










2015_0429_121413-P4292287.jpg

なぜかこういうのって、
こども、テンションあがりますよね。








2015_0429_125412-P4292288.jpg

で、ここは昼過ぎくらいに切り上げ、
何と無謀にも
県内のつぎの場所へ移動!


結構離れてます。


落ち武者の里かと思うような、
まさに里山、いや、山郷。

うちも里山の風景が残っているけど、
ここは風景といい、地理といい、
まさに、モノホンの「秘境」です。

よく、この場所に釣り堀を作ろうと思いましたよね、
というくらいの、
たどり着くころには
舗装無しの車1台しか通れないような山中。







2015_0429_152902-P4292293.jpg


でも、水は感動するくらい澄んでいて、
楽しくニジマス釣りができました。

(毎回、消費に苦労するのは
言うまでもありません。)

塩焼き、ハーブ焼きと、
あの手、この手で
美味しくいただきました。


最高のお天気で、
また後半も楽しめたら
イイなあ~!








もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.05.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: