カンパーニュ、フォカッチャetc・・・爆焼きBBQ会 9月28日その3

運動会後6

運動会後のBBQ持参のパンを一挙掲載致します。
長いので飽きるかもしれません。

しかも、写真の縮小がうまくいかず、
納得いかない画像ですが。

運動会後7

当日焼いた、大人女子のための
カンパーニュは2台。

運動会後8

時間がなかったので、
ものすごくガサツに並べた
1週間分のドッグロールと
パン・オ・レ。

運動会後9

もっとどうにか撮ればいいんですけど、
運動会後で頭は回らず、量もハンパなく。

運動会後1

で、これは新作。
というか、もちろん本見て、ですけどね。

運動会後2

めずらしく、微サフのフォカッチャ。
ドーンと1単位を1個で。

運動会後3

何となくイイかんじの風貌。

運動会後4

大分パンパンに膨らんだなぁー。

運動会後5

こうやると、本にあるような写真になりまする。
(出来は全然違いますけどね)

運動会後13

これ、クランべりーとくるみのカンパ。

運動会後14

加水は低め。

期待していなかったけど、
割とクープが開いたのでした。

クランベリー入れすぎっしょ、
というくらい入っておりました。
出血大サービス。

運動会後10

そして、一番人気だったフィグとクリームチーズ。

運動会後11

やっぱ、当日焼いたパンは美味しいっていうことか。

運動会後12

気持ち早めに最終発酵を切り上げたせいか、
結構しっとりしていました。
最近、ちょっと窯入れが遅かったってことなんだ、
なんだかパサっていたのは。

運動会後15

というわけで、
BBQの写真、1枚もないの。
なんか、写真撮っているのが
もったいないくらい楽しかったので。ハハハ。

いいクラス友ができてよかった。
みんなで子どもたちの成長を見ていけるのは、
とても幸せであり、
運がいいこと・・・。

では、来週こそ
今秋の目標がんばる!

P.S.「週刊うみこな」9月28日号は3ツ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。
(それにしても、写真がみんな端切れになってしまって不満です。)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2013.09.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

パン・オ・レと運動会後 9月28日その2

パン・オ・レ運動会1

運動会は、ピーカンすぎて
子どもたちも先生も、
見ている家族もクタクタに。
でも、雨よりいいから
そんなぜいたくな事は言えませんけれど。

パン・オ・レ運動会2

でも、お楽しみも満載。
運動会後はウリのクラスで恒例BBQ。

これが持参したパンの一部、
パン・オ・レ。

パン・オ・レ運動会3

楕円のは(ん?右側は半月形?)
大人用。

パン・オ・レ運動会4

こちらは子ども用の丸パンに
ちょっきんクープ。

パン・オ・レ運動会5

これで1単位(粉250g)分のパン。

今日はさすがに疲れて
1週間分のホコリに目をつぶり、
寝坊をして、もちろんパンは焼かず、
午前中モォーちゃんと一緒に河原へお散歩に。

普段1分の時間も惜しいから
すきま時間には行き届かない家事をしたり、パンを焼いてしまうので
どうしても子どもたちを急かしてり、怒鳴るはめに。

のんびりとお散歩して
ママが怒らないからモォーちゃんもにこにこ走り回ってました。

普段、忙しくしすぎていると反省。
子どもたちのことを最優先にして、
ホントは他の事は後回しでもいいのにね・・・。

パン・オ・レ運動会6


いつもいつもはムリにしても、
自分が笑っていられるようにしよう。
そうすればみんなも笑ていられるから。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

週末のお楽しみ♡ 9月28日号その1

2013_0926_074614-P9265621.jpg

明日は保育園の運動会。
そして、その後恒例の BBQ!

そのために、ドッグロールとバンズらしきモノ(実はパン・オ・レ)
この1週間ちまちまと焼いておりました。

その数、96個+フォカッチャ2台
明日の朝カンパーニュ2台。

あれ?
数、間違えた。
40人として1人2個ずつなら80個のバンズたちでよいはず。

あ~、頭がパーになっておりました。
今週、パン以外にもいろいろやる事あったからなあ。

というわけで、もう寝ます。
そして明日は呑んだくれて
更新はできないと思われますので、
プチパン屋さん気分で焼いたパンたちは
また日曜日以降にでも・・・。

よい週末を!!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

白ごまドッグロールと掘り出し物? 9月21日その4

白ごまクッペ。人参みょうが112


白ごまのドッグ・ロール。

白ごまクッペ&にんじんみょうが2

4個と、ミニ丸6個。
これが1回分。

そして今、この4倍の量が我が家の冷凍庫に眠っています。
只今、楽しい計画進行中。
というわけで、それまでの間に人数分のパンを
ちまちまと焼いています。

白ごまクッペ&にんじんみょうが3

佐原さんのレシピのアレンジです。(⇒「自家製酵母パンとお菓子の本」)
これが本にあるようなドッグロールで、

白ごまクッペ&にんじんみょうが4

こちらは私が勝手に名づけた丸パン、
「ミニ丸」。

白ごまクッペ&にんじんみょうが5

ダブルヘッダー焼き(朝焼き、夜焼き)なので、レシピや分割量を暗記してしまった。
生地量が585gなので、
ドッグロールは72gを4個、ミニ丸は49gを6個。
(計算合ってる?)

白ごまクッペ&にんじんみょうが6

連休中の手抜きおつまみはコレ。
にんじんとみょうがの和え物。(切っただけ物)

バゲットとキャログラ5←こちらのにんじんと、
白ごまクッペ&にんじんみょうが7

畑の柿の木の下、数メートル四方に群生しているミョウガで。
採りきれない、食べきれないほどあるんです。

♪ ①人参を太目のせん切りにして柔らかくなるまで茹でる。
 ②ミョウガをせん切りにする。写真は生ですが、食べる時モソモソするので、塩でさっともんで洗った方がいいかも。
 ③盛り付けてかつお節、醤油十数滴、レモン汁数滴かけて食べましょう。♪
  
白ごまクッペ&にんじんみょうが8

そしてコレ、
自分的に最安値にして、最高のコスパ、と
勝手に思っていたワインの新シリーズ発見!!

白ごまクッペ&にんじんみょうが9

残念ながら円安の為、最近は18円値上がりしてしまいましたが。
「シラー」が出ていた!

超高級ワインにはなっていないブドウ品種ですが、
でもこのスパイシーなカンジが大好き。
いや、いいモノみーつけた。

白ごまクッペ&にんじんみょうが10

来週末までちまちまとパンを焼き、
自家製野菜と自家製酵母パンと安酒でほっこりする・・・・

白ごまクッペ。人参みょうが13


ウフフ・・・
「大人の休日」(ん?「貧乏人の休日」?!)

ちなみに、シラーとこのにんじん&みょうがの和え物は合いませんヨ。
あしからず。

P.S.「週刊うみこな」9月21日号は4ツ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ブリオッシュ・プルマン 9月21日その3

ブリオッシュ・プルマン1

ブリオッシュ生地のプルマン。
(言わなくてもわかる?)

ブリオッシュ・プルマン2

でも、バターひかえめ20%。

それでも、いつものお山やプルマンより、
バターの香りプンプン、
卵の香り、するする。

やっぱりこういうの、
フツーは好きですよね。
私も市販のパンだけ食べていた頃は好きだった。

ブリオッシュ・プルマン3

三つ編みにしたのに、
かなり大ざっぱだったため、
デカい「亀甲模様」に。(笑)

ブリオッシュ・プルマン4

気持ち、最終発酵長すぎた?
と思ったけれど、家庭で食べるパンのこと、
これでヨシとしたい。

ブリオッシュ・プルマン5

シャキーン。
カッート!

ブリオッシュ・プルマン6

比べて見ないとわかりませんが、
内層はかなり黄色。

ほのかに甘くて
バターと卵の香りがする食パン。
たまにはいいか。

バター、好きです。
でも今は自制してます。
我慢しないで、美味しいモノは食べればいい、という考えもあります。
逆に、極力避ける考えもあります。
どちらでもよし。要は好みと考え方。

でも、私にはバターを自制する、
自制しなければならない、
自制したい理由があります。

「長生き」したいの。
笑ってください。
そう、長生きしたいんです。
日本人が大量にバターを食べていたら長生きしません。
経験的にも、それは理解できます。

私の「長生き」したい理由・・・
子どもたちを、できるだけずっと長く見ていたいから・・・。
私が定年になっても、子どもたちはまだ成人すらしていない。

もっともっと大人になって、
ひょっとして結婚して孫が生まれるまで、
あるいはパラサイト・シングルになったとしても、
ずっと見つめていたいのです。

だから、嫌われても長生きする!
長野県は長寿日本一なので、ちょっと期待してまっす。

ブリオッシュ・プルマン7

でも、美味しいモノは美味しい。

今秋から今冬、バターを使って目標があります。
それはまたこの次・・・・・♡

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

ぐるぐるシナモンあんぱん・ちぎりバージョン 9月21日その2

ぐるぐるシナモンあんぱんちぎり1

シナモンとあんこのコンビ。
大好きなんです。・・・・





ぐるぐるシナモンあんぱんちぎり2

前回のぐるぐるシナモンあんぱん(⇒)を、ちぎりパンバージョンで。

16分割。
かなりムリがあったらしい・・・


ぐるぐるシナモンあんぱんちぎり3

押し合い、へし合い、で
四隅の端っこたちは、だいぶ立ち上がっちゃってるのです。

ぐるぐるシナモンあんぱんちぎり4

「ぐるぐる」というより、
「ハチの巣」状ですね。

2013_0918_075033-P9185562.jpg

今回は薄力粉混ぜ、
加水も気持ち高くし、

ぐるぐるシナモンあんぱんちぎり6

むにゅ~

2013_0918_075218-P9185578.jpg

むむぅ~、
まあまあ目指したカンジに。

これだけ圧縮しているから、これ以上は望むまい。

2013_0918_075146-P9185571.jpg

それにしても、あんことシナモンの組み合わせ、
自分的には大ヒットなんです。

ある方が「八つ橋みたい」とおっしゃっておりましたが、
まさにそのとおり!

あんこは市販のモノを使っているので
「あっま~~い!」んですが、シナモンのおかげで
なんかサッパリ(?)食べられる。

シナモン、大好き!

2013_0918_075231-P9185579.jpg

というわけで、
毎日チョコっとずつ、
仕事の合間の息抜きに
ひとちぎり・・・・
フフフ。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

はるブレ・デビュー! 9月21日その1

はるブレお山1

はるゆたかブレンド。

愛用されている方も多いかと思います。
でも、何となく「ブレンド粉」を敬遠していまして。

だって、一体何をブレンドしているんだ!
書いてくれ~!・・・というかんじで、
どうも使う気にならず、どうせ使うならはるゆたか100%、
なんて自分の中で決めていたんですけどね。

はるブレお山2

なんか思いつきで買ってみて、
まずはお山で。

結構のびた。

はるブレお山3

ま、こちら側はこんなもので。

はるブレお山4

出来具合はいつもとさほど変わらず。

はるブレお山5

そしてカーット。

おぉ~!弾力あるぅ~。

はるブレお山6

いやいや、想像以上に
しっとりもっちり。
人気があるのがわかる気がしますわ。

2013_0917_075032-P9175549.jpg

子どもたちがトースト好きになったとはいえ、
まだまだ粉の違いはわかりません。
(私もブラインドテストしたらわからないかも

でも、このところ
春恋、キタノカオリ、その他モロモロ「わたり歩き」、
いつか何か違いを感じて
自分の好みがわかれば、
それはそれでヨシ。

2013_0917_075056-P9175551.jpg

うん、はるブレ。
可能性を感じた。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

バゲットとキャログラ!? 9月14日その4

バゲットとキャログラ1

パン種仕込み中。

うーん、何作ろうかな?
エキスはあるから、バゲットでも作ろうかな。

って、「バゲットでも」とか言える身分ではない!

バゲットとキャログラ2

今回もダメダメか?
と思ったものの、意外にクープがそろったぁ♡

バゲットとキャログラ3

いつもの
タイプER 加水80%

バゲットとキャログラ4

25℃ 2.5時間、
12℃ 8時間。

のっぺりしたところもあるけれど、
まあよし。

バゲットとキャログラ5

ところで、コレは畑の人参。

バゲットとキャログラ6

種を蒔いて間引きした後は
全く放置。

デブっちょさんもいれば、
やせさんもいる。

バゲットとキャログラ7

これを見ると、
スーパーで売られている人参って、
ホント「作られて」「育てられて」いるんだな、と。

バゲットとキャログラ8

で、このブサイクだけれど
愛すべき人参は何になったかというと
キャロット・グラッセ。

そう、ハンバーグの横についているアレ。

♪ 手抜きキャロ・グラ ♪

①人参を棒状、ひとくち大に切って
ちょうどかぶる位の水を入れる。
②砂糖を「甘ーい」と感じるくらい入れたら
スッと竹串が通るくらいまで煮る。
③煮汁をひたひたより少な目になるくらいまで捨て、
バターひとかけ、シナモン適量ふって冷ます。

バゲットとキャログラ9

別に、バゲットとキャログラのみ食べたわけじゃないんです。
今日、まともにつくったのは、この2つくらい。(ハハハ)

バゲットとキャログラ10

バゲットはいつもの味でした。

バゲットとキャログラ11

今の時期、やっぱりパン作りやすいなー。

バゲットとキャログラ12

なんて、
台風で大変な地域もあるというのに、
こんなのんきなことを言っている場合じゃない。

被害が最小限でありますように・・・

P.S.「週刊うみこな」9月14日号は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

しつこく食パン・キタノカオリ 9月14日号その3

キタノカオリ・山食1

またまたまた、お山なのです。

キタノカオリ・山食2

めずらしく、こっちから見ても、

キタノカオリ・山食3

こっちから見ても
同じくらい伸びてるー。

ホント、めずらしい。

キタノカオリ・山食4

メロン酵母が撃沈)してしまったので、
予定が狂ってしまい
今週(先週?)は食パンばかりになってしまいました。

キタノカオリ・山食5

微サフとかで作ってもいいんですけどね、
いつもと違う手順で作るのがおっくうで。

生活のリズムの中に組み込んで作っていると
他の流れにするにはエネルギーがいります。

「生活習慣」・・・?

良くも悪くも、
パンを作ることが自分の生活の習慣になっている実感。
(悪いことはないよね。)

キタノカオリ・山食6

こーんな雑なカンジの作りですが、
やっぱり作り続けたい。

キタノカオリ・山食7

食べてニコっと笑った
私の大切な人たちの笑顔が好きだから。

キタノカオリ・山食8

そして、
自分で育てた自家製酵母で
パンを作ることが楽しいから。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

白と黒、オセロ? 9月14日その2

白と黒・春恋プルマン1

水曜日と金曜日、
AM7:00までに出勤。

こうなると、残念ながら朝パンは焼けず。
子どもの寝起き顔さえ見ずに家を出るというわけで・・・

白と黒・春恋プルマン2

最近、ウリとモォーちゃんからトーストのリクエストが続いているので、
パターンを変えて
朝こね、夜焼きにしてみたわけです。

よって、朝
しわったパンを撮影。

白と黒・春恋プルマン3

それにしてもしわってますなー。
そして色白。

最終発酵、予熱、
ともに不足気味ってかんじで・・・。

白と黒・春恋プルマン4

春よ恋使用。
あっさりした味のプルマンで。

白と黒・春恋プルマン5

それにしても、
酵母のパンは焼くとまわりカリッ、
中もっちり、かみごたえのあるトースト。

このかみごたえがわかり始めたか、我が子よ。

白と黒・春恋プルマン6

パパから、2枚ペロっと食べたと聞いて嬉しかったよ。






白と黒・キタノカオリ山食プルマン1

お次は次の早朝出勤日。
真逆の発酵しすぎ、予熱しすぎ、カックン角食。
かなり色黒さん。

白と黒・キタノカオリ山食プルマン2

でも、水曜日のプルマンと
焼成温度も時間も一緒。

白と黒・キタノカオリ山食プルマン3

あ、でも違うのは
粉がはキタノカオリなのと、
いつもの山食のレシピで作ったこと。

砂糖が多いんです、色白さんより。
だから顔グロになったのかな。

白と黒・キタノカオリ山食プルマン4

カットすると、
シャキンとしてて、これはこれでいいか。

白と黒・キタノカオリ山食プルマン5

思ったより大穴なし。

白と黒・キタノカオリ山食プルマン6

自分は朝は玄米食。
子どもたちが朝パン食で、
嬉しいような、でも、やっぱ日本人は米だろ、
と思う気持ちもあり、
これだけパン作っておきながら、
複雑な心境。

白と黒・キタノカオリ山食プルマン7

でも、それは子どもたちが選べばいいことかな?

私はひたすら「おいしくなーれ♡」
とパンを焼き続けるのみ・・・。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

メロン酵母の行方・・・・  9月14日その1

メロン酵母1

酵母菌は皮や芯にいると確か聞いたことがあるような。
でも、皮はわかりますが、
なぜ芯

先日、「この世で一番好きな食べ物はメロン」
の長男ウリが、スーパーでお手頃価格のメロンを見つけ、
誕生日でもお祝いでもなんでもないけど、どうしても買いたいと言う。
まあいいや、保育園では頑張っているようだし。

・・・・・そして1週間後、
お仏壇にお供えして放置したメロンの
ヘタの辺りから白カビが出始めました。

わーっ
とあわてて切ってみると何とか中は無事。
でも、ヘタの方から中に向かってかなり発酵し、
種の近いところほど発酵している・・・

そうか、
やっぱりヘタの方から芯や種には
何故かわからないけど酵母が棲息しているのかも。

で、もちろん身は食べて、
種とワタ、皮だけ発酵させてみることに。

メロン酵母2

これ4日目。

おぉ~、
かなりシュワシュワして、いいカンジ。

メロン酵母3

こちらも、オリ?
かなりたまっております。
ワクワク。



よーし、プレーンなパンでメロン酵母の威力をためしてみよう、
と思いきや、

実はこの後2日間事情でパンが作れず、
次に冷蔵庫に保管しておいたメロン酵母を出した時、
あれ?においが違う・・・・

なめてみると、ツンとした酸っぱさはないものの、
どこかでかすかに酸っぱい。
そして、まずくないけど美味しくもない。
(出来のいい酵母エキスって、素晴らしく美味しいですよね。)

シュワシュワもほとんどなく、
どうやら乳酸菌か?

うーん、残念
でも、そういえばメロンってウリの仲間。
ウリって確か、パンの酵母は無理じゃなかったっけ?
(全く不確かな記憶です。)

でも、植物性乳酸菌が入っているかもしれないから、
濾して、
梅のポタポタ煮と一緒に「南アルプス天然水・スパークリング」で割って
ドリンクにしちゃおっ。

今回は、失敗の巻

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 酵母

シンプルorリッチ?どちらがお好き?シナモンロール 9月7日その4

シンプルシナモンロール1

シナモン・ロール、
もちろん大好きです。

シンプルシナモンロール2

菓子パン生地に
グラニュー糖とシナモンだけたっぷりふって、
くるくるっとしただけの
シンプル・シナモンロール。

シンプルシナモンロール3

食べるだけなら、このままで。

でも写真撮るとなると、
「素顔がイイよ。」とか言われても、
やっぱり少しはお化粧しなきゃネ。
(経験にもとづいてはいません)

シンプルシナモンロール4

カスのようなスライスアーモンドと粉糖パラパラ・・・
一応、お化粧をね。

シンプルシナモンロール5

むにゅ~っとちぎると・・・・・

シンプルシナモンロール6

ん?・・・
ちと固い?・・・

シンプルシナモンロール7

どうも久しぶりだったので、
焼成温度と時間を間違えたみたい。

2013_0828_105233-P8285238.jpg

まあいいや。
このニュキニョキが楽しいし、
ガブガブ食べられるシンプルさが美味しい。

あぁ~、うちでパンが焼けるってイイなあ~♡♡






リッチシナモンロール1

お次はリッチ・シナモンロール。
(あ、ロゴのスペル、間違ってます)

リッチシナモンロール2

同じ菓子パン生地。
50g6個のマフィン型と
丸型1個分のちぎりパンができるのです。

リッチシナモンロール3

かわいいなぁ~。
子どももガブガブ。(でも上だけでした)

リッチシナモンロール4

シナモンペーストには
たっぷりのバターとグラニュー糖と
ほんの少しココアパウダー。
これがオツですな。

リッチシナモンロール5

アイシング、
あまり好きではないので普段はかけません。

リッチシナモンロール6

でも、
このシナモンロールの
このアイシングだけは特別。
大好き!!

リッチシナモンロール7

クリームチーズ入りのアイシング。

クリームチーズ  15g
粉糖       50g 
塩        ほんのひとつまみ
熱湯       5~8ccくらい

リッチシナモンロール8

甘いのに、しょっぱい。
しょっぱいのに、甘い。

甘いのに、ちょっとだけ苦い。
ちょっとだけ苦いのに、甘い。

・・・・・・・・・・

リッチシナモンロール9

わーっ!!
この繰り返しで、
思わずコレ1個くらい食べちゃいそうになるので、
ご注意を。

リッチシナモンロール10

ただし、移動は禁止。
アイシングの、
偶然が織りなすこの模様は跡形もなく消えます。

2013_0828_105047-P8285226.jpg

シンプル  or・・・

リッチシナモンロール11

リッチ?

あなたならどちらを選びますか?

P.S.「週刊うみこな」9月7日号は、4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。
P.S.2 東京オリンピック・・・・・日本人も捨てたもんじゃない。東北と一緒に前へ前へ進みますように。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




2013.09.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

リベンジのアーモンドフォカッチャ・サレ 9月7日その3

アーモンドフォカッチャ・サレ1

前回()、
すごいことになってしまった
「アーモンドフォカッチャ・サレ」・・・・・

アーモンドフォカッチャ・サレ2

一応、フツーに焼けました。

アーモンドフォカッチャ・サレ3

焼けたんですけどね、
「ローズソルト」、わかりますかねえ・・・?

真ん中へんに、
かすかにキラっと光る
カスのような・・・

アーモンドフォカッチャ・サレ5

このお菓子、
こうすると全くフツーの手作りクッキー。

ただ、アーモンドの旨味が
断然すごいです。

ソフトクッキーっぽいんですが、

アーモンドフォカッチャ・サレ4

この辺の端っこはカリカリでまた香ばしい。

アーモンドフォカッチャ・サレ6

今回、焼成15分。
塩は全部で1~2g弱を
つまんで1枚ずつに数粒パラパラと。
レシピ(⇒)の粉100gに対してね。
カリカリにしたい時はさらに焼成を、
という超・家庭的レシピ。
(いい加減レシピ?)

アーモンドフォカッチャ・サレ7

これで塩気は納得。
時間があれば、
カスタードクリーム作って挟もう♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2013.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

ペイザン再び 9月7日号その2

ペイザン再び1

あのしっとりした美味しさが忘れられなくて、
またペイザンを作ってみました。

ペイザン再び2

んん?
なんかボコボコして、
パンクしたボールみたいになってますけど・・・。

ペイザン再び3

なんとなくイヤな予感・・・

ペイザン再び4

翌日カット写真。
ちょっとしわってますけど。

おぉ~、まれに見る大穴。

ペイザン再び5

いやー、ここまでの大穴初めて見た。

ペイザン再び6

とにかく、1時間で二次発酵終わってくれないと
と、あせって温度を少し
高くしっちゃたんですねー。
ショック。

じっくり待ってあげなきゃいけないのはわかってますが、
遅くなると、
また子どもたちを怒鳴るはめになってしまうし。

ペイザン再び7

やっぱり、
もっとみっちりしたクラムの方が好きだな~。

ちょっと「パンマリネ」()行きかな~。

ペイザン再び8

でも、
このペイザンの
武骨な姿が結構好き♡

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2013.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

また三つ山・キタノカオリ 9月7日その1

三つ山・キタノカオリ1

フツーに食パンが食べたくて、
キタノカオリで山食。

三つ山・キタノカオリ2

甘くもしょっぱくもないシンプルさを
堪能したい。

三つ山・キタノカオリ3

この前の三つ山が(⇒
自分としてはまあまあだったので、
調子づいて、また三つ山で。

三つ山・キタノカオリ4

グワッと窯のびしたように見えますが・・・

三つ山・キタノカオリ5

実は片側めくれただけ。

三つ山・キタノカオリ6

裏はこうでーす。

三つ山・キタノカオリ7

さすがキタノカオリ。
もっちり感がダントツ。
もっと加水高くしてもよかったかな。

トーストにしたら外カリッと
中もっちりで、
子どもたちも2枚ペロっと食べました。
(お腹すいていただけか?)

三つ山・キタノカオリ8

子どもたちが
ご飯を食べたがらない朝のオタスケマン。
ストックせねば。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2013.09.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

夏の終わりに晩夏の宴。 8月31日その4

晩夏の宴1

晩夏の宴。




晩夏の宴2

畑の晩夏の収穫物。

偽りなく、
この100倍くらい採れてるんです。

8月は、というか常に
体力・気力・時間の限界すれすれで過ごしているため、
畑の収穫まで写真を撮れないんですが、
とうもろこしは今年も豊作で、
職場へのおすそ分けと
朝・昼・晩の消費で何とかめでたく
体のエネルギー源へと変わっていきました。

晩夏の宴3

初めて作った人参。

晩夏の宴4

こんなに茎が長いって知っていました?
大好き、みょうが。

晩夏の宴5

今年は虫に喰われずすんだ、
これも大好きモロッコいんげん。

晩夏の宴6

これらが、
おつまみへーンシン!

晩夏の宴7

レシピを書くほどのものでもないです。

晩夏の宴8

「おばけキュウリ」となった
畑のチュウリの塩もみとみょうが、かつお節。

夏の晩夏16

人参は皮つきのまま薄切りにして
さっと茹で、
EXオリーブオイルと美味しい塩とレーズンで和えるだけ。
レーズンは畑メイドの人参には不要かも。

晩夏の宴9

モロッコいんげんに至っては
柔らかめに茹でて
みそマヨで食べるだけ。
これ、一番好き。

晩夏の宴10

ちまちまと用意した
野菜たちと、

晩夏の宴11

ずっと冷凍庫で眠っていた(というか忘れていた)
「日本酒に合うパン」(⇒)。

晩夏の宴12

カリカリに焼いた後、さらに例のとろける上に焼けるスライスチーズをのせて。

晩夏の宴13

これらの野菜とパンをおつまみに飲んだのは・・・

晩夏の宴14

チリのソーヴィニヨン・ブラン。
かなりすっきりでアルコールも強かったです。
夏の名残を楽しむにはぴったり。

信州は、まだまだ暑いとはいえ、
お盆が過ぎれば微かにどこかで
秋の気配がします。

今年の秋~冬は、
目標があり。

シンプルシナモン ← これはまた来週に。

晩夏の宴15

今年の夏も、
楽しく、忙しく、収穫いっぱいで過ぎていきました。

P.S.「数館うみこな」8月31日号は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

いつもいつもポチしてくださる皆さま、本当にありがとうございます。お礼も言えずに申し訳ありませんが、ひたすらワタシなりの美味しいパンを、時には失敗を綴ることがお返しのひとつと思っています。ありがとうございます。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2013.09.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

アーモンドフォカッチャ・サレ??!! 8月31日その3

アーモンドフォカッチャ・サレ1

まだまだ暑いので、パフェ・・・




ではなくてー、

アーモンドフォカッチャ・サレ2

これが普段使っているローズソルト。

常々、アーモンドフォカッチャが、()(レシピ→
とてもコクがあって美味しいお菓子ではあるものの、
ほんのちょっと、ほんのちょっとだけ塩気があっても・・・

と思ったので、このソルトで
アーモンドフカッチャ・サレを。



ところがですねえ・・・、
焼き始めたら、生地がフツフツ・・・
えっ!?フツフツ?って
かるめ焼きじゃないんだから。

でも、フツフツ焼け続け、

アーモンドフォカッチャ・サレ3

じゃ~ん!!

こ、これは何だろう?
初めて見るお菓子だなあ・・・

って、これ失敗っしょ!!

カット線は消えてるし、
上にのせたソルトは溶けて
どこかに消えてるし。

アーモンドフォカッチャ・サレ4

アフリカの大蟻の巣の断面みたい。
しかも、しなしな。

実は、砂糖を今回
てんさい糖にしたんですよね。
そういえば、同じ砂糖でも原材料が違う。
砂糖が違うだけで、こんなに変わってしまうのね。

アーモンドフォカッチャ・サレ5

ということで、パフェ。

アーモンドフォカッチャ・サレ6

どうしたらいいか思いつかず
これでどうだ!

アーモンドフォカッチャ・サレ7

畑メイドの果物たち。

アーモンドフォカッチャサレ9

アーモンドフォカッチャ・サレの破片はここに。

アーモンドフォカッチャ・サレ8

と、ここまでブログを書いていて気が付いた。
砂糖が違うからでなく、
わーっ!薄力粉入れ忘れてたー!!

アホですね。
絶対、リベンジする!!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.09.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 毎日お菓子

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: