9月22日号その5 水曜日悩ましきベーグル

ベーグル
ベーグル2
 ベ-グルです。不得意です(苦笑)。成形も、ですけど、このパンのスタンダードがわからない!というのは、ベーグルってあんまり興味がなかったんです。だいぶブームだったとは思いますが、何かの時に食べたベーグルがパサついていてひきが強くて、なんだかおいしく感じられなかったんです。そしてケトリングもめんどうだったし。でもどうして作り始めたのかというと、職場のみんなが結構ベーグルが好きで、ちまたには好きな人が多いんだなぁ・・・とわかったため。(今頃!とつっこまれそうですが。)みんなに喜んでもらいたい、そんな気持ちで挑戦してるんですけど、なにせベーグルをあんまり食べてこなかったから、どのあたりの感じがいいのか(もちろん好みもあるでしょうけど)わからん!もっとふかふかでもいいのか、もっちりな方がいいのか、クラストはこんな風でいいのか・・・・あぁ悩ましきベーグル・・・。どなたか教えてくださーいぃ!
 ということで、今号はおしまい。それにしても写真はなんとかアップできたものの、レイアウトを何とかできないのかっ、と自分に突っ込みつつ次号へ続く。(勉強しておきます)
 
 P.S.ここからお読みいただいた方、9月22日号は4つ前の生地から始まっています。よろしければそちらからどうぞ。

スポンサーサイト

2012.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベーグル

9月22日号その4 火曜日リベンジ!チャバッタ

リベンジチャバッタ1
リベンジチャバッタ2
リベンジチャバッタ3
リベンジチャバッタ4
リベンジチャバッタ5
 日曜日のチャバッタが納得いかず、私にしては珍しくリベンジしたんです。毎日違うパンが食べたいタイプの私は、同じパンはかなり間があかないと焼かないんですが、チャバッタがお気に入りということ、時間がかからない、という理由で、も1回。この前よりはマシかも。急いで撮影したので、かなり生活感漂うモノも一緒に写ってますけど。
 その2で「焼き餅」と書きましたが、このチャバッタ食べているともうひとつ、アレに似た感じがしてしまうんです。シュー皮の裏側のしっとりした部分。黄色くつやっている感じとか、もっちりしていてでもややスカスカした感じ。アレを大量にほおばっている感触があるんですよねぇ。(これってほめ言葉?)賛否はあるかと思いますが、でも愛してやまない高加水チャバッタなのでした。(ちなみに今回は夫と一緒にワインのお供にしましたヨ♡)

2012.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | チョイイースト

9月22日号その3 月曜日ミルククッペ

ミルククッペ1
ミルククッペ2
ミルククッペ4
 これは仕事中のおやつのために焼いた白ゴマ入りコッペパン。う~ん、いろいろな意味で安心できるパン。こねやすいし、万人ウケするし、食べ方もバリエーションがあるし。ごはん党の夫Yも、これで作ったできたてのホットドック(バター+粒マスタード+あらびきウインナ+レンチンした千切りキャベツ入り)はウマいと言っておりました。
今日のはミルククリームサンド。それだけでは撮影用にはあまりにも地味すぎたため、クランベリーなんかをのせてみました。だいぶ雑な乗せ方ですけどね。ミルクとバターと白ごまの香りが相まっておいしい~。どうぞお試しあれ!

2012.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 甘い自家製酵母パン

9月22日号その2 日曜日チャバッタ

チャバッタ1
チャバッタ2
チャバッタ3
 久々にチャバッタを焼きました。微サフです。キタノカオリ、加水88%。高加水ですね。久しぶりだったので生地をいじりすぎ、しかもクープ入れるの忘れた!・・・出来上がりを見たら、ジャムパンみたいな姿。そして切ってクラムを見てみれば、おや?テーブルロールだったっけ?みたいな気泡の入り方。若干チャバッタっぽい大きな気泡も見えますが、とてもお見せできるようなものではなかったため、サンドにしてしまいました、ワッハッハ。
 ハード系をサンドにする時、バゲットだと子供が食べずらいので、チャバッタで作ります。クラストが薄くて食べやすいし、このキタノカオリのモチモチが、高加水でさらにたこ焼きの中みたいなトロッモチになっておいしい。あまりパンを食べない長男ウリ坊も、この高加水のパン・ド・ミやチャバッタで作ったサンドはむしゃむしゃ食べます。
 そういえば、高加水で焼くと、パン焼いた後なんだかとてもかいだことのあるような、なんかパンではない別物の香りがする・・・そう感じるのは私だけでしょうか?そうそう、あれです、「焼き餅」。焼きたてのこのチャバッタを食べたりすると、お餅ほどとろとろでないにしても、パリッ、メリメリッとした噛みごたえや焼けた香りが私にとっては「焼き餅」なんですよねぇ。

2012.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | チョイイースト

うみこな創刊!9月22日号その1 土曜日パックリクープ・・・にならないカンパ

パックリクープ1
パックイrクープ2
パックリクープ4
パックリクープ3
 お待たせいたしました!(待っていた方がいたのかどうかは不明)うみこな創刊いたしました。
 創刊にあたり何が大変だったかといいますと、一眼デジカメで撮った写真の容量が大きすぎ、ブログにアップできない・・・でもど素人の私にはどうしたらよいのやら・・・・しかーし、何だかんだ睡眠時間を削り、縮小できることもわかり、何とかアップいたしました。
 記念すべき1回目は、カンパーニュ。しかも定番だけど難しいといわれる丸十字クープ。私にはこのクープの出来がせいぜいですが。まあまあうまくいった方です。
 ちなみに私のカンパはクープがパックリとは開きません。加水、発酵、しめ方、熱風対策etc・・・原因はいろいろあることでしょう。でも、意外とこれで満足しています。なぜなら、クラムもしっとり、家庭用電気オーブンで焼いたわりにはクラストもそこそこ、おうちで食べるにはこれで十分だからです。ホント、自己満足の極みですけどね。これは確か、クルミとクランベリー。これまた定番。そして大好き。
 自分の好みに合った、大好きなパンが、一番食べごろに食べられるなんて、本当に「おうちパン、ばんざい!」です。

2012.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自家製酵母パン

はじめまして。

 はじめまして。リバーと申します。
 
 パンを焼き始めて10年近く・・・なのに自家製酵母も知らず、ちょうど

1年前、突如「自家製酵母でパン焼きたい!」「毎日パン焼きたい!」と

思ってパン焼き生活がガラリと変わりました。これは神様のお告げか!?

とりつかれたようにほぼ毎日パンを焼いています。というか、

自家製酵母のおかげで毎日焼けるようになったんです。

 記念すべき1年が過ぎ、せっかくなので何かに残そう。そう思って

ブログを始めました。でも、私のパソコンの力量でほんとにブログが

できるのか、果たして写真はアップできるのか・・・。まあ、やり

ながら学んでいきたいと思います。ですので、(よくて)週刊誌の

発売間隔でしかアップできないかと思いますが、

コンテンツは次のとおり。

 ⇒週刊うみこな   ・「それでも毎日パンを焼く」(1/週)

           ・「今月の一品」      (1/月)

創刊時期未定ですが、こんなゆるい感じでよろしければ

どうぞお付き合いください。

 

2012.09.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自分

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: