カンパーニュとフィリングの関係 5月20日

ハナミズキとカンパーニュ

いや、すみません💦

また一枚物の写真。



ハナミズキやいろいろなお花、
新緑がまぶしいですね。
いきなり、初夏を通り越して
夏が来たような。
まだ冬物が整理しきれてないんですけどーー!



庭のハナミズキとカンパーニュ。
また、何の関係もない同士ですけどね。


急に「具入り」というか、
フィリング入りのカンパーニュが食べたくなって焼きました。
冷蔵庫の奥の、
少なくとも数年前に購入したと思われる
ミイラと化したフィグを取り出し、
熱湯かけてラム酒を振りかけて再生して、
あとはくるみ。

でも、最近ずっとプレーンばっかりだったので
フィリングをどのくらいの割合入れていたか
忘れちゃったのですよ。

特にレシピも見ずにいつも入れていたので
70%だったかなあ、なんて入れたら
捏ね上がりでは
ずいぶんたくさん入っているように感じたのに
焼き上がったら
「おんやあ~~??」

80%か100%入れないと
ごろごろフィリングにならなかったんだっけ??





このところ
ワインのお供が「乾きもの」だったので
たまには豪華に(?)自家製パンをお供に、なんて。

つかの間の休息。
また明日から1週間がんばろーー(`・ω・´)b


















人生は変化だ!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

2017.05.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

桜前線とハードトースト 4月23日

桜前線とハードトースト 1

いきなり来たんですよ、桜前線が!

嬉しいような、
「聞いてないよ~!」みたいな(笑)

3週間前はまだ雪が降ったりして、
冬物もまだ片づけてないのに、
突然の桜のお目見え。


毎年アップしている
お城の桜です。
今年は違うアングルで。
















桜前線とハードトースト 2

そして、桜とは何の関係もないんですがね(;'∀')
ハードトースト焼きました。

これは桜の花ではなく、
アンズなんですよ。

桜の枝を折ると怒られますから、
畑に咲いていた
アンズを拝借。

梅のような、桃のような花で、
なかなか可愛いでしょ?

これからしばらく、
何の関係もない同士の
パンとお花の組み合わせが登場すると思うので、
あしからずご了承ください。












桜前線とハードトースト 3

実は、
ハードトーストは初めて焼きます。

お粉はうちにあったものを
適当に組み合わせて。
久しぶりにモルトエキス使ったら、
よーく見ると期限切れ・・・・
まあいいや。

確かに最近モルトはご無沙汰していて、
モルト使うようなレシピのパン焼いてなかったなあ。


今回は
1CW、春よ恋、全粒粉(粉)使用。
加水73%。
ゆるんゆるんの生地だったので、
成形できるかなあ、
と思いましたが、
何とかできましたわ。

これ、
トーストするとサイコー!
クープとか気にしなくていいから、
なかなか気に入りました✌














2017_0423_130007-P4237583.jpg

今日のお花見は
この10年の中で最高の日でした。

花は満開、
天気は快晴で、
暑くもなく、寒くもなく。
子どもたちもはしゃいでて、
お団子や焼き鳥食べて。

外でのーんびりできる
いい季節になってきて
嬉しいなあ~♡
















人生は変化だ!!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


レシピブログに参加中♪











2017.04.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

ギャル酵母、熟女酵母 3月25日その1

ギャル酵母、熟女酵母 1

もう、更新が🐢過ぎて
すんませーーん!!



これ、
カンパーニュではなく
パン・オ・セーグル。

出来立てレーズンエキスで
出来立て酵母のパン種を作って焼いたもの。

勢いあるわ~!!












ギャル酵母、熟女酵母 2

やっぱ
ギャルの勢いにはかなわんのかしら~!?
















ギャル酵母、熟女酵母 3

で、こちら熟女酵母。

う~~ん、い、勢いが・・・・


















ギャル酵母、熟女酵母 4

おかしいなあ。

配合、発酵時間等ほぼ一緒。
(この「一緒」っていうのがミソなんだけど)










ギャル酵母、熟女酵母 5

こうやって見ると
結構イイ感じでクープが切れてきたカンジするけど
そこから後の勢いが、やっぱねえ~










でも、結局
味、香り、ほぼ変わりなく
熟女な酵母で焼いたって、
十分美味しかった!














ギャル酵母、熟女酵母 6

見かけもだし、味もだし・・・・
酵母の状態を見て焼けば
いつだって小躍りするようなパンの出来!















人生は変化だ!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


2017.03.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

ぱっくりしないクープのカンパ 1月14日その3

ぱっくりしないクープのカンパ 1 

誰でも
ぱっくりと
クープの割れたカンパーニュを焼きたい!
と思いますよね?

もちろん、私もそうです。

でも
今回あえて、

パックリはしないけど
クープが割れていて、
なおかつ
底割れもしないカンパーニュ
(長っっ!)
を目指して焼いてみました。
















ぱっくりしないクープのカンパ 2

なんでそんな
ややこしいこ事をするかというと、
フィリングが焦げ焦げになったり
流出するのが
「もったいな~い!」って思ってしまう
セコい主婦でして、
それが最小限に抑えられつつ
美味しいカンパが焼けないか、と。



皮生地に包んだりもしてみましたけどね。
コチラ ★











ぱっくりしないクープのカンパ3

今回のは、
やや加水高め(すごく高加水ではありません。)
締めは弱め、
最終発酵、低めで、長め、
にしてみました。


ピンボケ写真で失礼。

てっぺんやや焦げてますが、
最小限に済み、
クリチの流出もなく、
自分としては満足の出来ヾ(o´∀`o)ノ

見た目地味ですが、
クリチとフィグの組み合わせは間違いないし、
美味でしたよ。

ワインがすすむ~♪
















ぱっくりしないクープのカンパ4

女子会に持参したので
カット図はありませんが、
フィリングの旨みがぎっしりの
カンパでした♡











P.S.「週刊うみこな」1月14日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。











人生は変化だ!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2017.01.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

ネギのグラチネ&カンパーニュ 12月10日その3

ねぎのグラチネ 1

久しぶりに丸カンパ、
焼きました。

なんで
この角度から、
自分が向こうに写ってしまっているにもかかわらず
撮ったのかと言いますと、
違う方向のクープが
しょぼかった(´・ω・`)ので・・・・



















ねぎのグラチネ 2

こちら、
ネギのグラチネ。


この時期、
畑から掘りたての長葱を
お料理するのが好きです。
去年はキッシュを作ったなあ。
(コチラ⇒★

今年は
「松本一本ねぎ」を植えてみました。

このネギ、下仁田系らしいので
こっくりと
グラチネで。

ブルーチーズ入り。
少し味噌も。

アンチョビも入れようかと思ったんですが
ブルーチーズが入っているから
とりあえずやめときました。


うお~!
ネギ好きにはたまらんです。
オツな味。
たぶん、子どもは食べないでしょう(笑)

掘りたてのネギは
青い部分の先端まで食べられる瑞々しさ♪

旨いっす✌



















ねぎのグラチネ3

冬至の頃らしく、
部屋にさんさんと日の光が入りますね。
あ~、いよいよ冬だなあ、って思います。


休日は
これと、
カンパーニュと、すっきりめのスパークリングワインで。
(大掃除は後にしよっっ)













P.S.「週刊うみこな」12月10日号は3つ前の記事から始まっています。よろしかったらそちらからご覧ください。










ココロはどこへ?
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

2016.12.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハード系自家製酵母パン

«  | ホーム |  »

プロフィール

リバー

Author:リバー
夫Y、長男ウリ坊、長女モォーちゃん、義母M子さんとばあちゃんラブラドールの5人+1頭暮らし。「10分小分け作業」のテク(?)で、仕事・家事・子育て・畑仕事の合間にパンを焼いています。目標、毎日パン焼き!

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数: