滋味な黒糖シナモンロール 3月28日その3

黒糖シナモンロール1

「黒糖シナモン」っていう
お菓子を見て、
あ、なんかパンで作ってみたい、
と思ったので、
いつものシナモンロールでアレンジ。












黒糖シナモンロール2

2分割した生地をロールにして、
それぞれ6分割











黒糖シナモンロール3

こんなカンジで。

とか言っても、
いつものシナモンロールとどこが違うのか
全く判別不能。











黒糖シナモンロール4

シャキン、クルん、となったこのフォルムが
なんとも好きです。








黒糖シナモンロール5

ピンぼけで失礼します。

こちらは違った仕上がりに。


黒糖だから、
甘いとは言っても
甘くないだろうとふんで、
クリームチーズ入りアイシングで仕上げ。











黒糖シナモンロール6

アイシングを絞らず、
ヘラで落として
自然の造形に任せるのが
うみこな流。
(なんちゃって、横着してるだけです。)

うーーん、この甘じょっぱい
クリチのアイシング、
やめられないなあ~~。








♪黒糖シナモンロール♪

1CW         200g
ドルチェ        50g
塩            4g
黒糖          30g
パン種        125g
バター         25g
牛乳          60g
水           100g

2分割してそれぞれ黒糖(約20g)と
シナモン適量をふってロールし、6等分。

グラシン紙のカップに入れ、30℃30~40分
190℃で15分焼成。











黒糖シナモンロール7

実はこちらとこちら、
まったく同じ分割量なんです。

でも、ひと回りかふた回りも
大きさが違うでしょ?

アイシングしてある方は
型に入れず、
アイシング無しの方は
マフィン型に入れて焼いた方です。

型に入れるか入れないかで、
こんなに違いが出るもんなんですね。
見た目、大きさ、
そしてたぶん、食感とか味わいとか。










黒糖シナモンロール8

ふわっとした生地ではないんですが
噛めば噛むほど、
じんわりと粉や黒糖の滋味が味わえますよ。










P.S.「週刊うみこな」は3つ前の生地から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。







もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2015.03.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

スコーンとワイン 3月28日その2

スコーンとワイン1

今、春休み。


子どもをムリヤリ学童クラブへ行かせているため、
頑張ってお弁当づくりをしないといけません。

子どものお弁当がひとつ増えただけで、
朝の忙しさは倍増。
(というのはちょっと大げさだけれど、それに近い)




それで、
ちゃちゃちゃっ作って焼ける
スコーン生地を作って
冷蔵庫で待機させてました。












スコーンとワイン2

2日くらいで焼こうと思っていたのが、
毎日のバタバタで
焼く時間がなく、
気が付いたら
わーーー、1週間くらいたっていた!



急いで焼いたものの、
しっとりまわりカリッとスコーンにするつもりが
すっかり「パンスコーン」 ⇒★
になっちゃってましたけどね。











スコーンとワイン3

こちらはいつもの切りっぱなし。

腹割れしましたね。










スコーンとワイン4

で、こちらは初めてやってみた
丸成形。


これもなかなかイイかんじですね。













スコーンとワイン5

近頃は、
ワインとスイーツを合わせるらしい。

デザートワインと甘いもの、
ではなくて、
お料理とマリアージュさせるように、
スイーツに食中酒でも飲むような
普通の(?)ワインを合わせる、ということ。


でもそれ、何となくわかります。





「ママ飲み」してる時、
「もう何でも、美味しいものならワインの合うよね(笑)」
とか言いながら、
みんなで甘いパン類で
ガブガブをワイン飲んだりしてました。



ん?
ちょっとそれをまじめに考えてみよう。


美味しいコーヒーとスイーツ合わせるように
ワインとスイーツ。











スコーンとワイン6

私のスコーンを、
いわゆる「スイーツ」と言っていいのかわかりませんがね。



とりあえず、
スコーンだけだと
口の中で思いっきり
アルコールを吸うだけなので、
ディップと一緒でどうだ?





スコーンとワイン7

で、コレ。



♪塩レモンと紅玉ジャムのディップ♪

クリームチーズ        40g
塩レモンみじん切り     5gくらい
紅玉ジャム(糖分50%)  20g前後

①塩レモンとクリームチーズを混ぜる
②紅玉ジャムを①とざっくりと混ぜる


残念ながら
急いでまだクリチが冷たいうちに混ぜたので、
写真のコレは分離しちゃったんですけど。














スコーンとワイン8

これをスコーンに
ガバッとのせて・・・・・










スコーンとワイン9

ワインはこの、
最安値にして
コスパの高い、
しかも、Sスーパーならいつでも手に入るコチラ↑
(すでに空です。笑)


さっぱりしたやや辛口のこちらと、
甘じょっぱい塩レモン入り紅玉ディップ、
いいよ~~。



ただおやつとしてこのスコーンを食べるなら
紅玉ジャムとクリチだけのディップで十分ですが、
ワインと一緒となると
塩レモンのちょっとした塩気がオツです。
あとレモンの香りとクエン酸がいいです。















スコーンとワイン10

そんなカンジで
まったりワインを飲みながら
スコーンをアテにして
のんびりと休日を。



今日からまた、
弁当づくり頑張るぞーー!
(保育園もこの3日間だけお弁当なの)















もっとその先へ!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

ベーグル・クランベリーアーモンド 3月28日その1

ベーグル・クランベリーアーモンド1

私のベーグルは
穴の開かないベーグルです。

ひねっているんで、
穴を開けようとすると
かなりムリがあるため
自然にまかせています。














したがって、
かなり噛みごたえがあります。






ベーグル・クランベリーアーモンド2

今日のは4分割で。
















ベーグル・クランベリーアーモンド3

タワーも安定してできるようになったので、
成形は若干まともに近づいているのでは、
と勝手に思っています。










ベーグル・クランベリーアーモンド4

長い道のりでしたね。
足かけ3年。











ベーグル・クランベリーアーモンド5

よその(市販)ベーグルを
全く食べたことがないので
これでいいのかどうかわかりませんが、
粉の味がしっかりして食べ応えがあって
自分ではまずまず気に入っています。

ちょっとクラストのひきが強すぎることもあるので
(つまりゴムみたいになることがあるので)
その辺、改良の余地あり。










ベーグル・クランベリーアーモンド6

今日のフィリングは
クランベリーとスライスアーモンド。

あー、でもキレイな渦巻きにならなかったー。
残念。


つまり、フィリングの入れ過ぎ、
そして巻きがきっちりしてなくて
ブカブカしていたので
食べるとフィリングがポロポロしちゃって
いまいち。









ベーグル・クランベリーアーモンド7

でも、めげずに
クリチをたーーっぷりつけて

ガブッ!!














ベーグル・クランベリーアーモンド8

いつ食べても
ベーグルはイケてます♡











もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪








2015.03.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

初・海釣り! 3月22日

海釣り1

あ、すみません。

今週はこの1更新で終わりなんです。


と、いうのも、
行き当たりばったり的に
海釣りに行くことになり、
8年ぶりに伊豆へ行ってまいりました♪










海釣り2

手弁当、車中泊、
というビンボー旅行。


でも実は結構みんなコレにはまってまして、
2回目の車中泊旅行。





でも、2日目は
寝不足の為
頭が回らなくなり

このように
意味もなく「撒き餌」を
グルグルかき回してみたりします。(笑)













海釣り3

来た途端
スタッフのおじさま曰く、
「今、最悪の季節。7月8月なら入れ食い状態なんだけどね。」
だそうです。


たしかにー、
何十人もお客さんがいるけれど、
ダレ一人釣れていない・・・・。








海釣り4

ところがー!
全くのまぐれ、
ビギナーズラック、
何かの間違いで、
夫の竿に1匹魚が!

めっちゃ小さいけど、
魚は魚。





いやーよかった。


スズメダイだそうで、
家で塩焼きにして、5人で
ひと箸ずつ食べてみました。

お、確かにタイみたいな味。










海釣り6

ま、今回は練習ってことで
5月末以降リベンジ予定。




そういうことで、
今週はこれで。
















もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

また違うレシピで/クロワッサン 3月14日その3

全粒粉入りクロ1

自分の力量の割に
そこそこなパンが焼けると
なんか、すっきりします。













全粒粉入りクロ2

少なくとも、
いつもと同じ程度に焼けて安心。










全粒粉入りクロ3

あら?
たまたま写真を撮ったコレは
いまいち層がはっきりしませんが、

とりあえず層があるだけヨシ!











全粒粉入りクロ4

なんか、いつもどおりでよかった。
これと比べると・・・  ⇒コチラ ★



コチラ、
今までの標準的な焼け具合 ⇒★















全粒粉入りクロ5

今日のレシピはですね、
全粒粉と、水分には牛乳が入っています。

いつもリスドォルだけだったので、
それより結構生地に
コシがあります。







そして、こちらは
230℃で、
焦げるギリギリまで焼いたもの。
(端っこちょっと焦げてるけど。)









全粒粉入りクロ6

こちらは、いつもの220℃で焼いたもの。

焦げるんじゃないかと心配して
220℃にしてみましたが、
230℃の方が膨らみがある??

ん?変わらない?

よくわかんないなあ。










全粒粉入りクロ7

左が230℃で
右が220℃。














全粒粉入りクロ8

そして、とりあえず
この前同様、カーット!


ザクザク感と、
クラムのしっとりモッチリ感・・・・

これこれ。



酵母のクロワッサンは、
食べごたえがある~!











全粒粉入りクロ9

結論としては、
前回ではなく、今までのレシピでいいのでは?

そして、
時間と材料がそろう時は
今回のレシピでもいいかな。









全粒粉入りクロ10

中はこう。



今までの中では
だいぶイイ。










全粒粉入りクロ11

ということで、
今年のクロちゃん強化練習も
段々終わりに近づいていますが、
なんか道筋が見えてきた・・・・









P.S.「週刊うみこな」は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。













もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母の折り込み

試作・ガシガシ黒糖クッキー 3月14日その2

ガシガシ黒糖クッキー1

試作ばっかで、
成功品は?ってかんじですが、


これは、ガシガシの黒糖クッキー。


















ガシガシ黒糖クッキー2

ジンジャークッキーじゃないのに、
ジンジャーマンにした。(笑)
でも、アバタだらけ。

これは、黒糖が
どうにもこうにもダマになっていて
粒々だらけだったからね。















ガシガシ黒糖クッキー3

とりあえず試作なんで
勘弁です。

肌理も荒れてますが、
それも勘弁です。












ガシガシ黒糖クッキー4

一応端っこさんも撮影。














ガシガシ黒糖クッキー5

卵も、BPもなし。

油脂は入っていますが
ビスコッティ並みの
ガシガシ感。








ガシガシ黒糖クッキー6

でも、黒糖の
独特の風味と酸味と
甘さがなんとも言えません。

うんうん、なかなかいいかも。













ガシガシ黒糖クッキー7

あ、話は変わって、
この前のジンジャークッキーは、(⇒★
再試作して
全く違いはわからないと思いますが、
この写真。



♪ジンジャークッキー(バター不使用)♪

薄力全粒粉     200g
きび砂糖        70g
塩            少々
ジンジャーパウダー 大さじ1強
卵黄           1個
なたね油        70g
水            大さじ1(調整してOK)

①粉類をすべてボールに入れ泡だて器等でよく混ぜる。
②卵黄となたね油をグルグルと混ぜ合わせ乳化させる。
③①に入れたら手早く混ぜあわせる。
④そぼろ状になったら、加減しながら水を入れ、ひとまとめにする。
⑤15分位から1時間冷蔵庫で休ませ、
生地を5mm位に伸ばし、そのままカットするか、型で抜く。
⑥200℃15~18分焼成。






今回は真ん中辺りの生地がちょっと厚めで、
もうちょっと焼いた方がいいかな、
という結果でした。
(焼成時間が16分30秒だったし。)
全粒粉なので、
しっかり焼いた方が
お粉の変な臭みがなくなり、
ガリっとしておいしいかも。

職場の皆さまには、
ほぼOKサインを出していただけましたが。


また今度、
普通の薄力粉入りで試してみようかな。













ガシガシ黒糖クッキー8

バターを使えば
大体万人に美味しいと
思ってもらえるのはわかります。

年のせいだけど、
バターの入ったお菓子、
毎日毎日食べるのどうよ、って
思っちゃうのです。
食いしん坊だし、またまた仕事柄で、ね。














ガシガシ黒糖クッキー9

このガシガシクッキー、
気に入った。

また改良しまっす♡













もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

ほっこりシナモンロール 3月14日その1

あっさりシナモンロール1

簡単にチャチャッと焼けて、
自分が満足できるパン、
ないかなあ・・・・









そうそう、「シンプル・シナモンロール」  ⇒コチラ ★

(それにしても、
この頃のパン焼きも写真もド下手で、
しかも写真編集、失敗してるし・・・・)















あっさりシナモンロール2

いつもの菓子パン生地に、
シナモンたっぷりと砂糖のみ。


径10cmの型に入れ、
6個作製。
1個あたり、相当ボリュームなのです。














あっさりシナモンロール3

ポイントは、
「多すぎかな?」
っていうくらいシナモンと砂糖をふりかけ
巻き巻きすること。















あっさりシナモンロール4


胃がキュッとなるような
シナモンの香りをかぎながら
仕事の合間の休み時間に
シナモンロールでほっこりしてます。

















もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

花いなりと遅れたひな祭り 3月7日その3

ひな祭り2015年1

12月26日のクリスマス・ケーキのように、
1月1日の年越しそばのように、
3月3日を過ぎたひな祭りネタは、
全く色褪せている
とは思いますが、

一応ウチも1週間遅れで
ひな祭りをしたので
あえてアップを強行します!














ひな祭り2015年2

主役の長女・モォーちゃんが
いなり寿司好きなので、
自分的メニューにはほとんど出てこない
いなり寿司を作ってみました。

ほんとはちらし寿司のはずが
急遽変更したので、
準備不足て結構時間かかっちゃった。












ひな祭り2015年3

寿司飯、
ピンク色なのわかります~??

これを見せるために、
いなり寿司のこのちっこいキャンバスに
これだけの具をのせるのに苦労したっ。

海老は苦肉の策で
立たせてのせ、
錦糸卵なんか2本ずつだもん。
いっぱい焼いたのに。


キャラ弁、大不得意のアタシにしては
相当頑張った!(自画自賛)











なので、
その他はかなり手抜き。


ひな祭り2015年4

何の彩りもなく
パストラミでごまかすサラダ。










ひな祭り2015年5

揚げている最中の大量エビフライ。

油とり紙敷いたまま
食卓へ。












ひな祭り2015年6

切って皿にのせただけのお刺身。

でも一応、トロサーモンとか、
クロマグロとか、
ホウボウとか、
高級なもんが並んでいるんですよ。
適当過ぎてそう見えないけど。
















ひな祭り2015年7

今回、
いよいよ 「塩レモン」 初登場!


去年の夏、
国産レモンが
スーパーに全然出回らなくなっちゃって
作れなかったんです。
でも8月初めから
暑さがかなり遠のいてしまったので、
さっぱりした塩レモンを特に欲しなくなり
そのまま夏も終わってしまいましたが。





サラダにはもちろん、
お刺身の特にサーモン、
鯛やホウボウのような白身には
抜群にあいました。
たぶん青魚にもイケると思います。
そして、エビフライのタルタルソースにも。

キリっとした白ワイン、辛口スパークリングや
シャンパンには
最高に合う気がします。












ひな祭り2015年8

想像以上に万能です。

これ、漬けて2週間ちょっとくらいの塩レモンたち。
しょっぱいけどしょっぱすぎず、
酸っぱいけど酸っぱすぎず、です。










ひな祭り2015年9

こちらは渾身の(?)
いちごロールケーキ。

あいかわらず、自分でも嫌になるくらいの
センスなしのお飾り。

一応、クリームがさくら色なのがわかります?












ひな祭り2015年10

ブッシュドノエル風に
フォークで模様をつけたものの、
「ただ汚しただけ」的になって
更に失敗。








ひな祭り2015年11

でも、イチゴ入りの生クリームが
芯にたっぷり。

今回、
子どもたちが
このドでかいロールケーキを
2個ずつも食べていた!

確かに、なんか美味しい気がした。
(理由はわからず)




ちょっとずつだけれど、
進化しているのか??ケーキづくり。












ひな祭り2015年12

男の子とお雛様も違和感あるけど・・・・・











ひな祭り2015年13

この顔とお雛様もどうでしょう??














ひな祭り2015年14

毎年写真を撮っていますが、
子どもたちは確実大きくなっています。

今年は6歳と8歳かあ・・・・
大きくなったなあ。















P.S.「週刊うみこな」は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

















もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

違うレシピのクロワッサン 3月7日その2

違うレシピのクロワッサン1

人間、
思い込みとはオソロシイものです。

何の疑いもなく
間違ったことを延々と続けるわけです。















って、
何のことかと言うと、
このクロワッサン、今までのと
なんか違うと思いませんか??















違うレシピのクロワッサン2

巻きがねえ、
ちょこっと多いんです、わかりづらいけど。














違うレシピのクロワッサン3

あ、そうそう、
あとこの敷いている黒いの、
なんだかわかりますぅ~??

買っっちゃった、清水の舞台から
飛び降りる気持ちで。(自慢)















違うレシピのクロワッサン4

でも、言いたいのはその事ではなく、

今まで、250gの粉に対して
ベーカーズパーセンテージで計算して
いつもクロワッサンを焼いていたんですが、
成形の時のカットのサイズが、
実は200gの粉で作った大きさのものだったのです。

つまり、規定の大きさで伸ばすと
生地がぶ厚くなるわけです。


だからかあ~、
巻きの数が少なかったのー。



それで、
いままで若干アレンジして
250gの粉量で焼いていたクロを
レシピに正確に計量して焼いてみたわけです。


いつもより
混ぜるバターが2%多く
水分も5~6%多いです。









違うレシピのクロワッサン5

でも、これだけ違うと、
こね上げた時や
折り込んでいる時の生地のカンジが
全く違っていて驚き。

いつもより薄く伸ばせて(4~5mm)
巻きの回数もいつもより多くできあがり。



が、しかし、このクロワッサンの悲劇は
なーんと最終発酵時
うっかり温度が35℃以上になっちゃった!

しかも、焼いている最中の
最初の5分くらいの時、
ブレーカーが落ちて
オーブンの温度が下がっちゃった!!

もうぉおお~、「Wの悲劇」。






それで、こんな
ダラけたクロワッサンになっちゃって。

左のサイドバーの
「自家製酵母の折り込み」の
カテゴリで、
以前のクロと比べてみてください。
層が消えて、
明らかにダラけてるぅ~~。









違うレシピのクロワッサン6

プチクロは
かろうじてややシャキッ。











違うレシピのクロワッサン7

ぐるぐるも、
それほどダメージはなかったかも。












違うレシピのクロワッサン8

それで、
こういうクロの内層ってどうなってるんだ、
という興味から、
久しぶりにカット!



うーーん、
膨らんではいるね。
でも「層」ではないなあ。

味わいは「パン」です。
そりゃ、クロワッサンはパンなんだけど、
私がいつも焼いていた
ガシガシ、ザクザクのクロは、
「パイ(折り込み)」だったのか??!



この後

スーパーに行ったら
ベーカリーにクロワッサンが置いてあって、
なんと、
この写真そっくりなクロワッサンだった・・・


あれ?
クロワッサンって
こうでいいのかな??


もおー、
何が何だかわからなくなってきた。










違うレシピのクロワッサン9

またちょっとよく研究して
暑くなるまでに
何度か焼いてみまっす!














もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




2015.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母の折り込み

セーグルとジンジャークッキーとレシピについて。 3月7日その1

セーグルオフリュイとジンジャークッキー1

仕事が切羽詰まっております。

あれこれ、間に合うかなあ~とか
家にいても、スキあらば
仕事の段取りが頭の中を
ぐるぐるする始末。



















セーグルオフリュイとジンジャークッキー2

だから、
新しいレシピや
アレンジ・レシピを考えると、
頭の中の仕事を追い出せて
なかなかイイかんじです。















これは、
「考えた」というほどでもない、
セーグル・オ・フリュイ。




セーグルオフリュイとジンジャークッキー3

フィリングの下準備が間に合わなくて
こね上げの時に一緒に入れられず、
だいぶフィリングが
かたよってますけれどね。

グリーンレーズンのラム酒漬けと
オレンジミンスと
アーモンドとくるみです。

考えた、というほどでもなく、
メランジェと同じで
あるものを入れてみただけです。














セーグルオフリュイとジンジャークッキー4

生地の加水は高くありません。

グリーンレーズンは
明らかに普通のレーズンとは(サルタナとか)
違った味わい。

赤ワインと白ワインの違いのようなものですね。














セーグルオフリュイとジンジャークッキー5

う~ん、何かが足りない気がする~

とか言いながら、
バクバク食べてしまいました。















セーグルオフリュイとジンジャークッキー6

うって変わって
こちらはいきなりお菓子。

本当に試作のため、
型で抜く手間がもったいないから
伸ばしっぱなし、切りっぱなしで。

















セーグルオフリュイとジンジャークッキー7

写真じゃ何がなんだかわかりませんが、
一応
ジンジャークッキーなんですよ。

なんせご存じのとおり、
バターをポマード状にするのが
嫌いな事・ベスト2のため、
なんとか液状の油脂で焼けないか、と。

ジンジャークッキーのレシピは
星の数ほどあると思いますが、
何とか「自分的傑作レシピ」は
ないものかと模索中。

でも、今回は

撃沈

です。




でも、レシピはメモっておきます。
(あ、でもあくまでも失敗作のレシピです。)








♪ ジンジャー・クッキー ♪

薄力全粒粉       200g
きび砂糖          70g
ジンジャーパウダー  大さじ1
塩              少々
卵黄             1個
水             大さじ1
なたね油          60g



ザクザク感はハンパないです。








セーグルオフリュイとジンジャークッキー8

これはもうちょっと
改良してまたリベンジ。

今度は「ジンジャーマン」にして焼こうかな。









とか考えていると、
脳内から
仕事を追い出せます。・・・・・・












もっとその先へ
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





2015.03.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

休日は、あそことアソコへ。 2月28日その2

マザー牧場1

今週はですねえ、

子どもたちが2人そろって熱を出し、
あちこち段取りをして
あまりパン焼きもできず、
かろうじてベーグルとか
プルマンを焼いたのです。


















マザー牧場2

パン種もかなり元気だったので
パン焼き魂が、
「焼きたい!!」
と吠えているため、
かろうじて、ですが焼きました。
















マザー牧場3

何としても焼きたかった理由は
もうひとつ・・・・

アレ  があるため

お弁当にする
サンドイッチ用のプルマンがほしかったんですよ。









アレとは・・・・


マザー牧場4

バス旅行!

(もちろん、また職場のね。)













こちらを見れば、
どの辺りへ行ったかわかるはず!



マザー牧場5

で、マザー牧場へ行って
しょっぱな
ジンギスカン食べ放題!
しかも、
ジュース、ビール等飲み放題!












マザー牧場6

こーんなカンジで
焼肉を頬張り、

母はジョッキ生を
ガブガブ飲み・・・・
(いや、もっと飲めた!)






    






極楽!極楽!







マザー牧場7

動物に興味ない方はスルーしてください。


でも、カピバラ、
かわいかった♡
エサも食べてくれたし。















マザー牧場8

ふれあいコーナーで、
ゾウガメ(?)が出されている所って
初めて見た。















マザー牧場9

また帰りも寄って
おみやげ各種をむさぼり、試食し。(笑)














マザー牧場10

天気は
まさに「快晴」で、

あーー、疲れたけど
よい休日でした!







で、
今週はろくに焼いていませんが、
終わりでーす。

来週はちょっとがんばっちゃお。












P.S.「週刊うみこな」2月28日号は2つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

ベーグル・シナモンレーズン/春よ恋 2月28日その1

シナモンレーズン・ベーグル1

ちょっと苦手意識のあった、ベーグル。






でも、最近焼くのも食べるのも
楽しくなってきて
また焼いてみました♪

















シナモンレーズン・ベーグル2

自家製酵母、
春よ恋、
シナモンとレーズン。







あ、常々思っていたのですが、
ベーグルって
焼きたては赤ちゃんのお肌みたいに
パーーンってしてるのに、
冷めかかってくると
すっごいシワシワになってがっかりして、
でも、しっかり冷めて気が付くと
また、あのパーンッてお肌に戻りませんか?











シナモンレーズン・ベーグル3

「んなの、当たり前でしょっ!」
っていうお声もありそうですが、

なんでそんな事言うかと言いますと、
私が写真を撮る時って、
ちょうどMAXシワシワな時なんですよ、

こんなふうに・・・・・






もう、ショックでしょ、
せっかく写真を撮る時こうだと。


でも、待っていると遅刻するんですわ。
なんたって、平日の朝ですからね。
















シナモンレーズン・ベーグル7

それでも一応、
タワーはやってみる(笑)。

















シナモンレーズン・ベーグル5

そして、これは翌日カーット!

翌日も、焼いた当日とは違った美味しさ。
くるみ、その他もおいしいですが、
シナモンレーズン、王道的な美味しさですっ。












シナモンレーズン・ベーグル6

ね?ほら、

フタ側のベーグルの表面を見ると、
翌日はまた
パーンって張っているじゃないですか。

いや、全くフシギです。
でも、こんなのフシギと言っている
ワタシが無知なのか??













シナモンレーズン・ベーグル4

とにかく、
プッチン、ムチムチ、シコシコ



ベーグルは美味です。




















もっとその先へ!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2015.03.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: