7月27日号その2 日曜日日本酒に合うパン・ピッツア編

塩辛ピッツア1

夏だから、ビールでしょっ
とは思いますが、日本酒もいいですよ。(冷ね。)

塩辛ピッツア2

リスドォルで適当ピザ生地。
砂糖10g入れてみて、塩は5g。
自家製酵母とオリーブオイル10g、
自家製酵母。

イメージした生地と正反対になった~!
クリスピー・ピッツアのつもりがピザパンに。(笑)

塩辛ピッツア3

トッピングが塩辛、長ネギ、もちろんチーズ、
そして・・・

塩辛ピッツア4

この緑っぽいツブツブは何かといいますと、

塩辛ピッツア5

ゆず胡椒。



塩辛好きの方は、
わざわざピッツアにしなくても・・・
思いますよね。

夫Yの家族は塩辛好き。
私は、というと、
キホン、大キライ。
なんであんな生臭くて塩辛いモノ好きなんだ、
と思ってしまうくらい。
生イカのコリコリを味わいたいなら、
ナタデココのコリコリで十分、とか言ったりして。

ならば、ピッツアにしてみれば、
日本酒のおつまみとしてイケるのでは
と思った次第です。

塩辛ピッツア6

チーズがトローリとならないのは
チーズをひかえてしまったので。

塩辛もチーズもゆず胡椒も塩分が多いので
どれも入れすぎるとしょっぱくなります。

塩辛ピッツア8

長ネギは多くした方がいいですが、
チーズ多めか、塩辛多めか、は好みですね。

ゆず胡椒より、ゆず皮でいいかもしれません。
とっても香りがいいです。

塩辛ピッツア7

で、日本酒はコレ。
見つけちゃった!

地元のお酒だけど、売っているお店が少ないんです。
ヤッター!

塩辛ピッツア9

新潟に行ったのに、
日本酒も塩辛も買ってこなかった・・・トホホ。

海道具の片づけがやっと終わって、
ホッとひといき・・・。

P.S.「週刊うみこな」7月27日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




スポンサーサイト

2013.07.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本酒に合うパン

7月27日号その1 木曜日モーレ

モーレ1

白パンでも、カイザーゼンメルでもありません。(笑)

モーレ

モーレ2

これも、パンづくりをし始めた頃作ったパンで(イーストね)
当時、感動したパン。

モーレ3

生地は今回の場合、準強を使って
ソフトフランス的かな?
もうちょっとテーブルロール的な生地かな?

以前、初めて食べた時、
サクッとした歯ごたえと、ややひきのあるクラスト、
バターの香りがとってもおいしく感じたパン。

モーレ4

記憶をたどって作ったので、
もう少し打ち粉をして成形すれば
とじ目が開いたのに・・・・。
(とじ目を上にして焼きます。)

もう少し焼き目つけてもいいな・・・。

また、ひとりでブツブツ、ブツブツ、ブツブツ・・・・。

モーレ5

試作、第2弾有りの予感。

バターの香りがとっても美味しいパンです。
(バター好きだからね♡)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2013.07.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

プレ7月27日号 バジルポテトのカンパーニュ・サンド

カンパ・サンド7

めずらしく、何故こんな週の真ん中で
更新しているのかと言いますと、

ウリが下痢していたのに夏まつりではりきりすぎ、
昨日脱水になった模様。

夜38℃の熱だったので、
今日は半日だけ私もお休み。

通院後の空いた時間に・・・

カンパ・サンド1

昨日焼いたカンパ。
岩石状態・・・・(苦笑)

カンパ・サンド2

加水78%、やや発酵オーバーしてだれ気味になっていた。
にも、かかわらず1本クープにしちゃった!
ひらく訳もなし・・・。

カンパ・サンド3

しかも、オーバル型に入れるつもりだったのに
丸の成形しちゃって、バカバカ!

おしりがキュートだったので、
とりあえず撮影。
(ほかに自慢できるところもないし)

カンパ・サンド4

中はフツーか?

カンパ・サンド5

そしてこれにバター塗って、
後で考えればオリーブオイルでもよかったか?   

レタスのせて・・・

カンパ・サンド6

あ、コレ、
海苔のつくだ煮じゃありません。(笑)

ちょっと時間がたっちゃたので
黒くなったバジルペースト。バジルとオリーブオイルのみ。
粉チーズ(残念ながらパルミジャーノじゃないよ)混ぜ、
ポテトと和えました。

カンパ・サンド11

果たして、
芋とパン、てどうよ!!

このままタルティーヌでいいか、と思いながらも・・・

カンパ・サンド8

肉っ気(ハム)をのせて、サンド~

カンパ・サンド9

ワタクシのお昼。

うん、合う合う、美味しいよ。
オニオンスライスを入れてもいいかも。

あー、ビールか白ワインほしい~!(笑)
でも午後は仕事だー。

カンパ・サンド10

のっぺりの、ずんぐりさんでしたが、
無事におなかに入りました。

週末は海の予定・・・

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

7月20日号その6 日曜日北欧ブレッドNo2.

北欧ブレッドNo2.1

「北欧ブレッド」の試作第2弾。

北欧ブレッドNo2.3

生地は前回よりかなりリッチ。
砂糖もバターも卵も
今まで作っていたパンに比べると
たーんまり。

しかも水分を少し多めに入れてしまい、
デロンデロン生地に。

何とかまとまったからいいようなものの・・・。

北欧ブレッドNo2.4

生地に糖分が多い分、
トッピングのクリームチーズ生地の砂糖は少なめ。

前回よりパンプキンシードやチョコチップは
多くしてみました。


北欧ブレッドNo2.5

チョコチップねえ、
どうもにじんじゃって見た目が悪い。
生地に入れ込んでしまった方がいいかなあ。

北欧ブレッドNo2.6

ビジュアル的には前回の方がいいような気も・・・。
(⇒
こちらのトッピングのチーズケーキ生地の方が固いので、
絞った形がそのまま残り、
生地もデロデロでまとめ方が難しく、
きれいな円形にならないおそれ有り。

北欧ブレッドNo2.8

2次発酵、ちょっとオーバーだったので
かなり気泡ぽこぽこですが、
リッチなだけあってウマイことはウマイです。

北欧ブレッドNo2.9

リッチなのにサクっとしている、
そんな感じの生地。

しかも卵の風味ぷんぷんで
それがこのパンの特長かもしれません。

北欧ではお菓子代わりに食べるらしいです。
確かに下手をしたら、
お菓子よりバターや砂糖が入っている・・・。

北欧ブレッドNo2.7

そして、私としては
どういうレシピにしようかいまだに迷う~、
そんなパンです。
(間違いなく、万人うけ向き!!)

P.S.「週刊うみこな」7月20日号は6つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2013.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

7月20日その5 番外編・酒粕マリネ風サラダとワイン

酒粕マリネ1

週末、
畑で雑草と格闘した後、野菜たちを収穫。

この地方の「おばあちゃん料理」に
きゅうりの酒粕和えがあります。

酒粕マリネ2

男性や子どもはあまり好まないかもしれませんが、
私、結構好き♡

私の祖母に至っては、
酒粕に砂糖を入れて飲んでました。(甘酒?)

酒粕マリネ3

これはマリネ風というか、サラダ風にアレンジ。

きゅうりは麵棒でたたいて手割り、
セロリは縦切り、塩でもんで放置。
酒粕、きび砂糖、煮きり酒(面倒なら省略)、
塩、そしてなたね油をまぜませし、
野菜を和えます。

針しょうが(になってないけど)と、
七味がアクセント。

ごま油でもいけます。
油が入っているせいか通常の酒粕和えより
時間がたっても水分が出てきません。

酒粕マリネ4

日本酒が合うかな、と思いましたが
こちらでも美味しかった

少し炭酸分が残っていて
蜂蜜の香りがプンプン。(甘くないですけどね。)

酒粕マリネ5

野菜たちが美味しい季節・・・。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

7月20日号その4 土曜日パン・ド・ミとオレンジ・ヨーグルトフレンチトースト

長いでーす!

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト1

フレンチ・トーストなのですが、
牛乳のかわりにヨーグルト、
砂糖はなしで、オレンジジュースを使っています。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト2

爽やかな香り。
でも、酸味は子どもが嫌うかな、
と思って若干、コンデンスミルクを垂らしたりして。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト3

これにはやはり試作がありまして、
まずは春来いでパン・ド・ミ。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト4

ま、こんなカンジで
いつもどおり。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト5

粗い気もするけど
気にせず。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト6

この厚さ、やりたかったんだよね。
約5cm以上。

オレンジジュースとヨーグルト、10:7
卵1個。
甘みが足りない?と思ったのでコンデンスミルク少々。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト7

でも、残念ながら
液にとろみがありすぎたのと、
厚いのと、時間が足りなかったので
中まで液はしみず。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト8

でも、焼いている最中に蒸されたりして
中はしっとりもーっちもーっち。
いや、ビックリするくらい。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト9

これはこれでいいんだけど、
改良の余地あり。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト10

ということで、今度はキタノカオリで。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト11

しめすぎたかなあ?
成形がまずかったようで、
こちら側のみ異常にのびた。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト12

粗い~!
でも食べるとフツーに「もちしと」でおいしかったですよ。
さすがキタノカオリ。
そしてめげずに再挑戦。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト13

やっぱり、爽やかなオレンジの香り。

オレンジ・ヨーグルトフレンチトースト14

夏にぴったりのフレンチ・トーストです。
お試しあれ♡

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

7月20日号その3 金曜日あら~!抹茶クリームパン(押焼き)

抹茶クリームパン1

出来の良し悪しはあっても、
「失敗」パンは最近ほとんどなかったので・・・

抹茶クリームパン2

う~、
ギリギリここまでは
まともっぽく見えるけど・・・・










抹茶クリームパン4

これが出来上がり図!!

抹茶クリームパン3

ハチの巣状というか、
亀甲というか・・・・

抹茶クリームパン5

職場のNさんから賞味期限切れの抹茶をいただき、
それなら抹茶クリーム作って
抹茶クリームパンにしよう
と思いついたわけです。

抹茶クリームパン6

フランスパン生地で、と思ったものの、
どんな生地にするか考えるのがめんどうだったため
パン・ド・ミ生地で、押焼きに決定!

が、実は家で押焼きにするのは、「初」でして・・・・。
8個、1段焼きじゃくっつくかな、という予想をはるかに上回り、
8個が全部がくっついて、
「1枚」になっちゃった!!

抹茶クリームパン7

気を取り直して
1個分ずつ切り分け、

抹茶クリームパン8

う~ん、薄い!
「押焼き」とはいえ、押しすぎだっつーの!

抹茶クリームパン9

割ってみると、

抹茶クリームパン10

やはりかなり「押されて」いる(笑)

抹茶クリームパン11

でも、ホントの抹茶を使っただけあって、
このクリーム、なかなか美味しかったです。

生地も今回はパン・ド・ミ生地で成功。
レーズンシュガーバンズの時(⇒)はイマイチだったので。

抹茶クリームパン12

大好きクリームパン、
リベンジしてNさんに持っていかねば!!
(ずく((気力))があったらね。)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



2013.07.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

7月20日号その2 水曜日バーズラーNo2

バーズラーNo2.1

バーズラー。
試作の第2弾。(⇒

バーズラーNo2.2

こんなかんじのクープにしたりして。

バーズラーNo2.3

こちらはフツーに。
でも、全く気合いが入っていないクープでね。

バーズラーNo2.4

前回とレシピ、変えてます。
もうちょっと風味がほしい気がして、
リスドォルからタイプERにしてみるという手もあるでしょうが、
石臼挽き粉を入れてみました。

うん、なかなかいいかも。

要はカンパーニュみたいなものなんですが、
また違った味わいがあり、
ムチムチのクラムと、クラストの噛みごたえが
何とも妙で、

職場でおすそ分けし、
ウチで子どもたちがむしゃむしゃ食べ、
残った端っこを自分のおつまみにし。

バーズラーNo2.5

というわけで、今回は内層を撮る前に完売。
あしからず、ご了承ください。
(前回と似たかよったかです。)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

7月20日号その1 月曜日すぐり酵母

すぐり酵母1

コレ、何かと言いますと・・・・・




すぐり酵母2

すぐりの実。

すっぱーくて、
種が多いので、子どもたちにには敬遠されています。

すぐり酵母3

ならば、
と、テキトーにお水と砂糖をいれて、
シロップ風のものでも作ろうと放っておいたんです。

すぐり酵母4

なんか、泡が出ている?
ひょっとして発酵・・・・・?


畑に植えてあるものですからね、酵母はしっかりつくかも。
♪でっきるっかな?デッキるかな?♪

もう数日待ってみまーす。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

2013.07.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 酵母

7月13日号その3 土曜日夏バゲット

夏バゲット1

夏に作るバゲット、練習中。

夏バゲット2

加水を下げようかと思ったのですが、
半ば意地で(笑)
いつもどおり タイプER 加水80%

夏バゲット3

今まで、信州の冷涼さの上に
あぐらをかいていましたが、
今回、冷やした、冷やした、冷やした・・・・

夏バゲット4

やっぱ、クープの切れが
前回と違う・・・

夏バゲット5

でも真ん中へんは開かず。

夏バゲット6

帯切れ気味にもなっているけど、
前回よりマシ!(

若干、バタール?だけど、
もうヨシとしたい。

夏バゲット7

内層は、
私にしてはこれもマシなのでは。

夏バゲット8

やっぱ温度って大事だね、って
当たり前ですが。

夏バゲット9

夏にバゲット焼けるとは、
数年前には思いもよらず。
なんかウレシイ・・・(ウレシ泣き)

夏バゲット10

と、思いきや、ここまできて
食べてびっくり!

し、塩の量間違えた!!
粉、半量で作ったのに、
塩はフツー量で作ってしまった・・・・

どうも発酵が遅いと思った!

夏バゲット11

まあ、そんなこんなで、
このバタール的塩バゲットですが、
いい勉強になりました。

P.S.「週刊うみこな」7月13日号は4つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。
P.S.ただいまカテゴリを再編集中。まだ途中です。ベーグルのラインナップが、ほんとヒドイ出来でびっくり!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

7月13日号その3 番外編・夏の準備

夏の準備1

「夏の準備」、と言いましても、
もう夏ですけど(笑)

夏の準備2

梅仕事、ここ数年ほとんどしてません。

去年は青梅に後でリカーを入れようと、
とりあえずゴロゴロ氷砂糖入れておいたら
ブクブク泡が出てきた(発酵し始めた)ので、
あわててザブザブホワイトリカーを入れて
「梅酒」。

今年は梅に砂糖と日本酒を入れただけの
「梅のポタポタ煮」。

全く手間なし。

夏の準備3

これ、何だと思います?
りんご酵母じゃないんですよ。

夏の準備4

「水キムチ」

夏の準備5

どう撮ってもリンゴしか写りませんが、
結構いろいろ入ってます。
畑で採れた野菜たちね♡

植物性乳酸菌、何億個らしい。

夏の準備6

でも、何が大変って、
今の時期、りんごを買うこと。
だって一番出回らない時期だから、高い!!!

リンゴジュースか「酵母エキス」入れちゃだめかなあ~(笑)

夏の準備7

梅は梅ジュースにして子どもたちに飲ませたくて作ったもの。
暑ーい夏をのりきろう!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

7月13日号その2 木曜日ココアブリオッシュ・クリームパン

ココアブリオッシュ・クリームパン1

この暑いのに、
コテコテのこちらのパンを作りました。

ココアブリオッシュ・クリームパン2

カラダが砂糖を欲している~!バターを欲している~!

ココアブリオッシュの生地に、
カスタード入りのクリームパン。

おいしいよ~。

ココアブリオッシュ・クリームパン3

こちらは生地の半量を更に6等分して
マフィン型で焼いたのも。

ゴマののせ方が雑なのは、
朝飯&お弁当づくりのタイム・リミットが迫っていたため。
どうでもいいからのせるっ!というかんじで。

ココアブリオッシュ・クリームパン4

こちらはもう半量を丸型に並べたもの。

ココアブリオッシュ・クリームパン5

また「ラフレシア」になりました
(コレね⇒

ココアブリオッシュ・クリームパン6

こういうカンジで作ると
子どもの目の色が変わるので。

ミーハーですが、
生地は高橋雅子さんのレシピ。
クリームはなんと、サダハル・アオキさんの。
(お菓子は作れないけど、クリームだけなら何とか作れる((笑)) )

ココアブリオッシュ・クリームパン7

でもパンクするのもあったりして。

ココアブリオッシュ・クリームパン8

翌日の手割り図。

ココアブリオッシュ・クリームパン9

焼いた当日とまた違って、
サクッとした感じになりますが、

ココアブリオッシュ・クリームパン10

しっとり感はそのまま。

パンクはどうも、クリームが多いんじゃなくて、
真ん中にきていないとなるらしい。
 
ココアブリオッシュ・クリームパン12

仕事のヤマは、どうにか頂を越え、
後は来週、無事に下山できればいいですが・・・。

甘いもの、好きなものでチャージして、
頑張る!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

2013.07.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

7月13日号その1 火曜日バーズラー

バーズラーその1の1

バーズラー

「バーズラー地方のパン」、ということらしいです。

バーズラーその1の2

雑穀パンを習っていた頃出会いました。
それまで習っていたイーストの雑穀パンより時間をかけるレシピで、
初めて食べた時、
「こんなパン、ウチで作りたい!」
と思いました。

自家製酵母にアレンジし、
記憶を頼りに作製。

バーズラーその1の3

このパン、リッチ系よりはあっさりこねますが、
それなりにこねます。

最終発酵も普通に1時間。
でも今回28℃にしてみました。

クープもどんなだったか忘れたのですが、
何故かここだけ開き、

バーズラーその1の4

こっちはのっぺりさん。

バーズラーその1の5

粗挽きのライ麦が10%入っています。
もっと入れてもいいな・・・。

そして、入れても入れなくてもいいくらい
ごくわずかな砂糖と油脂(今回ショートニング)が入ります。

バーズラーその1の6

クラムはふんわり、
結構焼き込むので、クラストは厚めにガシっとして
私としては好みです。

バーズラーその1の7

どちらかというと、セミ・ハード?・・・
サンドイッチなんかが合いそうです。

バーズラーその1の8

最近試作が多いのは、
習ってきたイーストパンのレシピを
自家製酵母へアレンジしているのです。

ネットや本で、
今多くの方が作っているパンを作るのも楽しいのですが、
私のパン作りの初歩であるパンたちを
自家製酵母で作ることに、
ワクワクしています。

レシピをかため、
いつしかご紹介できるようになったら、
・・・・と夢見ています♡

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

7月6日号その4 日曜日ペイザンと誕生日会

2013_0707_104344-P7074375.jpg

ペイザン。

カンパーニュのようなパン。
でも、かなり加水高し。
95%前後?

ペイザンと誕生日会2

成形するというより、
ついたお餅をバヌトンに入れるかんじ?
しかも、だれだれのお餅ね。

ペイザンと誕生日会3

入れ方が悪かったのか、
心なしかいびつな気もする・・・・

ペイザンと誕生日会4

でも、カーット!!
なかなかイイ感じでは?
と、ひとり悦に入る。

ペイザンと誕生日会5

いや、これ、
好みです。ホントにもちもちしっとーり!

ペイザンと誕生日会6

クラムのおいしさが存分に味わえまっす。

高加水だから、打ち粉の片づけさえ手間を惜しまなければ、
ですが。

2013_0707_094044-P7074366.jpg

また、誕生日会。
ウチの家族、私以外6、7、8月に誕生日集中。
隔週で誕生日会なのです。(笑)

2013_0707_125802-P7074421.jpg

このじめじめにもめげず、
またド素人的なケーキ作製。

今回はロールケーキで。
一応、趣向は変えてます。

トーストブレッドとパンサラダ9

主役・モォーちゃんのリクエストで
大量のフライドポテトとエビフライ&エビの塩焼き。
そして、このサラダもね。

2013_0707_130428-P7074433.jpg

今日はこのスパークリングワイン(カヴァ)。
スーパーでも売っているこれ、
辛口ですっきりしていて、結構好きです

ペイザンと誕生日会1

ペイザンはまた私のおつまみね。

0歳から保育園に行っていた娘。
お兄ちゃんと一緒だから、1回も「いや」って言ったことがなかった。
大きく大らかに育ってくれてありがとう。

母もいろいろな思いをめぐらせながら
酔わせていただきました。

P.S.「週刊うみこな」7月6日号は4つ前の記事から始まっています。新作の週でした。よろしかったらそちらからご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

7月6日号その3 北欧ブレッド・アレンジ(手抜き)

北欧ブレッドちぎり1

これは北欧ブレッドの試作2回目。
卵、砂糖、バターともに1回目よりも増量。

でも、本来の北欧ブレッドを作る気力なく、
アッレーンジ!(要するに手を抜いた)

スクエアに生地を並べ、
チョコチップ、オニのせ。
で、出来上がったのは・・・・

北欧ブレッドちぎり2

これ、夜明け頃のうす暗い中で撮影。
しかも、「絵」的にイマイチなパンでねぇ・・・

北欧ブレッドちぎり3

生地も水分の計算を間違えたか?
デロンデロンのゆるゆる生地。
ハード系の高加水パンじゃあるまいし、
リッチ生地でゆるゆるだと、どうにもこうにも。

で、
しかも、めずらしく夜焼きしたら
そのまま寝てしまって
袋にも入れず一晩放置。

北欧ブレッドちぎり4

それでも「並」のしっとり感で、
恐るべし、バター等のチカラ。

う~ん、これもおいしいことはおいしいけど、
この前の素朴な感じのリッチ生地も悪くないしねえ。

迷う~!!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

7月6日号その2 木曜日トーストブレッドとパンサラダ

トーストブレッドとパンサラダ1

また、トーストブレッド。

トーストブレッドとパンサラダ3

食パンの在庫がなくなってしまったので。

焼いた日の朝、
いいタイミングでウリが
「しょくぱん食べたい。」と言うので、
「いいよ、いいよ、トースト?」

「・・・・・・・」

どうやら、「チョコぱん」と言ったらしい。

トーストブレッドとパンサラダ4

というわけで、あぶれてしまったトーストブレッド。
なにしろ、ムシムシ暑いので、ガス抜きを念入りに、
いつもよりかなり生地をしめて・・・・

トーストブレッドとパンサラダ5

そのためか、
いつもよりは窯のび~。

トーストブレッドとパンサラダ6

どんより空で、明るさがなく、
写真では良くわからない内層。

トーストブレッドとパンサラダ7

前回(⇒)よりはマシでないかと。

トーストブレッドとパンサラダ8

で、あぶれてしまったので何になったかというと、

トーストブレッドとパンサラダ9

お誕生日会のパンサラダ。

トーストブレッドとパンサラダ10

買ってきた、数年に1回しかお目見えしない生ハムを、
どこかに置いてきてしまったようなので
急遽ベーコンを焼いて、

トーストブレッドとパンサラダ11

トーストブレッドはこんがりガーリックトーストに。

あったと思っていた紫タマネギはもう終わっていて
トホホなパンサラダになりましたが。

トーストブレッドとパンサラダ12

野菜が全部入る器がなかったので、
これ、すり鉢。
田舎の家にはよくあります。(実家にもあり)

トーストブレッドとパンサラダ2

へーんしん、したトーストブレッド。
でも残りはフツーにざっくりトーストでいただきました。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2013.07.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事パン自家製酵母

7月6日号その1 火曜日北欧ブレッド

北欧ブレッド1

「北欧ブレッド」

なつかしー。
このパンは、本当にパンを習い始めた頃に作ったパン。
10年ぶり位に作りました。

北欧ブレッド2

今回3バージョン。
プレーン、チョコチップ、パンプキンシード。

今回試作だったので、かなりチョコチップ等
ケチった感じになってしまいましたが。

北欧ブレッド3

上にのせたのは、
チーズケーキ生地のようなクリームチーズのペースト。

ただでさえ生地がリッチなのに、
このクリームチーズもかなりのモノなので、
高カロ、間違いなし!

北欧ブレッド4

この、左パンプキンシードの左下には、
持った時の指あとしっかり。

低温で焼いたふんわりパンです。

北欧ブレッド5

イイかんじで表面が割れてくれました。

北欧ブレッド6

このチョコチップは長男ウリ坊のお気に入りとなったよう。
これしかのっけてないのにね、どこまでチョコ好きのヤツなんだ。

北欧ブレッド7

中はこんなかんじで。

水分は卵と水。
牛乳の入る生地と
また少し感じが違いますね。
卵の香りもかなりします。

北欧ブレッド8

職場でお隣のSさんにおすそ分けしたら、
「へー、なんか珍しい。菓子パンですね。
リバーさんの新境地。」
と言われました。

あれ?今まで菓子パン作ってなかったっけ?

新境地というか、コレ今まで作っていたパンと
元レシピを作った方が違うんです。
私は自家製酵母用にアレンジしただけ。

パンもやはり、
美術と同じで
その方なりの「作風」があるんでしょうね。

北欧ブレッド9

いつか、「リバーさんの<ヴィエノワズリー>ですね。」
とか言われるようになるといいけど、
まあ、私のは「リバーさんの<菓子パン>」
で結構ですが。

北欧ブレッドの試作はまだまだ続く・・・・・

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

2013.07.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: