フツーにベーグルサンド 6月28日その4

ベーグルサンド1

こりずにまた、
土器
いやいや、ベーグルを作っております。

一次発酵、ベンチタイム、最終発酵、
全てがちょっとずつ長めにずれ込みましたが。

果たして結果やいかに。








ベーグルサンド2

ポヨヨ~ンとしたベーグルができました。(笑)







ベーグルサンド3

ここ、いかにもほどけそう!・・・





ベーグルサンド4

ムリやり、ベーグルタワーやってみたりして。

かなり、斜めっております。(笑)






ベーグルサンド5

5個全部、積めただけよしとしましょう。







ベーグルサンド6

そして、ごくごくフツーのベーグルサンドを作って、
半分に
パッキーン!!

かなりフカフカベーグルだって
ばれちゃいますけど。






ベーグルサンド7

畑の話題を今年はまだ1度も出していませんが、
やってますよー。

暑いので、
4時起きで5時に出発して、
サクサク作業して、
7時には終えて帰ります。

今は草取りが最盛期。

早朝作業にしてから、
子どもたちは残念ながら連れていってません。
だから、作業は進むーー!

挟んだのは、
初物のきゅうり。

子どもが一口かじって
畑のきゅうりとわかるほど、
甘くてみずみずしいです。
あっという間になくなりそうなところ、
ほんのちょっと残して刻みました。

ペッパーハムと、クリチと、くるみマスタードと
共に挟んで、ガブッ!






ベーグルサンド8

全く何の特記もないフツーのベーグルサンド。
でも最高に美味です。

平和な日曜日の昼下がり、
ビールとともにいっただきまーす。

そして、午睡・・・・・。(できなかったけど。)
週末はいいなあ。






P.S.「週刊うみこな」6月28日号は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。







もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2014.06.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

ヴィエノワに柑橘クリームチーズ 6月28日その3

ヴィエノワマーマレード・クリチ1

「なんでこんなに蒸し暑いのに、トロアショコラといい
こってり系のパンなの?」

とお思いでしょう。

何ででしょうね?








ヴィエノワマーマレード・クリチ2

ちょっと油断すると生地がダレてきて、
どうもメリハリがない出来上がり。

もっとこう、
クープがシャキン!シャキン!とあってほしいんですがねえ。







ヴィエノワマーマレード・クリチ3

そうは言っても、
朝はまだまだ冷涼なので、
リッチ系の生地でもどうにか焼けます。

だって、朝の5時頃から、
猛烈にカッコウが
「カッコウッ!・・・カッコウッ!・・・」
って鳴いていて、
ひんやりした空気と、夜明けの薄明かりで目が覚めるんです。
(どっちかっていうとカッコウの鳴き声で、かな。笑)







ヴィエノワマーマレード・クリチ4

そしてこれには今回、
クリームチーズとまだあった自家製マーマレードのディップに、(コチラ⇒ レシピあり)
オールスパイスを加えて、ちょっとオトナの味に。
なので、砂糖はなしで。


それを、美意識なしで、
無造作に無造作にたっぷりぬりたくり、





ヴィエノワマーマレード・クリチ5

そしてさらに、
フルーツグラノーラの粉々になったところをのせ・・・・





ヴィエノワマーマレード・クリチ6

パタンとはさんでパクパク。

グラノーラのがりがり感が香ばしく、
マーマレードのほろ苦さと
オールスパイスの香りがマッチして
なかなか、いやかなり、
イイ感じです。

ほんのり甘い、
冷やした白ワインと。

これ、サンドしたらラップに包んで冷凍庫に入れ
食べる少し前に出して
チーズクリームがアイスクリーム状の時食べると
それもまた美味しいーー、かも。






ヴィエノワマーマレード・クリチ7

次こそ、シャキン!とした 姿になりますように・・・・

(暑い間はムリかな?)








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

溶岩・・・・?トロア・ショコラのマネ 6月28日その2

トロア・ショコラのマネ1

一度焼いてみたいなあ・・・

というあこがれのパンのひとつ。

トロア・ショコラ

ご存じの方も多いと思いますが、
高橋雅子さんのこちらの本にあるパン。(⇒ 

でも、かなりチョコが入り、
しかも質のいいものの方がよさそうだし・・・と
作らずじまいになっていたパン。

ところが最近、
某大手製菓材料店さんがチョコ半額セール
を行っていたので
「買うっきゃない!」そして、
「焼くしかない!」
と初挑戦してみました。










トロア・ショコラのマネ2

しかも、無謀にも
本は微量イーストであるのに、
今回は自家製酵母で。

チョコレートはちょっと本とは違うもので、ビターとスイート、
グリュエドカカオがないので、
アーモンドに代え、
王道の「アーモンドチョコ」にして、

レッツ・トライ!!







トロア・ショコラのマネ3

ところが、またやってしまったのですよ・・・。

一次発酵も最終発酵も、
結構いいカンジであがっていたのに、
最後の最後、
生地に粉をふるのを忘れた!!!

オーブンに入れてから気がついて、
でももう、アトノマツリ・・・。

たったそれだけのことなんですけどねえ、
まあ、味にそれほど違いはないのかもしれませんが、
出来栄えはかなり違うような気がします。

だって、この 「溶岩石っぷり」ったらないですよね。
写真だけ見せて「石です。」と言っても
「そうですね。」と言われそうなくらい。(笑)









トロア・ショコラのマネ4

でも、弁解させていただけば、
カッチカチに見えますが、
クラストは見た目よりかなり薄くてパリッとした食感、

中はしっとりモッチリで、
何より、たっぷり入ったチョコレートたちの美味しいこと!
チョコチップとは違うなあ~~。

そして、流れ出たチョコレートが炭になっているように見えますが、
チョコはもともと黒いもの。
意外と焦げた味はせず、
焦げているような部分も一緒に頂けます。








トロア・ショコラのマネ5

いやはや、
何とも衝撃的なこのチョコパン。

私のウデで作っても
びっくりするくらい美味しかったので
思わず職場のみんなにおすそ分けしてしまいました。

オ・ト・ナ、 のチョコパン・・・・
(次は成功させたーい!)








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






2014.06.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

スパイス・エピ ハード系バージョン 6月28日その1

カレーベーコンエピ1

ちょっと早めの更新です。



昨年の晩秋に焼いた

スパイス・エピ  (コチラ⇒   レシピあり)

あれはフォカッチャ生地ですが、
こちら、正統的なハード系の生地。











カレーベーコンエピ2

いっつも言ってますが、
シュッシュッとしたエピが目標。






カレーベーコンエピ3

にもかかわらずっっ、

いっつも団子状、またはイモ虫状のエピができちゃう。


発酵長過ぎ、

そして、決して「何かのせい」にしてるわけじゃないんですが、
ハサミの切れが悪い。

キッチンはさみが、どうもいかんような気が・・・。








カレーベーコンエピ4

でも、味に相当なダメージを与えるわけではないので
次回切れ味よいハサミを使うとして、
つくりはどうなのか・・・






カレーベーコンエピ5

辛くない、カレー色、カレー風味のエピ。

ベーコンとチーズ、そしてコリアンダーとクミンをふりかけ
クルクルッと!






カレーベーコンエピ6

好きな物しか入っていないエピを肴に、
今宵は何を・・・・・・?















もっと自由に
Have a nice trip!!
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

フルーツ・グラノーラ 6月21日その4

フルグラ1

前のハーブ入り塩味グラノーラではなく、
ごく普通にフルーツ・グラノーラをば。











フルグラ2

油分はなたね油、
糖分はいつものてんさい糖シロップ。

ドライフルーツがレーズン、グリーンレーズン、アプリコット、クランベリー。
穀物はオートミールと全粒粉、
ナッツがパンプキンシード、くるみ、アーモンド。







フルグラ3

何か特別なものがはいっているわけではなく、
パンのフィリングに使おうと
家のあるものだけ。








フルグラ4

ちょっと粗めのグラノーラです。









フルグラ5

なぜかというと、
何かに混ぜるわけではなく
このままおやつとしてバリボリ食べたり、
ワインのおつまみにするのでね。






フルグラ6

お仕事がだいぶつまっており、
ちょっとストレスを感じる今日この頃。

「仕事は楽しく」
とは言いますが、
どうしたって楽しくならない、
楽しく感じない事がいっぱいあります。

自分に高い使命感を課して臨まないと
乗り切れそうにないこともあります。










フルグラ7

そんな合間に、バリボリ、バリボリ・・・・・・

あーーー美味しい!♡









P.S.「週刊うみこな」6月21日号は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。







もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

ヨーグルト酵母・プレーンリュスティック 6月21日その3

ヨーグルト酵母プレーンリュス1

うちに常にある、カスピ海ヨーグルト。

そうだ、いつもこれで酵母おこせばいいんだ!
って、前も思ったくせに、
結局なんかクセで
レーズンでおこしていたのでした。










ヨーグルト酵母プレーンリュス2

そうだ、今度こそ、
常時ヨーグルトでおこそうって決めて
第1弾。

そして、またプレーン・リュスティックを焼いてみる。





これ、クープひらいたの。


ヨーグルト酵母プレーンリュス3

ほかはゲンコツ。(笑)

1/4の確率かあ。
低っ!





ヨーグルト酵母プレーンリュス4

このゲンコツちゃんたちにかぎらず、
どうも今回パサッっている・・・・

一次発酵はばっちりよかったはず。
リュスティックとはいえ
ちょっと焼き込みすぎたかな、
っていうガングロになってしまったこともありますが、
どうも最終発酵をとりすぎたような気がする・・・・

オーブンの都合とか
ちょっと忙しかったこともあって
常温だったけどまずかったなあ・・・・

と、またひとりブツブツ・・・

せっかくヨーグルト酵母の具合をみようと思ったのに
いまいちなハード系になってしまったのでした。







ヨーグルト酵母プレーンリュス5

しかし、
このヨーグルト酵母は、
どうも元気モリモリですよー。












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

甘~い香り・シンプルシナモンwithココナッツクランブル 6月21日その2

シナモンロールココナッツクランブル1

えーーと、甘いモノ、甘いモノ、甘いモノ・・・・・

カンタンなの、カンタンなの、カンタンなの・・・・












シナモンロールココナッツクランブル2

で、行きついたのがコレ!

このテのパンは
どうもうまく撮れないんですが、
でも好きーーー。





シナモンロールココナッツクランブル3

こちらの時のシンプル・シナモンロール(⇒ )に、
何かのっけようと
頭の中で、今ある在庫の材料を組み合わせ、
また アレ しかない、
と決定!








シナモンロールココナッツクランブル4

ココナッツ入りのクランブル。
今回はココナッツ・ファインを使い、
さらにくるみも。


クランブルは

ココナッツ、薄力粉、バター、砂糖が
すべて同じ分量のシンプル・レシピ。
くるみは適量。







シナモンロールココナッツクランブル5

今回、春よ恋。






シナモンロールココナッツクランブル6

むにゅーーーーっと





シナモンロールココナッツクランブル7

ふんわりというより
しっとり。

シナモンはむせるほどふりかけ、
砂糖と一緒に生地でクルクルするだけ。

クランブルも慣れると手間がかからず
シナモン、ココナッツ、クルミの香ばしさが相まって

う~~~ん、デリシャース!!








シナモンロールココナッツクランブル8

思わず、このスクエアの半分近く食べてしまった!(ヤバッ!)

あーー、これも魅惑の自家製酵母甘いパンです。












もっと自由!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2014.06.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

ヨーグルト酵母で三色プルマン。 6月21日その1

三食プルマン1

その昔。子どもの頃。
まちのパン屋さんに、「三色パン」がありました。

アレ、いまでもあるんでしょうか?

たとえば、ジャム、クリーム、あんこ、とか、
白あん、こしあん、うぐいすあん、とか。












三食プルマン2

これ、いつものプルマン・・・・

と思いきや、
3つ味が違うのですよーーー。









三食プルマン3

「子ども仕様」なのでいつものように
焼きは甘めで、すぐシワシワになりますけどね。







三食プルマン4

でも、ウチではこれくらいの焼きがウケるようで。









三食プルマン5

「三色」って言っても、
色が3色、じゃあないんですよ。

でも、地味すぎて
「何が3色?」というカンジですよね。

地味ですが滋味あります。
ラムレーズンシナモン、プレーン、レーズンくるみの3色。








三食プルマン6

プレーンの部分はしっとりで、
今日はうまくいったようです。






三食プルマン7

残り物のレーズンとくるみを入れたので、
どうもショボく見えてしまうのですが、
それぞれ立派な「レーズンくるみ」、「ラムレーズン」。

うん、うん、
今回は残り物処理のために焼いた三色プルマン。

でも、いろいろな「3色」にして楽しめそう。







三食プルマン8

あら?ひょっとして、
三色パンって、「三食パン」、が正解なのかな???












もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

バーズラーと、7回目の・・・ 6月14日その4

バーズラー&誕生日1


限りなくハード系に近い
セミ・ハードの「バーズラー」。

香ばしいクラストと、
むっちりしたクラムが美味しいパンです。








バーズラー&誕生日2

またまた懲りずに、
自分の頭文字「N」でどうだ!






今週末はハードなのです。

金曜日の夜、仕事から帰ったら
即、小学校へ映画鑑賞会に行き、
土曜日は午前中、保育園の参観日。
午後、息子がお友達の家に遊びに行くのに送り迎え、
その途中、必要な物や食材の買い物。
日曜日早朝、実家の父と一緒に畑へ行って、
帰ったらすぐにパンを焼いて、
午前中、お料理・お料理・・・・


死んだ(笑)。

ホントに死んだ。
だから、もうどうでもいいから
とりあえず食べられるものを作るので精いっぱいで、
(あ、ここから、ごくフツーの料理の写真です。)


バーズラー&誕生日3

ペッパー・ハムのせサラダ。
父の日だからやや豪華(?)なサラダ(笑)。





バーズラー&誕生日4

居酒屋的、大盛りから揚げ&レバー揚げ。







バーズラー&誕生日5

これ、ちょっとグロいですが、知ってます?よね。

ホウボウ。

長野県でもこんなのが買える時代になりました。
コレ見て、モォーちゃんが
「知ってる!水族館で見た。」
と、魚図鑑を持ってきました(笑)。




バーズラー&誕生日6

で、これでアクア・パッツァらしきもの。






バーズラー&誕生日7

バーズラーのこの辺りの
お尻ちゃんをザクザク切って、




バーズラー&誕生日8

これで、出てきた魚介のスープをすくい取りながら
泡ワインを飲むと、
サイコーーー!!



このほか、力尽きて写真はありませんが、
リクエストの、マグロ(なんとクロマグロだった!)、サーモン、
ヒラメ、鯛、ホッキ貝のお刺身。

そして、これまたリクエストのメロン、さくらんぼ、スイカ
などなどのフルーツ。

あ、こう書くと
結構豪華ですわね。







一体、何のためなのかと言うと・・・・・

バーズラー&誕生日9

長男ウリの、7回目の誕生日。

7歳かあ。

出産・誕生は、誰でも特別な感慨があり、
それは、自分の子だけでなく、
身近な人のそれも同じことですが。

いろいろあって、
初めて生まれたこの子どもは、
その産声をあげた瞬間
私自身に、とてつもなく
大きなエナルギーを与えてくれたのでした。





7年間、全く同じデコレーションで、
味も全く進歩のない誕生日ケーキは、
でも、やっぱり精いっぱいのプレゼントです。


バーズラー&誕生日10

これからも、健康で
いっぱい一緒に遊んだり、いっぱいしゃべったり、
楽しく過ごせますように・・・・。








P.S.「週刊うみこな」6月14日号は4つ前の生地から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2014.06.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

マーマレード&チョコ ワンローフ 6月14日その3

マーマレード&チョコ ワンローフ1

まだ残っていたマーマレード。

カンタンにできる、
甘・甘なのが食べたーい、と思って
行きついたのは
食パン型でワンローフ。








マーマレード&チョコ ワンローフ2

フィリングも成形時に巻き込み、
何だかくるみものせてみたくなって
クープ入り。



マーマレードが浅い位置に来ていたのか
クープが気持ち深すぎたのか、
マーマレードの汁(?)
が出てきてこのように。








マーマレード&チョコ ワンローフ3

でも、これもいいや。
ご愛嬌ご愛嬌。








マーマレード&チョコ ワンローフ4

待ちきれなくて、
冷めた途端にカット~~。

でも、気持ち早かったか、
チョコチップが固まりかけたところをカットしたため、
デロッとなっちゃって。






マーマレード&チョコ ワンローフ5

生地はいつもの丸パン生地。

こんなに甘いのに、
なんか食べ始めると止まらないんです。

柑橘のほろ苦さにチョコがあいまって
何とも美味しい♡










マーマレード&チョコ ワンローフ6


あ~~、
夫Yに残りの4枚(4枚も!)を食べられたあ~~

くそーーー











もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

グリーンレーズン酵母でお山 6月14日その2

グリーンレーズン酵母・山食1

冷蔵庫の奥にひっそりと棲息していた
グリーンレーズン。

そういえば1年ほど前、
酵母を起こすのに使ったっけ。

思い出してまた酵母起こして
山食を焼いてみました。








グリーンレーズン酵母・山食2

エキスは、
いつものレーズンとはまた違う
より白ワインに近い感じの香り。

ふーん、同じレーズンでも違いがあるんだ。






グリーンレーズン酵母・山食3

発酵力強し。





グリーンレーズン酵母・山食4

でも、こちらの窯のびはごく普通に。









グリーンレーズン酵母・山食5

カット~~!








グリーンレーズン酵母・山食6

おや?
若干パサっているような。










グリーンレーズン酵母・山食7

子どもたちの朝食に間に合わせようと、
いつもより高い温度で
ガンガン最終発酵。

そして、
粗い。
きめが粗すぎる

うーん、やはり、
一般的な自家製酵母の最終発酵の温度より
相当高かったので、
見た目も味も、なんだかねー。

自家製酵母は、じっくり、じっくり
発酵してくるのを待ったほうが・・・・












グリーンレーズン酵母・山食8

でも

酵母のパンはやめられないなあ。










もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

カンパーニュ・バジル&クリームチーズ 6月14日その1

カンパ・バジル&クリチ 1

雨がしとしと降る季節。

確かにジメッとしてますが、
この季節だからこそできることととか、
食べたいモノってありませんか?












カンパ・バジル&クリチ 2

バジル。

一年中でも、毎日でも食べたいモノ。

でも、暖かいor暑い時に
キリッと冷えた白ワインやビールと食べたいモノ。






先週作った
プチ・カンパのバジル&クリチのリベンジも兼ね
再度挑戦。

が、しかし・・・・


なまこ     かい???






うちのオーバルのバヌトンより
ちょっとばかり長さが長くなって
クネッ♡とくねった姿勢で最終発酵に入った生地は、
この様になりました・・・・




カンパ・バジル&クリチ 3

いや、めげないよ。

「ある意味」、今回は狙いどおりになったのだ。

いつもこのテのフィリングのはいったカンパは、
焼成中にがばっと開いたクープからフィリングがあふれ、
焦げ焦げになったり、
味はまあまあとしても
見た目イマイチだったり。

だから今回、ない知恵しぼって
「とじ目クープ」でどうか!と思いついた!!

ところーーが!、
いつもどおり、朝のバタバタで
ちょい過発酵。
そしたら、とじ目がどこかへ消え去ってしまったのでした・・・

いやいや、
そこであきらめては作り手としてすたる!
フィリングが飛び出ない程度に、
そして、うまく気泡内のガスが抜けていく程度に
クープを入れる・・・・



カンパ・バジル&クリチ 4

そう思ってみれば、

いいんじゃないですかあー、コレ。









カンパ・バジル&クリチ 5

なるべく中心に集めたフィリング。

全体的に散っていれば
「不公平感」はないものの、
絶対フィリングが外へあふれ出てしまう。

でも今回は、しっかり中に。

やったあーーー







カンパ・バジル&クリチ 6

そして、もうひとつ、
今の時期しかできないこと。

久々の「梅仕事」。
出産してからほとんどしていなかったのですが、
徐々に再開。

子どもたちが好きな「ポタポタ煮」
は黄色い梅が出てからになるので、
今回、取り急ぎ「梅シロップ」づくり。

普段白いお砂糖を使われない方は、
「わあーーー!すごい白砂糖!」
と驚くかとは思いますが、
決してジャンキーを全面否定しませんので、
取り急ぎ、の時はこれで。

梅と同量の白砂糖。

楽しみ、楽しみ。








カンパ・バジル&クリチ 7

どの季節も楽しい♡

どの季節も美味しい♡








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

Party!Party!!Party!!! 6月7日その3

パーティーパーティーパーティ1

くるみのリュスティック。
友人Aさんのリクエスト。

この前、これの試作を
プレーンでしておりました。








パーティーパーティーパーティ2

今回リスドォルで。

食べやすいよう、
焼きは少し甘めで。







パーティーパーティーパーティ3

やっぱクープがひらくのとそうじゃないのができて、
オーブンのせいじゃないのか?(笑)







パーティーパーティーパーティ4

チョコクリーム入りココアブリオッシュ。
マカロン生地のせて。






パーティーパーティーパーティ5

マカロン生地が固めだったか、
のせた量が少し多かったのか、
そして、
もう時間がなくて雑に塗ったので、
イマイチな出来上がり。







パーティーパーティーパーティ6

もうちょっとヒビ割れた方がよかったなあ。






パーティーパーティーパーティ7

これ、先週の「バケラッタ・パン」 (⇒ )の
変形バージョン。

シナモンロール風のちぎりパンでどうだ!
っていうことで、この成形に。

写真はうまく撮れないパンですけどねえ。







パーティーパーティーパーティ8

見てくれがどうも・・・なんですが、
今回
ココナッツ入りペーストにもしっかり火が入り、
パン生地もフワフワで
こちらの成形にして
正解でした。

いやー、甘・甘だけど、
このパン好きだわー。






パーティーパーティーパーティ9

もうですね、
切羽つまってきて、
この辺になるとひどいんですが、
一応撮りました。

失敗に近いんですが、味はまあよし。
でも隣で微かに写るもう一つは
撮らなかった・・・。






パーティーパーティーパーティ10

明らかに最終発酵が足りないプチ・カンパたち。

こちらはバジル&クリチ。
お隣はラムレーズン&クリチ。

どちらもワインには最高!!







パーティーパーティーパーティ11

で、これらを持ってどこへ行ったかというと、

持ち寄りで 「ママ飲み」だったんですが、

会場のおうちに着いたとたん、
おしゃべりを始めてしまったので、
現場の写真を1枚も、たったの1枚も

撮るの忘れたーーーーーー!(笑&悲)

まあ、こんなものですね、おばちゃんの会は。

8時間(!)しゃべり続け、飲み続け、食べ続け、
ワイン2~3L以上?あけ、
果てしない会は続いたのでした。

次の日、休みでよかった。

そんな週末でした・・・・。






P.S.「週刊うみこな」6月7日号は3つ前の生地から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。







もと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母パン

最後のいちご酵母でプルマンを。 6月7日その2

最後のいちご酵母プルマン1

本体もカットも、
翌日なのでシワンシワンなんですが、
最後のいちご酵母でプルマンを。









最後のいちご酵母プルマン2

十分に楽しみました。

いちごの香りが、特にフワフワ食パンと相まって、
美味しかったなあ。







最後のいちご酵母プルマン3

なごり惜しいですが、
次の酵母へ。







最後のいちご酵母プルマン4

エキス使いとは違いますが、
たまにこんなカンジで
いちごの粒がプチンとしていたりして。







最後のいちご酵母プルマン5

急に梅雨に入り、
暑さがひと段落でホッ。

じめじめとはしていますが、
そうそう、いよいよ
梅がお店にずらり。

このじめじめでも梅があれば爽やか。
(食べるのは去年仕込んだものになりますけどね。)

さーて、
今年は少し梅仕事してみようかっな。









もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

プレーン・リュスティック 6月7日その1 

プレーンリュス1

更新が遅くなりました。
何故か、はまた後日。







リュスティック。

これも久しぶり。

プレーンリュス2

パン種使い。いちご酵母の残りで。
タイプER。
加水は70%。
リュスティックとしては加水低い・・・かな?










プレーンリュス3

で、この様に焼けました。






プレーンリュス4

こちらが、窯入れの時
手前にあった生地。








プレーンリュス5

こちら、
奥になった生地。





どうもこのオーブン、
焼きムラがあります。

いつも焼成時間の半分くらいのところで
熱が逃げるのを承知で
生地の向きや位置替えをします。

じゃないと、ホント
ムラ・ムラなんですよ。






プレーンリュス6

まあ、
私の技量なので
これくらいでよしとします。







プレーンリュス7

ちょっと、窯入れが遅かった気も・・・・。

そして、下側のクラストの方が薄いんだ・・・・。
家庭用オーブンて、
やっぱそうなのか?





プレーンリュス8

と、
またブツブツつぶやいておりますが、
久しぶりのリュスは、
まさに「ハード系」で、
そのままや、
バターたっぷり塗って
堪能しました。








プレーンリュス9

実はこれは試作。



何の試作かは・・・・ふ・ふ・ふっ。











もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

いちご酵母と春よ恋で山を焼く 5月31日その4

いちご酵母と春恋1

信州に移住した
著名なエッセイストの方が、
‘‘「信州はいつの季節がいいですか?」と聞かれたら
「どの季節も」と答えるけれど、本当は初夏がいちばんいい‘‘
とあるところで書かれていました。


そう、
私もそう思います。初夏が最高。
暑くも寒くもなく、日が長くて、
朝晩はや昼間でも爽やかな風。

山々と田んぼと畑が青々として
それはそれは美しいんです。





いちご酵母と春恋2

そんな季節、
自家製酵母のパンも
絶好調に焼き上がります。
(と自分で勝手に思っています。)





いちご酵母を、
今度は春よ恋で焼いたらどうか?

いちご酵母と春恋3

配合全く同じで、
水分だけゆめちからの時より
2%減らして。
同じく3つ山。



いちご酵母と春恋4

窯のびすればいいってもんじゃないけど、
結構のびたなあーー。






いちご酵母と春恋5

こちら側はまあまあだけど。







いちご酵母と春恋6

ゆめちからも春よ恋も、
ふんわりとできましたねえ。

ゆめちからはフワフワで、
春よ恋はふんわりしっとり。

いちご酵母の香りとともに、
う~ん、う~ん、う~ん
美味しいよーーーーー!
(また言っちゃうけど)





いちご酵母と春恋7

この部分見てると、
じっと見ちゃうのよ。

もう変態チック。





そして今回、さらに・・・

いちご酵母と春恋8

こんがり焼いたこのお山に、
自家製マーマレード入りチーズクリーム。
(ヴィエノワもどきと同じだけど。)





そして、
さらにさらに・・・・

いちご酵母と春恋9

てんさい糖シロップを
たらら~~







いちご酵母と春恋10

この水たまりのようなシロップ。

えッっ?!こんなに?とお思いでしょう。
でも、このてんさい糖シロップがメープルのように
さらっとした甘さで、
これをパンにたーっぷりしみ込ませて
むしゃむしゃむしゃ・・・・

柑橘、クリームチーズ、シロップ
自家製酵母の食パン。

やめられませんわ。








いちご酵母と春恋11

6月。
いよいよ仕事が最高潮に忙しくなる季節。

これ食べて、がんばる!!






P.S.「週刊うみこな」5月31日号は4つまえの記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。










もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

魅惑のコロネはどこへ・・・ 5月31日その3

失敗コロネ1

大好きなコロネを久しぶりに作りました。





いつも、ぽっちゃり系になる私のコロネ。
(⇒ このように 
今度こそ、リベンジ!

失敗コロネ2

と思いきや、
逆に撃沈!!




あたたくなったし、
生地も緩むだろうと、
6巻きを目標に作ったのに、
6巻きどころか
3巻きがやっと。

そして、生地をヒモ上にするやり方がひどすぎる。
そして、巻きもひどすぎる。

おかしいなあ~~。


失敗コロネ3

しかも、
この辺はまだマシな方で、

失敗コロネ4

これは巻きも閉じも緩い・・・・・



失敗コロネ5

コレ、ゆるすぎだっつーの!
(でも、ムリやりクリームは入れました。)


失敗コロネ6

こう見るとカワイイ♡んだけどね~。

でも、
GWの潮干狩りで見た
ヤドカリを思い出すのは何故・・・・?






失敗コロネ7

また、リベンジ間違いなし!








もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2014.06.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

パン・オ・フィグ試作 5月31日その2


パン・オ・フィグ試作1

バケラッタ!

は知ってます??
知っていれば、確実に
ある年代以上の方です。(笑)







パン・オ・フィグ試作2

「バケラッタ・パン」ができちゃいました~~。

写真を見ると、
最初からこんなモンだと思えば
こんなモンに見えますが・・・・。

久しぶりに作った作った「パン・オ・フィグ」。

私の先生の先生のレシピで
オリジナルはこんな成形です (⇒ 




これがですね、ペーストを折りたたんで
リュスのようにランダムにカットするのですが、
そうすると、
ムニュ~っとペーストが出てしまい
それがどうも苦手だったんです。
焼く時にのせるホイルカップもなかったし。

めっちゃ美味しいパンなので、
なんとか他の成形でできないか、
と思案した結果、
「スクエア型に、生地とペーストを交互に重ねたらよくない?」 
と思って試作したものの・・・・



パン・オ・フィグ試作3

そうだよね~。
パイ生地やタルト生地じゃないんだから、
パン生地が真っ四角になるわけなく、
さらに膨らんだため、
オバケになっちゃった・・・・(で、「バケラッタ・パン」)

思いついてやってみた
この、ココナッツ風味のクランブルも
粒がデカいなあ・・・。






パン・オ・フィグ試作4

でも
気を取り直してカット。







パン・オ・フィグ試作5

さてさて~・・・







パン・オ・フィグ試作6

が~んん!


パン・オ・フィグ試作7

たたみ込んだペーストですが、
トロッと出てきちゃダメなんですよ。

これ、言ってみればクリーム・ダマンドのココナッツ版なんですが、
これだけパン本体が大きいので
焼成中に焼き固まらず、
こんな風にトロっとなっちゃって。



材料費かかってますからね、
まずくはないですけど、
ちょっとどうかなあ・・・


・・・と散々です。








パン・オ・フィグ試作8

ウチの職場の若いひとが言うには、
新任式の時、ある部長が訓示で

「失敗」と書いて「経験」と読む、と言ったそうです。

それだ!それ!!









もっと自由に!
Have a nice trip!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2014.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: