コーヒーシナモン、ブラックシナモン。 4月25日その3

コーヒーシナモン1

シナモンロール好きが高じまして、
新たなるシナモンロールへの挑戦!!

















コーヒーシナモン2

コーヒーは好きなのに
そういえば
コーヒー味のパンって焼いてないな、
と思い立ち、
試作。


暑くなってくると、
不思議とコーヒーのように
刺激のあるパンが食べたくなるもので。
(私だけ?)












コーヒーシナモン3

シナモン入りカフェラテのように、
ほんのりシナモンが香る
コーヒーをイメージ。















コーヒーシナモン4

いつもの
マフィン型6個に
丸型のちぎりパン風1個。













コーヒーシナモン5

肝心なのは、
シナモンペースト。

いつも作っている
お手軽シナモンロール(シンプル・シナモン)
もいいけれど、
今回はしっかりリッチで挑戦。
















コーヒーシナモン6

うーん、今回のは
コーヒーが多かったかな?

これだと子どもには
「苦ーい」って言われそう。
自分で食べるのにはいいけれど。

ペーストの配合の
微調整が必要。















ブラックシナモン1

こちらは「ブラックシナモン」

つまりはココア味のシナモンロール。














ブラックシナモン2

ペーストはもちろん、
生地にもココア入り。

ココアが入ると生地がしまるので
シャキーンとした出来具合ですな。














ブラックシナモン3

チラッとみせると、
ほら、生地も黒っぽいです。


シャキンとしてるので
固そうに見えますが、
意外としっとりふんわりしてました。














ブラックシナモン4

ブラックはアーモンドをトッピング。

コーヒーはくるみ。

ナッツ好きの自分としては
好きな組み合わせ。
















ブラックシナモン5

このペーストの配合はまあまあかな。


どちらも
とりあえずシナモン入っているんで
自分的には美味しく食べられましたねー。










ウチは
何でもかんでも自家製酵母。

パンにより
酵母を変えるのが上級者、プロだと思いますが
私のは家事の合間に焼く
家庭のパン。

酵母を変えると、
工程と使う道具が変わります。
そうすると、
限られた家事時間では
段取りが上手くいかないことがあります。

だから、慣れた自家製酵母で
何でもかんでも。

ハード系でも食事パンでも
甘・甘リッチ菓子パンでも・・・・・






でも、それが楽しい、
自分の身の丈に合っています。










ブラックシナモン6

さて、
このコーヒーシナモン、ブラックシナモンは
納得いくレシピができれば
アップしよっかな!












P.S.「週刊うみこな」4月25日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。










もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2015.04.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

ころころロールパンサンド 4月25日その2

ころころロールパンサンド1

これまた久しぶりのロールパン。

長男ウリが毎日毎日
ロールパンにシュガーバター(マーガリン)をはさんで
朝食に食べていた頃は
かなりヘビロテで焼いていましたが

ある日突然
「トーストに普通のバター(マーガリン)つけて食べる。」
と言い出したため、
ヘビロテ終了。

そうだよね。
こっちが見てて飽きるくらい
毎日シュガーバターサンド・ロールパンだったから。













ころころロールパンサンド2

久しぶりに焼いたけど、
やっぱりころころ。

しかも
またちょっと最終発酵とりすぎ。















ころころロールパンサンド3

焼きが甘いですが、
こちらは少し巻きが多く
フツーっぽい。



しずく型に伸ばす時、
もっと伸ばせばいいんですが、
生地が傷むのがいやで
適当なところで伸びきらないうちに
やめるからいけないんですけどね









ころころロールパンサンド4

これはちょっときつく巻きすぎ。













ころころロールパンサンド5

お尻は健在♡















ころころロールパンサンド6

で、これだけじゃ芸もないので
今回はサンド。



全く何の奇もてらわない
卵サンド。

正確に言えば
スクランブルエッグ・サンド。

わかりずらいですが、
若干半熟的スクランブル。

うさぎちゃんをイメージしたんですけど、
わかりますう~??

畑のきゅうり、畑のキャベツ、
〇〇さんちの卵、

と言いたいところですが、
畑は始動しているけど、
何も収穫する物はないので

スーパーのきゅうり、
スーパーの春キャベツ、
スーパーの最安値卵
でーす。
誰でも作れまっす。














ころころロールパンサンド7

味つけ全くなし。


ジャンキー的に
マヨネーズたっぷりかけて食べようか?

それとも
あっさり塩・コショウで

ビールでも飲んじゃおっかな!

















もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪









2015.04.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

若干復活、山食。 4月25日その1

パンドミ・春恋1

久しぶりに
まともなお山が焼けた気がする~♡












パンドミ・春恋2

考え抜いた挙句、
生地は寝る前に
13℃のワインセラーに放り込むことにし、
朝起きたら・・・・・

よかったー!
ほぼちょうどイイくらいに
一次発酵終了。












パンドミ・春恋3

びっくりするような窯のびはないものの、
まあまあ、許容範囲で。

丸めた生地を入れた時
ズレたようで
段違いになったのも、
まあよし。


やっぱり、
一次発酵は「肝」ですな。












パンドミ・春恋4

いびつだけれど、
中、しっとりぃー!
はるゆたか様ですしね。












パンドミ・春恋5
あ、このカット面がいびつな理由は、
実はこの部分をカットしていたため。

おわかりです?

つまり「山と山の間」。


ここってー、
いちばんしっとりしてません?

ちょうど真ん中のせいかな?
昔から山食だとか
型で焼いたお菓子だとか
山になっていると
この「谷」の部分が好きだったのですよ。

マニアックすぎる?

でも今度意識して
そこを食べてみてください。
グルテンを剥ぐようにして。
















パンドミ・春恋6

が、長男ウリは
このはるゆたか様を使った
贅沢この上ない食パンを
まるで1斤80円の食ぱんと同様に食べている・・・・

もう、バチあたりな!











もっと自由に
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






2015.04.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ラブリー♡いちごデニッシュ 4月18日その2

いちごデニッシュ1

いちごも、
もうずーーっと前から出回ってはいますが、
なんだか「まだまだ」
と心のブレーキがかかり
ようやく桜が咲く今頃になって
「そろそろ使おうかなあ・・・」
なんて。


遅い??












いちごデニッシュ2

いちごだけでなく、
すでにクロワッサンやデニッシュも遅っっ!

ですよね。


しかし、ここは信州。
折り込みもなんとかイケそうな雰囲気。



でも、いざ生地をこね始めたところ
んん??
明らかに生地の感触が冬とは違う。

加水は同じなのに、
なんか柔らかくベタつく・・・・
へえ~、そんなに違うんだ、
こんな肌寒い日でも冬とは。


こね上がりの時点で、
なんかイヤな予感。













いちごデニッシュ3

いちごデニッシュは
下にカスタードクリームを。
本当はさらにホイップクリームを絞った上に
いちごをのせたいところ、
今回は省略。


ふむ、
どうやっていちごをのせようか・・・



こんな風にしてみたり、







いちごデニッシュ4

こうしてみたり、・・・・









いちごデニッシュ5

これでどうかな?





いずれにしても、
ホイップクリームがないとつるつるして
いちごが落ちる~。













いちごデニッシュ6

でも、フレッシュないちごと
デニッシュのザクザクがいいねええ~。












いちごデニッシュ7

実は生地はダメダメで、
最初からややベタついていたうえに
もたもた成形していたら
生地がふにゃふにゃになっちゃって。

特にデニッシュは、
冬のように
パッキーンと層は出ず。












いちごデニッシュ8

でも、なぜか
プチクロはよかった。

ザクザクもっちりな
酵母特有のクロワッサンの美味しさ。











いちごデニッシュ9

これで今年も食べ納めかな?
残念だけど。











いちご酵母&グラノーラ7

そしていよいよ、

この酵母の出番!
(写真は去年のでっす。)













いちごデニッシュ10

春の恵み。

ラブリーな♡いちごデニッシュ。












P.S.「週刊うみこな」4月18日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。













もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母の折り込み

桜とパンと 4月18日その2

桜とパンと1

桜の開花なんて、
すでに季節はずれ的な地域も多いことでしょう。


でも、・・・・・

やっと咲きましたあ♡








今年は随分開花がはやいのでは、
と思った瞬間に
冬に逆戻りし(なんと4月に雪)
そうかと思うと雨ばっかりで
結局例年並み。


同じ信州でも
すでに散っている所もありますが
この辺はやや遅めで
毎年4月20日前後が見頃です。
















桜とパンと2

この週末、
天気も何とか回復し、
満開と重なって
最高の見頃。




初めて夜桜見物に行きましたが、
そこは、田舎の夜桜。

宴会してる人もいず、
ライトもまばら、
・・・・・ちょっと淋しい・・・・


夕飯代わりのお弁当を食べ、
段々下がってきた気温に耐え兼ね
早々に帰りました。




でも、桜はご覧のとおり
堪能できましたよ。




















桜とパンと3

で、パン焼きは、

あーー、見せたくない。





また一次発酵が行き過ぎたあ。

で、気泡がボコボコしちゃって
お肌、荒れ荒れです。





一応、
また、はるゆたか100%!

もったいない!!









一番パン焼きに適している季節のはずなのに~~!











桜とパンと4

そんなわけで、

今日は桜の報告と
「やや失敗パン」の報告だけなんですが、
なんやかやと
いっぱいいっぱいなんで、
これでご勘弁を・・・




明日は頑張るよーー!











もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

甘~いパン・オ・フィグ 4月18日その1

甘いパン・フィグ1

ずっと焼きたいなあ~

と思いつつ、
いま一歩踏み出せなかった
この甘いパン・オ・フィグを
やっと焼いてみました。











甘いパン・フィグ2

イーストを習っていた頃の、
先生の先生のレシピをもとに、
酵母のアレンジし、
さらに私なりに成形等を変えたものです。














甘いパン・フィグ3

オリジナルにはない
クランブルをのせ、
こんがり、香ばしく焼くもよし。












甘いパン・フィグ4

こちらは
生地を2等分した片方を
さらに6等分して丸型に入れた
ちぎりパン風。


焼き込みは浅いのですが、
これはこれで
中が超しっとり♡で美味です。













甘いパン・フィグ5

パン・オ・フィグなので、
このレーズンのように見えるのは
もちろん、フィグ。



フィグとココナッツとバターの香りの
三重奏が、
相乗効果です。



シンプルなパンももちろんいいです。
私も大好きです。


でも、こうやって
味を幾重にも折り重ねたものも
それはそれで味わい深いものがあります。


















甘いパン・フィグ6

そして、
なんと言っても、
これだけの数の
甘いリッチなパンが焼けると
なんだか満足感もありますよ。











甘いパン・フィグ7

パンを習い始めた頃を思い出す、
私にとっては
とても大切なレシピ・・・・・

















もっと自由に!!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

春よこい!ベーグル 4月11日その3

ベーグル・くるみ&レーズン1

パンはいろいろ焼きたいのですが、
どうも日々の体力・気力が追いつかず
今回もベーグル頼み。



とにかく忙しすぎる。
仕事も家のことも
学校や保育園のことも。

あー、でもみんなきっと
この年度初めはそうなんでしょうから、
グチっても仕方ないんだけど。
分刻みが走ってるもんね。
さすがに、ちょっと疲れが・・・・














ベーグル・くるみ&レーズン2

お天気もどんよりが多くなっちゃって
やや気も滅入る。

でも、何とか周りに助けられながら
4月も後半へ。


ベーグルもつるピカに焼けたので
気分がいいな。












ベーグル・くるみ&レーズン3

クラストの「ゴム」状態を避けるよう
最終発酵をやや長めに、
ケトリングをちょっと短めに
やってみました。










ベーグル・くるみ&レーズン4

この前を教訓に
フィリングはしっかり巻き込んで。












ベーグル・くるみ&レーズン5

あーー、どうして
ベーグルとクリチって合うのかな。
美味しすぎるわ。



「春よ恋」で、粉の香りもよろしく、
満足、満足。

早く、ぽかぽか陽気が続かないかなあ・・・











ベーグル・くるみ&レーズン6

こんな日差しの春が、
早くやって来ーい!










P.S.「週刊うみこな」4月11日号は3つ前の生地から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。









もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

クレーム・ダマンド 4月11日その2

クレームダマンド1

またシナモンロールじゃ
芸もないか、と、
久しぶりのクレーム・ダマンドを焼いてみました。
(「久しぶり」に作るものが多いですね。)















クレームダマンド2

なるべく簡単に焼いてしまいたかったので
生地を2分割して
それぞれクレーム・ダマンドを塗ったら
ロール、ロール。
6等分ずつにして
スクエア型に入れる。

あー、楽ちん。


クレーム・ダマンドも
予想していたより
簡単に作れて
やっぱ初めて作るものと
何回か作っているものでは
違うのですね。
何となく体が覚えている。













クレームダマンド3

最近焼いたいくつかのお山が
若干過発酵になってしまい、
はるゆたか100%を使っているにもかかわらず、
なんかパサってしまってショックでした。


しかーし、
ここ最近は、最低温度1℃とか2℃。
全く4月らしからぬ気温ですが
おかげで
イイ感じで一次発酵が終了しました。



おお~!!
生地がしっとりしてるう~♡

クレームダマンドから出る
バターのせいかもしれないけれど
でも、この前焼いたシナモンロール達とは
格段に違う生地のしっとり加減。












クレームダマンド4

でも残念!

写真は
ちょうど生地と生地の間を割ったから
ボコっと割れちゃって
生地がのび~る感じは写らなかったね。













クレームダマンド5

アーモンドとバターの
香しいパンでした♡











もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

バゲット/MKTD・サフ 4月11日その1

春バゲット1

最近パン焼きが不調でして、

特に食事パンのような
シンプルでごまかしのきかないパン。

バゲットとか、
山食とか。

お山を何回か焼いているんですが、
ヒドイので、
アップするのをやめました。















春バゲット2

でも、
感覚を忘れないように
凝りもせずバゲ焼き。



んん?


バゲットというには
随分、ずんぐりな・・・・・












春バゲット3

遠近法でごまかそうと思ったのですが(笑)
無理ですね。


そう、片側が太い、
すりこぎ状のパンになっちゃった。












春バゲット4

でも
最近焼いた中では
ましな方か?












春バゲット5

実は、
一次発酵の終了時
「あれ?ほとんど生地が上がってない・・・」
ってかんじで、
「これ膨らむかなあ?・・・」
みたいな上がりだったんですが、

とりあえず、
焼いてみたらボリュームは出ましたね。
一応生きてたんだ、酵母(笑)。
















春バゲット6

イーストの混ざりもかなりムラがあったのか、
こんな大穴とみっちりした部分と
差が激しいですね。



なにしろ
私の場合、「時間」は決まっているので
「温度」で発酵を調整しないといけませんが、
最近の気温の上下差が大きすぎて・・・・・

カンが当たらないのですわ・・・。

















春バゲット7

寝る時に、
こねあがりの生地温、
今日の室温、
朝にかけての気温の下がり具合の予想、
を考慮して
どこに生地を置いておくのか決めるのですが

一旦寝れば
途中で生地の状態をチェックできないんです。


そう、つまり 賭け



でも、季節ごとある程度
どこに置けば
朝起きた時ドンぴしゃで
一次発酵を終了できるか
わかるのですが、
このところ、
5月になったかと思えば2月に戻っちゃって
てんでカンが当たらないわけです。









春バゲット8

でも、久しぶりのバゲ。

中しっとりで粉の香りがして
美味しかったです♪













もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | チョイイースト

懐かしのバター・トップ 4月4日その3

バタートップ1

イーストのパンを焼いていた頃、
お気に入りで焼いていたのが

黒ゴマ食パンと
このバター・トップ。


いやー、
ホント、懐かしい。












バタートップ2

実は
酵母で焼くのは初めて。

なので、レシピも
はっきり言って
「こんなカンジかな??」と、
かなり当てずっぽう。







1CWにタイプERのブレンド、と
あまりやったことのない組み合わせ。

どーなるかなーー?











バタートップ3

ふたごちゃん。♡














バタートップ4

イーストで焼いていたのは
スーパーキングと準強力粉(リスドォルかな?)
の組み合わせ。

こちらはその時のような
立ち上がりはないけれど
しっとりとして
なかなかイイ感じ。


でも、クープにのせるバターは
有塩でもよかったかな?

そうすれば、
スライスしてトーストして、
何も塗らず、
有塩バターの塩気で
ガツガツ食べられそう。











バタートップ5

時々、
原点に帰って。


気持ちもパン焼きも。













P.S.「週刊うみこな」4月4日号は3つ前の生地から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。









もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ピザ風フォカッチャ 4月4日その2

ピザ風フォカッチャ1

簡単に、
そして、嗜好的なパンが焼きたい時、
便利なのがフォカッチャ。

あくまでも私見ですが、
フォカッチャとベーグルは、
なんかヘンに
「気を遣わず」焼けるので、
簡単にやっちゃいたい気分の時
セレクトしますね。















ピザ風フォカッチャ2

ただ、
簡単にやっちゃっただけあって、
被写体としては、
どうにもこうにも。











ピザ風フォカッチャ3

またもや
若干、二次発酵が長かったせいもあって、
穴、ないし。













ピザ風フォカッチャ4

だから、
どう撮っても
「ぬりかべ」なのよ~~!






今回、
生地全量で1枚焼いたので、
どデカイから
なお「ぬりかべ」風なんだよねーー。










ピザ風フォカッチャ5

でも、とりあえず
カーーット。















ピザ風フォカッチャ6

ピザ風と言うか、
トマトでこねた生地に
オレガノも混ぜ、
そしてチーズをたたみ込んだだけなんですけど。











ピザ風フォカッチャ7

ザクザク、わらわらと
無造作にカットして
軽めのワインの友に。


今回写していませんが、
お手頃なスペインの赤。





イタリアワインといきたいところが
たまたまウチになかったもので。

でも、合いましたよ。


このトマト入りのフォカッチャ、
いつ食べても美味しいです。
これは大好きなチーズ入りなので、
しっとりもしてるし、
トマトのせいかな?
旨味があって、次から次へと
手が出てしまう。











ピザ風フォカッチャ8

今度は本当のピザも焼いちゃおっかなーー♡












もっとその先へ!
Have a nice trip
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.04.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

普段の酵母菓子 4月4日その1

マイ・スイーツ1

ストック・パンで冷凍庫がいっぱいなのと、
まだ朝の忙しさをひきずっているので
とりあえず、お菓子。










これは
あまったパン種で
ものすごーく久しぶりに焼いた
お菓子。

この角度はまだいいけど・・・・・







マイ・スイーツ2

こっちから見ると、
ヒドイもんです。・・・・





実は久しぶりに焼いたので
カンが狂っていたのと、

準強力粉で焼いてもいいところ、
今回は薄力粉で生地を作ったら、
当然、同じ水分量では
生地がかなり柔らかくなり
焼き上がって型から出すとき
3等分くらいに
生地が崩れたあーーーー。

冷めてから、
それをどうにか
見てくれのいいようにカットし、
このような図に・・・・。










マイ・スイーツ3

でもこれ、
自分で言うのもなんですが
美味しいんですよ。

抹茶とホワイトチョコに
くるみ。

パン種のためか
長時間ねかせるためか、

生地が
超!!しっとりしております♪













マイ・スイーツ4

こちらは凝りもせず、
前回のまた進化形?。(⇒ コチラの中のもの











マイ・スイーツ5

実はまたレシピ変えてみました。

ん??これでもいいか?









マイ・スイーツ6

またまた自分で言うのもなんですが

忙しいんです。
毎日が分刻みに。


でも忙しいのになんで焼いてるの?

いや、忙しいから焼いてるんです。
たぶん、ヒマだったら焼いてません。





焼いて、
これがあるから頑張って、
そして味わって
ホッとひと息する・・・・・・


て、算段です。














もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



2015.04.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: