いつものロールパンと雑感 8月30日その2

いつものロールパン1

長男ウリが
最近ロールパンにはまっているので
結構な割合で焼いているのに
ちっとも上達はしません。

でも、売っているパンより
自分が焼いたパンを食べてくれるのは
嬉しいモノです。









いつものロールパン2

親は子に、
無償の愛を与えるものだと
つくづく感じます。

自分もずっとそうだったはずなのに
あまり自覚せず
いい年になっても
ずっとずっと
目に見える、目に見えない
親の恩恵をうけていたのです。
気づいているようで、
本当に気づいてはいなかった気がします。

でも、
いよいよ腹をくくらないといけない時期がきたようです。

本当の意味で
親離れというか、
どこかに常にあった親を頼る気持ちと決別し、
支える自分にシフトしないといけない。
そして、
やがて必ずやってくる
別れを受け入れないといけない。

パンは毎日焼きます。

仕事をして、家事をして、
子どもたちと戯れ、
畑を耕し、そして眠る。

そうやって、淡々と生活を繰り返し
そんな中で、自分も
やがて親がしてくれたことを
子どもたちに、そしてみんなに
返していけると信じていたい・・・。








いつものロールパン3

いろいろしんどかった夏ですが、
もう終わっちゃいますネ・・・・。













もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2014.08.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感

夏ピザとバジルフォカッチャ 8月30日その1

バジルフォカッチャ&夏ピザ1

うわ~、久しぶりのピザ。

もとい、ピザパン。












バジルフォカッチャ&夏ピザ2

でも、本当は
ピザを作るつもりだったんじゃなくて、
主役はこちら

・・・・のはず。

でも、何だかわかりませんよね?(笑)










バジルフォカッチャ&夏ピザ3

これに至っては、
カット前のピタパン?といった雰囲気ですが、

いちおー、フォカッチャです、フォカッチャ。

フォカッチャ生地をこねたものの、
朝、急にバジル味が食べたくなって、
ものすごく適当に
バジルペーストとチーズを折り込んだものですからね、
フィリングと生地の間がふくらんで、
つけたはずの指跡がどこかへ・・・。

なんか妊娠中のお腹とおへその関係みたいになっちゃって。







バジルフォカッチャ&夏ピザ4

その空洞を撮影しようと思ったら
翌日はしぼんじゃうし、
いい事なしです。






バジルフォカッチャ&夏ピザ5

しぼんでますが、
バジルとチーズとオリーブオイルで
まずいわけがありません。

日本人ですが、
この味、大好きです。









バジルフォカッチャ&夏ピザ6

で、こちらも急遽作った
夏野菜ピザ。

まさに、「あり合わせ」のピザです。

トマトソースもなく、バジルペーストを代わりに塗ってます。

あ~~、でも惜しいかな、
ズッキーニがなく、
「緑~、緑~(のもの)」と探したのですが
結局なく、
彩りとしては、これまたイマイチな・・・

でも、生地も野菜も手作りで
ピザが作れるとは、
なんと幸せなことでしょう。







バジルフォカッチャ&夏ピザ7

それにしても、
このパンは、
何パンかわからないねえ・・・(笑)








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ベーコン・エピ&クッペ 8月23日その3

ベーコンエピ&クッペ1

こちらもなんだか久しぶりですねえ。

ハード系のパン。
いつ以来だ?と自分でも忘れるくらい。

ベーコン・エピとクッペを。












ベーコンエピ&クッペ2

おっ!
今回は自分的に好みのエピに近いぞ。

シュシュッとしたまさにハード系っていうエピ。
(食べる時は若干フンワリの方が食べやすいですけどね。)

急に焼くことにしたので
ベーコンはあったけれど
粒マスタードはなく、
代役として、ミルで挽いた黒コショウを。

まあ、ピりっとしたカンジで
意外とイケました。














ベーコンエピ&クッペ3

あ、そうそう、
このシュッと麦穂の形がいいのですよ。












ベーコンエピ&クッペ4

これはですねえ、
いつもより最終発酵を短くしたこともありますが、
やっぱハサミも大事ですよ、ハサミ。

あくまでも、あくまでーも私見ですが、
キッチン鋏はイカンですよ。

先がなるべく尖った
子どもが工作の時使うようなハサミがいいです。

と一口に言ってもいろいろあるので
ベストなハサミを
自分なりに見つけるしかないのですが。









ベーコンエピ&クッペ5

同じ生地を分割してクッペも。

しかーし、こちらは撃沈。
のっぺりさんもいいところで・・・・









ベーコンエピ&クッペ6

ちっちゃい写真にしちゃう。(笑)

何も考えずにこねて、
成形して発酵させてクープ入れてますからね、
仕方ないです。生地温も高くなるし。

でも、味は悪くないです。
テーブルロール的な、普通の
ハード系食事パン。








ベーコンエピ&クッペ7

でも、エピみたいに、
思い描いていたモノに
ちょっと近く出来上がると
やっぱりウレシイ・・・・♡

さて、何のワインのお友にしようかな♪








P.S.「週刊うみこな」8月23日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

日常のパンを2種。 8月23日その2

ホテルブレッド&ロールパン1

人間、同じことをずっとやっていると、
もし、苦手なことであっても、
こなせる仕事量は多くなるものです。

仕事なんかしていてもそうです。
あんなに時間がかかっていたのに、
2~3年もすれば、
倍の仕事量がこなせるようになっているものです。












ホテルブレッド&ロールパン2

で、
前置きが長くなりましたが、

先週のホテル・ブレッドで、(⇒ 
ちょっと成形をマイナー・チェンジ。











ホテルブレッド&ロールパン3

ワンローフにしてから
1本クープと、はさみでチョキチョキクープ。

この成形、
結構気に入りました。










ホテルブレッド&ロールパン4

生クリームを入れると、
本当にふんわり、しっとり。

レシピ的には
もうちょい砂糖が入ってもいいかな?







ホテルブレッド&ロールパン5

最近は、2単位の生地で、
2種類のパンを焼けるようになったわけです。

えっ!?
フツーだよね?

と思われる方もいるかもしれませんが、
私にとっては
フツーじゃなかったんですよー。

だって、
こねるのはいいんですけどね、
平日の朝に、2種類のパンの
成形と焼成をするって
至難の業です。

でも、なんか最近、
パンの種類にもよるけれど、
やろうと思えばできるぞ~~!







ホテルブレッド&ロールパン6

で、もう1種類は何かというと、
もう見飽きていると思いますが、
ロールパン。








ホテルブレッド&ロールパン7

最終発酵浅めで。

でも、こんな風でいいのか?







ホテルブレッド&ロールパン8

つまりは、
日常に食べる、
パンたち。

これを、さささっと焼けるようになれたらなあ
とずっとずっと思っていたことでもあります。
ちょっと近づけたか?

でも、ウチの主食は
ごはんなんですけどね。(笑)











ホテルブレッド&ロールパン9

このあたり、
だいぶロールパンっぽい??













もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

お久ぶりのベーグル 8月23日その1

ベーグル春恋1

かなり久しぶりにベーグルを焼きました。














ベーグル春恋2

やっぱりベーグルって便利ですね。

こねて、そのまま冷蔵発酵へ。
12時間のつもりが、
結局24時間になってしまい、
「大丈夫かあ~!?」
っと思ったものの
意外と大丈夫でした。

他の生地なら、
倍の発酵時間とってたら
ちょっとムリかもねー。









ベーグル春恋3

そして、
おっっ?!
今回、「土器」は脱出したか?
なんか、ベーグルっぽい(笑)。

左側のカテゴリーの
「ベーグル」に入っている記事の
写真と比べて見てくださーい!










ベーグル春恋4

で、
これはお花形。







この角度から見るとまだいいのですが・・・

ベーグル春恋5

実は、なんかイマイチ。

お肌も荒れ荒れだし・・・。










ベーグル春恋6

こちらは
ほどけちゃったりして。












ベーグル春恋7

中はこのように。

みっちりというより、
ややほわっとしたかんじ。
なんせ、発酵時間長かったですからね。

でも、
市販のベーグルと比べれば
断然、噛みごたえがあります。
でも、ほどよい噛みごたえ。

なんか、これぐらいのかんじがいいなあ。

しかも、ベーグルの驚きは、
このまま常温で置いておいても
翌日同じようにおいしい・・・。
むしろ、
クラストまでしっとりして
サクっと歯切れがいいし。

好みはあると思いますが、
これはこれでいいですね。








ベーグル春恋8

なんか、
初めて、納得のいくベーグルが焼けた感・・・・。












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

ぐるぐるシナモンあんぱん 8月16日その3

ぐるぐるシナモンあんぱん1

最近、ハード系を焼いてないですねえ。
・・・・・なんでだろ?

暑い(と言っても最近は涼しいですが。)季節のためか?
そうかと言って、
サンドイッチを作る時間もなかなかなくて。
したがって、もっぱら甘い、
脳を刺激するパンづくりになってます。











ぐるぐるシナモンあんぱん2

また作っちゃった。

ぐるぐるシナモンあんぱん・ちぎりバージョン。





豆の味がする手作りのあんこは
今ちょっと炊いていられないので、
このあんこ、
いつものスーパーで購入したあんこなんです。

でも、
パッケージをよーーーく見たら
「さくら」って書いてあって、
「えッっ?!!これ、さくら粒あんだったの??」

強烈な甘さで、
桜の香りも何もわかりまへんけど・・・。

まあいいや。
こういうジャンキーな甘さには
いつもの必殺「シナモンがけ」。












ぐるぐるシナモンあんぱん3

この、
飛び出たところとか好きです。

今日ははるゆたかブレンド使用。









ぐるぐるシナモンあんぱん4

むにゅ~~と、こんなカンジで
レシピも、作りも、
この前のシナモンロール(⇒ ) と同じなのに、
こんなに生地のカンジが違うんです。びっくり。








ぐるぐるシナモンあんぱん5

あんこの水分も吸って
生地がねっちりして、
あんこはサイコーに甘く、
シナモンの香りプンプンで
あ~~~、文字どおり脳が刺激される~。








ぐるぐるシナモンあんぱん6

こんな事しながら、
こんな事考えながら、
パクパク食べると
いろいろ忘れて
しばしシアワセー♡










P.S.「週刊うみこな」8月16日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

ころころロールパンをまたもや。 8月16日その2

ころころロールパン1

台風前からすっきりしない天気が続いていますね。

仕事があったり
バタバタして、今年のお盆は
今一つ落ち着きませんでした。

そんな気持ちを反映してか、
ロールパンがしわっています。

が、これは冷めてしばらくして撮影したので。













ころころロールパン2

あいかわらずロールパンは焼いています。
長男ウリが好きなので。

上達はしないけど、
早くは作れるようになりました。







ころころロールパン3

ちょっと巻きはきついのですが、
今日の「ベスト・オブ・ロール」は
コレ、です。








〇〇湖の花火大会に
仕事で行っていました。
普段5万人の市へ、50万人の観客が来るので
それは大騒ぎです。
普段この辺りでは
見られない風俗(笑)の方たちも大勢来るので
見ていて飽きないです。

何もさえぎるものがない湖上で打ち上げられる花火、
客席が近いので、
音、光、そしてお腹に響く振動がものすごいです。

是非、一生のうちで1回は観ることを
お勧めします。

でもねえ、最近はただの夕立じゃなく、
ゲリラ豪雨がくるのでねえ・・・・
それさえなければサイコーです。








ころころロールパン4

夏でも、
お盆でも、
バタバタしていても
焼くパンの楽しみ・・・・












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

The ホテル・ブレッド 8月16日その1

ホテルブレッド1

「ホテル・ブレッド」 とか言っちゃって、
ホテルの飲食関係の方に怒られそうです。(笑)


何故、「ホテル・ブレッド」にとしたかと言うと、
写真では残念ながら、
ほとんど全くいつもの食パンと見分けがつきませんが、
コレ、生クリームを使ったパンなんです。

要するに、「リッチ」な食パン。














ホテルブレッド2

実は、娘の誕生日に作るケーキの材料として買った生クリームを、
冷蔵庫内の置き場所のミスで凍らせてしまい、
ケーキには使わず
長らく冷蔵庫で放置。




でもなあ、ちゃんとした生クリームだから
もったいないんだよねえ・・・と
また貧乏性を発揮して、
恐る恐る封切ってみると、
まだひどく分離はしていない。

ということで、パンには失礼ですが、
パンならまだ使えるかも、と思ったわけです。

でも、実は
わたくし、生クリームを使ったパンを作ったことがない。

教室や持っている本のレシピを見ても
生クリームを使ったレシピが
意外となかった!!


で、仕方なく
自分で考えてみたわけです!無謀にも!










ホテルブレッド3

♪ ホテル・ブレッド ♪
強力粉(今回、春よ恋とキタノカオリ)    100%
塩                          1.6%
砂糖                         6%
生クリーム                     40%
水                          40%
パン種                       50%
バター                        6%

焼成  190℃ 30分

これは、あくまでも自分のための試作メモです。












ホテルブレッド4

でも、生クリームを入れると
しっとり感がすごい!
まあ、油脂分も多いせいですが。

いやー、写真だけではこのしっとりふわっと感が
わかっていただけず、残念です。

液状の油脂であり、乳成分の入っている油脂であるためか?

自家製酵母のもちっとしたしっとり感とはまた違いますねえ。
わざわざ自家製酵母で生クリーム使わなくてもいいのかもしれませんが、
うちには今、
自家製酵母しか酵母がありませんから、
これもまた、有り。

うーん、生クリーム入りもいいですな。
ただ、いつも作っているブリオッシュより
油脂の割合が多くなるけれど(笑)。
そして、生クリームは常備していないことが
玉にキズではあります。









ホテルブレッド5

私のテキトーパンの中では
上位にランクイン!です。
ホテル・ブレッド。












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ささっとシナモンロールちぎりパン 8月9日その3

シナモンロールちぎりパン1

パンを焼く意欲はマンマンなのですが、
時間と体力の問題で
どうも思ったようにできません。

甘いの食べたい。
でも簡単にできるヤツ。











シナモンロールちぎりパン2

で、よく出てくるコチラ
「シンプル・シナモンロール」のちぎりバージョン。

フィリングを作る必要もないし、
アバウトに巻いて
アバウトにカットして
アバウトに型に入れて
アバウトに発酵させてオーブン投入しても、
それなりに焼ける
すぐれもの。










シナモンロールちぎりパン3

トッピングもその時の気分で
好みのモノをのせてみたり。

今日はくるみと砂糖。

「砂糖」ってすごいでしょ?
ただアイシングするのがめんどうだっただけです。(笑)

キャラメリゼ風になるかな?っと
ちょっと期待したけど
焼成時間が短かったので、
結局そのまま上に乗っかってます。
(見えます?)








シナモンロールちぎりパン4

割りますよーー。







シナモンロールちぎりパン5

今回は、
割とサクッとした食感になったようです。








シナモンロールちぎりパン6

やっぱり
シナモンロールはやめられない!!

これ食べて今週も頑張ろうっと。






P.S.「週刊うみこな」8月9日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。





もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪








2014.08.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

ころころロールパン 8月9日その2

ころころロールパン1

強化練習は続いております。

でも、
どうしても「丸パン」になります。(笑)









ころころロールパン2

成形時、
生地を長くしたり短くしたり、
きつく巻いてみたり、ゆるく巻いてみたり。

ロールパンが載っている
本の写真をガン見しては、
微妙にいろいろ変えているんですけどねえ。

こんなに生地の伸びやすい時期に、
うまくクルクルできないんじゃ、
このド寒い信州の冬に、
ロールパンが成形できるのかっ??

と、ひとり
やきもきしているわけです。








でも、この写真のあたりは
まだクルクル感がありますけど・・・

ころころロールパン3

このあたりは、やっぱ丸いよー。







ころころロールパン4

このへんもちょっとねーー。

もうこうなったら、
分割の1個あたりの生地量が少ないんだってことにしたい。










ころころロールパン5

でもめげないのです。

子どもたちは
毎朝、ワシワシ食べてくれているから。

こうなったら

「ころころロールパン」

と名付けて、それでいこう!









もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

2種類の食パンとわたし。 8月9日その1

パンドミ&くるみはちみつ1

ドデカい写真すぎて、
さすがにテンプレートからはみ出てしまい、
写真の右側1/4ほどが切れました。(笑)











パンドミ&くるみはちみつ2

衝撃的な出来事があり、
でも、自分の生活が根こそぎ変わるほどの変化には
どうにかならずに済んだものの
でも動揺を隠しきれず・・・・。

そんな時にもかかわらず、
あたかも、のんきにパンを焼く自分。

でも、やっぱり焼くことで、
心のブレが、
元の位置へ戻って
どうにか平常心で生活していくことができるのでした。

日常を、いつもの通り続けていくこと。続けていけること。
こつこつと。
それが一番いい!一番幸せ!とつくづく感じた今週。








パンドミ&くるみはちみつ3

でも、「何かをつくる」
ということは、自分の内面が
見えるものになって現れる、
ということでもあり。

こんなに幅広いホワイトラインが出たプルマンが
いままで焼けたことはないし、








パンドミ&くるみはちみつ4

しかも、すごいムラ焼けで、
左側のプルマンの端だけがすごく焦げちゃって。





このワンローフは
思いつきで焼いたくるみと固形ハチミツ入り。


パンドミ&くるみはちみつ5

切ったらこんな風でした。










パンドミ&くるみはちみつ6

適当につくった割に
フィリングが結構均等に入ったくるみ&ハチミツ。







パンドミ&くるみはちみつ7

こちらも、意外に
すごくしっとりしたプルマン。







パンドミ&くるみはちみつ8

何とか焼けたパンたち。

どんな状況でも、
結構焼けるもんだ。

たっぷり食べて、寝て、
しっかりしよう!!











もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ロールパンは今日も人気なり 8月2日その3

2014_0803_103419-P8039759.jpg

ロールパンは
まだ強化練習中です。








水分量を2%減らしたりして、
成形は随分楽になりました。
が・・・・


2014_0803_103437-P8039763.jpg
2014_0803_103507-P8039766.jpg

ムラ焼けも悩みの種で、
これは家庭用オーブンの限界なのかなあ。

みんなこんなカンジで
表面しっかり色づいてくれるといいんだけど。









2014_0803_103549-P8039769.jpg

今日ははるゆたかブレンド。

焼きたては、
このようにむちっとふんわりで
おーいしー!

日曜の朝焼いたら、
あっという間に減っていきました。





あ、この爪に土の入った指は
我が娘。
今回は「手タレ」。











2014_0803_103448-P8039764.jpg

でも実はこのアングルが一番好き。

ぐるぐると2巻き半を、3巻きにしたい!

・・・・・・練習あるのみ。






P.S.「週刊うみこな」8月2日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。










もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







2014.08.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ごま食さばサンド!!! 8月2日その2

ごま食さばサンド1

とっても大好きだった黒ごま食パン。

久しぶりに焼いたんですよ。










ごま食さばサンド2

生地をこねる時点では
何を焼くか決まってなくて
ごまは後入れだったので
そこの気泡が抜けていなく、ポッコンと。








ごま食さばサンド3

このようなカンジで
のびーーぃ。









ごま食さばサンド4

後入れの後遺症で、
このようにごまが一直線にーーー。








ごま食さばサンド5

で、このごま食でつくったのが、
「ごま食」、「ごまサバ」と、

「ごま」だけがかぶっている 「鯖」 をサンド。









二十歳くらいまで、
ハンバーガーが嫌いで、いつも「フィレオフィッシュ」を食べていた私。

だから、パンに魚を挟むのって
あまり抵抗なくて、
「バインミー」の変形バージョンでどうかな?
なんて、お弁当用の汐さばを見て思ってしまった。(笑)








ごま食さばサンド6

ピンぼけですみませんが、
ナンプラー入りの甘酢で和えた大根&にんじん、
甘汐さば。

これを見た長男ウリは、
「それ、違うよね~??(オレの学童の弁当じゃないよね~!??)」と
警戒した一言。

違うわっっ!!
ママの弁当だ!





そんな白い眼で見られても、
これ結構イケるんですよ。

レモンの薄切りかドライトマトでも挟めば
もっとおサレなカンジでいいかも♡

パンに塗るのも、
バターやマーガリンでなく
オリーブオイルとか、ラー油でも。

お子ちゃまにはわからないかもね~~!









ごま食さばサンド7


懐かしさとともに、
新しい味発見!

ごま食・・・・












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.08.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

フォカッチャはいいですよ。 8月2日その1

ドライトマトフォカッチャ1

暑いですね~。

食事作りはもちろん、
パンを焼くにしても、ササッと
焼けるものにしたい・・・



そうそう、フォカッチャがいいんですよ。









ドライトマトフォカッチャ2

こんなこと言っちゃなんですが、
適当にやってもそれなりに焼ける。
(異論のある方、すみません。)




でも、そして美味しい。

たぶん、オリーブオイルのおかげですよね。











ドライトマトフォカッチャ3

今回はオリーブの実なしで、
ドライトマトのオイル漬けのみ入れて。


やっぱトマト入ると
酸味でキリっとしまっていいです。

梅おにぎりの
梅のようなもの?(笑)








ドライトマトフォカッチャ4

またオレガノをふりかけて。

いつもホイロの時間とり過ぎて失敗するので、
今回はかなり早めに窯入れ。

ふむふむ、
これくらいのボリュームの方がいい気がする。









ドライトマトフォカッチャ5

翌日のカット面。

結構こねたので、
こんなものでしょう、







ドライトマトフォカッチャ6

最後だったので、ちょっとしか入らなかった
ドライトマト。

でも、これがイイ仕事してくれます。








ドライトマトフォカッチャ7

ちょっとオイリーで、
ちょっと酸味があって、
なかなかいいです。




あーー、暑くてもパン焼き哉。












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪














2014.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: